ゆこちんさんの映画レビュー・感想・評価

ゆこちん

ゆこちん

映画(1061)
ドラマ(45)

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

80年代郊外に住む妄想癖の主人公、ちょっと大人びた子、眼鏡の子、ちょっと太ったおっとりした子。
この4人が誘拐犯と疑った男の家に忍び込んだりゴミを調べたり‥
と、ありがちなストーリーと思っていた。男を
>>続きを読む

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

3.6

サム歌も上手いし、スゴく可愛い(^ ^)
ただお父さんが無理だ。すぐに周り見えなくなるし、子離れできないにも程がある。サムの自由にさせてあげて!って怒りたくなりました(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
まぁラスト
>>続きを読む

狼たちの午後(1975年製作の映画)

3.7

どこか間が抜けてのんびりした銀行強盗と人質と警察。

はじまりの70年代のブルックリンの景色と、飛行機の音が鳴り響くラストが素敵でした

愛する人(2009年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

息苦しくて観るのやめようかと‥

14才で出産した子供を
すぐに養子に出した母 カレン

その娘 エリザベス

子供に恵まれず養子縁組みをのぞむ夫婦

3つのストーリーを取り巻く人達も感染されたように
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.6

何はともあれ、その後の4人がみれて嬉しかった^ ^

ただ、少し物足りなかったなぁ
( ̄^ ̄)ゞ
最初に特殊能力を身に付けてしまったゾンビを紹介してたから、彼らが4人の脅威になるのかと期待してたけど、
>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.5

きっと難しくてわからないだろうと思いながら1作目から。

キリストの歴史も美術史もさっぱりな私にはちと難しい(^.^)
でもミステリーのハラハラ謎解きは楽しめたのと、旅行でのパリを思い出しながら楽しみ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

一年以上音をたてない生活ご苦労様です。
静かなシーンが多いので色々考えてしまって‥
電飾はどうやってつけたんだろうとかイビキや寝言やクシャミやオナラやトイレはどうなんだろうとか諸々と考えてしまって
>>続きを読む

スターリングラード(2000年製作の映画)

3.9

男くさく無いし、色気もあるし、ジュード ロウとエド ハリスの一対一のスナイパー戦なので戦争映画の重苦しい感じがなく、楽しめた。

序盤の戦地でのシーンは行くも地獄戻るも地獄で辛かったですが、ジュード
>>続きを読む

マジェスティック(2001年製作の映画)

3.6

車で川に落ちてローソンっていう海辺の街で助けられたピーター

これはただの記憶喪失なのかタイムスリップものかパラレルワールド?

街の映画館の再建でネオンがつくシーンがワクワクでした。

飢餓海峡(1965年製作の映画)

3.7

極悪人ではない。

刑事に追い詰められるより、八重の純粋な目で追い詰められ怯えてる三国連太郎、犬飼のシーンが良かったです。

女はみんな生きている(2001年製作の映画)

3.9

痛快^ ^

カトリーヌ・フロがプチッ💢てきてからが可愛いです^ ^
しかし男の人もクズに描かれて過ぎですね(^。^)

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.8

ハイドリヒ暗殺。

結果、何も関わりない村の男全員銃殺、女、子供を収容所おくり‥
酷すぎる。
レジスタンスをかくまった家族への拷問。
まだ幼さの残る青年に笑いながら拷問したり恐ろしく悲しいものを平気で
>>続きを読む

ブレイブ ワン(2007年製作の映画)

3.7

ジョディ・フォスターの綺麗なブルーの目が暗く沈んでる。
華奢な体が痛々しい。
観てるのが辛くなった。

FLU 運命の36時間(2013年製作の映画)

3.0

なんか‥もうメチャクチャ(°_°)

コクソンと新感染観て韓国映画は好きになれないなぁと思いながらついつい。
ツッコミどころだらけ。
極端だし雑だし自分勝手だし倫理観ない人ばっかり
なのにドラマチック
>>続きを読む

未来よ こんにちは(2016年製作の映画)

3.6

フランス人は議論好きとよく言われますが、スゴいですね。
家族の団らんでも難しい会話が
(´∀`; )
街並みもお家も女性も素敵で憧れてみてました^ ^

ルージュの手紙(2017年製作の映画)

3.6

カトリーヌ ドヌーヴ。オシャレで綺麗
カトリーヌ フロも綺麗でいつまでも可愛いです。
30年ぶりの自由奔放で父を捨てていなくなった継母からの連絡なんて‥私なら怖くて会いにいけません(^^;;

でもベ
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.8

チェイニー、ブッシュ、ラムズフェルド、ライス、パウエル
懐かしい^ ^
また皆んな似てる。パウエル国務長官なんて本物かと一瞬思ってしまった。
凡庸な人が貪欲な奥さんやラムズフェルド国防長官やらと交わっ
>>続きを読む

キツツキと雨(2011年製作の映画)

3.8

少しウルッてきた。

あんみつのシーンでしたか、小栗旬に役所さんが映画の世界に入った馴れ初めをきいたシーン。
小栗旬がきっと父は後悔してるって。
役所さんが小栗旬に返した言葉。そして、後日奥さんの法要
>>続きを読む

1408号室(2007年製作の映画)

3.5

面白いような、面白くないような(^^;;
1番怖いと思ったのはホテルの窓。
ストーリー全く関係ないですが位置が低くすぎて躓いたら落ちてしまいそう😰

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.6

ゾンビは大好物なんですが、ミュージカル映画ってどうも観る気がなかなかおこらず‥
ある朝突然世界が終わりを迎えようとしてるのに全く気付かず^ ^
ショーンオブザデッドみたいで楽しい(^.^)
ただゾンビ
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.0

風が吹けば 枯葉は落ちる 枯葉が落ちたら 土が肥える 土が肥えれば 果実が実る こつこつ ゆっくり

雑な生活している私にはハードルが高くて真似はなかなかできそうにないけど少しでも取り入れてみたくなり
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.4

警戒しなさ過ぎる‥男たち

なんだコリャ😮
皆んな警戒感ゼロ
呆気なさすぎてガッカリ。。
息子が拉致されてキタキターって盛り上がってみてたのに、、
えー!(^-^;二人はそんな関係な・の・・とかラスト
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.7

最後の映像が怖かった
ホワイトパワーもブラックパワーもいらない。

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.8

お前はアイツより速く泳げる
って、、、ホントにか、、(^^;;

ワニの群れに飛び込み泳ぐ勇気の娘ちゃん!スゴい。
戦う女子の映画は好きですがワニに噛まれ過ぎてイテテテってなります。

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.9

何年もかけて少しずつ少しずつゲットーから300人も救い出したなんて凄いです。
動物飼育員のイエジクが寡黙で優しくて動物達やヤン家族を支えててホッとできる存在で素敵でした
^ ^
ダニエル ブリュールの
>>続きを読む

サン・ジャックへの道(2005年製作の映画)

3.8

サンティアゴ デ コンポステーラへの巡礼の旅。
素敵な場所が沢山出てきました^ ^
が、すべてぶち壊すほど険悪な3兄弟の罵り合い。
他の参加者もいろいろな事情を背負って歩く。🚶‍♂️🚶‍♂️🚶‍♂️
>>続きを読む

ハイテンション(2003年製作の映画)

3.7

私も息を潜めて観てしまうくらい緊張感ありました^_^

所々で??な場面。
終盤にそういう事ねってなります
^ ^
かなりグロいと思います。
血もかなり飛び散ります。

でも、子供とワンちゃんにはそん
>>続きを読む

バーン・アフター・リーディング(2008年製作の映画)

3.7

馬鹿げた勘違いのオンパレード

もの凄くアホっぽい善良なサマリア人のブラピ。
好きになりました(^ω^)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト(1968年製作の映画)

3.8

スクリーンで初めてみたマカロニウェスタン

「夕陽のギャングたち」を最近みて面白かったので是非コチラも観なければと映画館に向かいました^_^

難しい‥始まりから物凄く面白いんだけれど会話が少なくて善
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.9

記録し忘れ
忘れないうちに_φ(・_・
重い話で誰の表情も豊かでないけれど、心が温かくなります。
そしてクスクスってなります。
音楽が凄くいいです。

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.6

難しい〜(^^;;
スーツ姿にサングラスのリーアム ニーソンが素晴らしく素敵でした。
後半追い詰められ、少しおよいだような目のリーアム ニーソンみたのは初めてでした

Z Bull ゼット・ブル(2018年製作の映画)

3.6

エナジードリンク飲んでヤル気出すぎで凶暴化する軍事企業の社員達。
う〜ん、何かちょっと物足りない。
主人公の友達助けにくるものだと思たのに‥

座頭市千両首(1964年製作の映画)

3.7

序盤の八木節に誘われてひょうきんな踊りでやってくる市。
最後は千両箱が戻り村人が喜び太鼓をならす八木節。
市は傷だらけでボロボロ。遠く聴こえてくる八木節を満足気で嬉しいのが感じ取れた。
ただ国定忠治が
>>続きを読む

夕陽のギャングたち(1971年製作の映画)

4.0

ションション ションション^ ^

楽しかった^_^
山賊から革命家の英雄へと。
山賊フアンの下品すぎる顔からすっかり革命家フアンの顔に
でも、最後は「俺はどうすりゃいい?」って(^○^)可愛いです

>|