MelClearwaterさんの映画レビュー・感想・評価

MelClearwater

MelClearwater

ジブリとディズニーが大好きです。洋画ばかり観ていて最近の邦画にほとんど興味がないですが、おすすめがあったら教えてください。好きな作品と星の数が必ずしも一致しているわけではないです。語り出すと止まらないタイプなのでレビューは長文になりがちです。(1日1レビューをやりたいのですが忙しくて滞っています。)

映画(184)
ドラマ(0)

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

もう何が何だかよく分からないけど「なんかスゴいもの見た…」っていう感覚


『ミッション・イン・ポッシブル フォールアウト』最高でしたーー!!!
ミッション・イン・ポッシブルを映画館で観られたことも嬉
>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.0

ラスト5分はドキドキした───


『マジック・イン・ムーライト』と同じくウディ・アレン×エマ・ストーンのタッグということで視聴しました!

相変わらずのウディ・アレンワールド全開です。
この監督の映
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.3

オーシャンズって海の生物を撮したドキュメンタリーかと思ってた。

…犯罪ドラマなんですね!?
オーシャンズってオーシャンが仲間を集めて(今作は11人)チームを作るからオーシャン"ズ"なんですね!?
>>続きを読む

スター・トレック2/カーンの逆襲(1982年製作の映画)

4.0

KHAAAAAAAAAAAAAAN!!!


私が思っていたのと違うタイミングでこのシーンが来たので心構えなくカークの「カーーーン!!!」を頂きました(笑)

1作目は私に合わなかったけど、これはすご
>>続きを読む

スター・トレック(1979年製作の映画)

2.3

カークを含めた宇宙大作戦のエンタープライズクルーが再集結…!


新しく改修されたエンタープライズ号がかっこいい。
私もいろいろな宇宙船を見てきたけどエンタープライズ号のデザインが一番好き。
本当に宇
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

友情、恋愛、スリル、試練、、、

トム・クルーズの青春がぜーんぶ詰まった映画!!!


いろいろなトム・クルーズを見ることができます。

はにかみ笑顔のトム・クルーズ

凛々しいトム・クルーズ

生意
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.3

一度観たことがあったんだけど、インクレディブルファミリー公開ということで(たぶん映画館では観ないと思うけど)地上波で復習。

エドナさんがスーパースーツを見せるシーンとパパさんが捕まっちゃうシーンを覚
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.6

イモーーー!!!イモがっ…!!!


火星に置いてきぼりにされたマット・デイモンが生きていくために独りぼっちでサバイバル生活をするおはなし。

あらすじにするとこれだけなのに、ちゃんとした2時間の映画
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

5.0

私にとって永遠にナンバーワンの映画


ディズニー映画には夢が溢れている。『メリー・ポピンズ』にはディズニーのすべてが詰まっている。

『メリー・ポピンズ』を映画館のスクリーンで観ることができて幸せで
>>続きを読む

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

3.2

「この飛行機が古いのは落ちない証拠よ」
「なるほど…!」

すごく納得してしまった。この思考を見習いたい!何事にもポジティブに考えればしあわせも見えてくるかな…?


しあわせを探しに行く男のはなしだ
>>続きを読む

ナンナーク(1999年製作の映画)

2.4

(フィルマのポスターに「タイタニックを抜いた」って…!?どこ情報ですか、それw)

タイ語の授業のラストはこの映画でした。この前のよりは好きかな。

ホラー映画なのかもしれないけど全然ホラーっぽくない
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.9

2015年のトム・クルーズも頑張ってました!!!
そして、何度でも言いますが"すっごくカッコイイ"です!!


中盤のアクションシーンが激しすぎてクライマックスかと勘違いするくらい面白かった!爽快!清
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.3

エディ・レッドメインはこの役をやるために生まれてきたのだろうか…?

「いったい彼はどうやって演技をしているのじゃっ!?」っていうくらいすごかった。もはや演技なのか疑うくらいで、まるで本当に病気と向き
>>続きを読む

2010年(1984年製作の映画)

2.5

『2001年宇宙の旅』の続編。
でも、続編と言ってもあの作品のようなミステリアス感はなくなって、普通のSF映画に成り下がってしまったような気がした。
監督が変わるとこうも変わるものなのか…
やっぱりス
>>続きを読む

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

2.4

アントン・イェルチン見たさに視聴。

かわいい…
アントンを可愛いって言っていた彼女も可愛かった!("プーさん"と"小犬"に例えていたのめっちゃ分かる。)


でも、映画は超B級ってかんじ!こんなにB
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

3.5

スター・ウォーズシリーズの三作目


最初と最後くらいしか記憶にないかも。私が思っていたよりもずっとスッキリとしたハッピーエンドにまとまっていた。あまりにも幸せを満喫しているキャラクターたちを見てしま
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

4.0

スター・ウォーズシリーズの二作目


旧三部作の真ん中だからあまり記憶にないかもしれないと思ってあらすじを読んだら、どうやら私の記憶に残っていたシーンの数々は今作だった。つまり、これが旧三部作で一番面
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

4.2

スター・ウォーズシリーズの記念すべき第一作


本国ではスター・ウォーズかスター・トレックかという論争が起こるくらい長い歴史を持つ有名なSF作品。

どちらも全部観ていないけど、どちらが好きかと聞かれ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.4

トム・クルーズはカッコいいの一言に尽きる


頭に爆弾を埋め込むとか恐怖すぎるんですけど……!!(半泣き)

冒頭を観て、「あれ?これ話の途中?違うよな…こういう演出?」ってなりました。まさにストーリ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.8

これは第四作目だったか。

これが一番面白かった!まだ一番鮮明に記憶に残っている『ミッション・イン・ポッシブル』だと思う。

私は高いところがだーい好きなので、壁をよじ登っているトム・クルーズを「いい
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.2

これは『ミッション・イン・ポッシブル』第二作目かな?

ストーリーはそんなに覚えていないんだけど、シーンはいろいろ覚えてる。
オーストラリアに研修に行ったこともあるからオペラハウスを見たときに嬉しくな
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.6

記念すべき第一作目

まさか私が生まれる前の映画だなんて驚き。このときのトム・クルーズは確かに若いけど、今も普通に若々しいと思います、ハイ。…かっこいいよねぇ。(ため息)

実はストーリーをあんまり覚
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

2.5

『夜明け告げるルーのうた』のタイトルとポスターがいいなって公開時に思って密かに気になっていた作品。


"ワン魚"(犬魚)やべぇぇぇぇぇ!!!wwwww
キモい?かわいい?どっちだよ!!(笑)

ルー
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

「"これはファミリー映画だ"」

ホントだったーーー!!!

しかも、ファミリーって血のつながりがある共同体だけじゃないんだと『万引き家族』で改めて認識させられてからのデッドプールだったからものすごく
>>続きを読む

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(2016年製作の映画)

3.3

「シーズン3のエピソード3まで観てから観るべきだ。それより早く観るのは全力でオススメしない」byわたし


只今、ドラマのシャーロックを不定期に観ている者です。Netflixではこの『忌まわしき花嫁』
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

2.8

デッドプールって死の賭けっていう意味だったのかー!(英語をもっと知っておかないとね☆)

へぇぇぇ…これが話題のデッドプールなのね。

──これはラブストーリーだ。
心の中(ウッソだあー!…え、ホント
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.3

「…とーちゃん、オラが分かる?」


○年ぶりの鑑賞だったんだけど、今の歳になったから分かるものがあってものすごいインパクトだった…
しんちゃんの映画って最高のファミリー映画だと思う。それでいて、メッ
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

「夜は短し、歩けよ乙女」


これって『四畳半神話大系』のスピンオフ作品みたいなものかな?続編だと思っていたけど違うような…

四畳半では「私(先輩)」が主人公だったけど、今回はどちらかといえば「明石
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

家族という名の「共同体」

血の繋がりがあるから愛があるとは限らない。血の繋がりがあっても愛がないときもある。
共同体の中にいる人たちの本当の関係は外の人からは分からない。それを知るには「家族」と同じ
>>続きを読む

フェーンチャン ぼくの恋人(2003年製作の映画)

2.3

タイ語の授業で観ました!

『小さな恋のメロディ』『マイガール』『テラビシアにかける橋』を思い起こす映画でした。

当時のタイの流行歌がかなりの頻度で挟まれていて、しかも、それが登場人物たちの心情をご
>>続きを読む

海底二万哩(1954年製作の映画)

3.3

私のお気に入りのジュール・ヴェルヌの小説『海底二万里』の映画化───


こんなに古い映画だったの!?知らずに観てた。昔の映画だとは思っていたけど、私の親も生まれていない時代のものだったとは…

これ
>>続きを読む

OK牧場の決斗(1957年製作の映画)

3.2

OK Corral, OK Corral~♪
There the outlaw band make their final stand,
OK Corral~♪
Oh, my dearest one
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.9

Les Misérables


(かなーり前に親が観ていたのを後ろから眺めていた。たぶんほとんど全部観たはずだから、とりあえずレビューを控えておくけど、もう一度しっかり観たい。というわけで、この下は
>>続きを読む

パラダイス・キス(2011年製作の映画)

2.3

試しに邦画レビューも。

いつだったかな?かなーりすごーく前にテレビでやっていて何となく観てた。一応一通り観た気がする。

こんな大人な学生っている?(笑)勉強ができる真面目な学生というよりは、どう見
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.7

すげぇわ…

もうどこからなにを言ったらいいのか分からなくて、ひたすら「天才」「すごい」「そんなのアリ!?」の連続だった。(語彙力)

今までたくさんのノンフィックションを観てきたけど、こんなノンフィ
>>続きを読む

マイ・ガール(1991年製作の映画)

4.3

『ホーム・アローン』してないマコーレー・カルキンくんが主演。『ホーム・アローン』よりこちらの演技のほうが好きかも?…なんて映画を観ているときは思ってしまうほど素晴らしい演技力です。これは『ホーム・アロ>>続きを読む

>|