おこげさんの映画レビュー・感想・評価

おこげ

おこげ

夢か現実か曖昧だったり、ラストが印象的だったり、実は主人公が頭おかしかった系、世界観が独特なのが好きです
ベストは難しいのでアニメで選んでみました(順不同)
☆3.0〜これといって記憶にない
☆3.4〜ちょい手前
☆3.5 標準点のボーダー 良い映画だと感じた
☆4〜 思い入れができるくらい心に残った

映画(672)
ドラマ(1)

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.5

妹リクエストで。
観ることもないと思ってたので友達からネタバレを聞いてましたが楽しめました。

まだ前半でコナンくんがド派手にとばしていて、びっくりしましたが成る程、今回は平次にスポットライトが当たる
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.4

お正月に妹と。坂本真綾さんと山寺さん聞きたさで吹替版で。

主人公🐨がアニマル版グレイテスト・ショーマン
遥かにこっちの方が主人公に共感できるけど。

ラストの歌唱シーンに行き着くまでが長かったけど、
>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

こんなに泣いてしまうとは思いもよりませんでした。悲しい気持ちだけじゃなくて悔しいって気持ちもすごくある。
すごい作品だと心から思うけど、かぐや姫の気持ちを考えると疲弊してしまうので何回も観たいとは思え
>>続きを読む

屍者の帝国(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

バーナビーさんに圧倒的感謝!!!!
主人公が戦いが終わっても土下座して謝らないので代わりに私がありがとうを伝えたい。
特に好きでもなんでもなかったけど、観てるうちにまともな思考の人がバーナビーしかいな
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最後の衝撃に声が出ました。
焼却炉シャワールームがあんな形で使われるとは…。

たくさん人は出てきますが、主要な人物は数人でとても観やすかった。
でも若い方の刑事さんが弟だと気付けなかったです。
ハラ
>>続きを読む

王立宇宙軍 オネアミスの翼(1987年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

こんなに超大作だとは思ってませんでした。
すごく豪華な顔ぶれで、加えて音楽も坂本龍一さんは気合がすごい。
作画が凄すぎて完成度が高く、自分が生まれる前の映画とは思えない。

エンドロールで高坂希太郎さ
>>続きを読む

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ここから書くことは偏見の塊です。お気を悪くされたら申し訳ありません。
すみません、今まで京アニに苦手意識がありました。作画がどんなに良くてもゲッソリしてしまう。けいおんとかFree!や文学部みたいなの
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

すごく久々にコナンくんを観ました!
年末に家族とお酒飲みながら観るにはうってつけで楽しかったです。
カーアクションは絶叫です笑
シンゴジとか押井守とか相棒好きな人にオススメしたい。
子どもより大人の方
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

お金のかかったエンタメは最高です。ゴージャス!
とにかくオーシャンズメンバーのバランスがすごく良かった。個性もありキャラ被りがなく、それぞれ秀でたところがある。
そのメンバーが軽快なテンポで華麗に宝石
>>続きを読む

斬、(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

刀が光に反射して妖しく輝いてるのと
上半身アップで表情の変化を定点カメラでじっくり撮ってるのが印象的でした。
あとは動作の音が大きくて静と動がはっきりしていて時代劇っぽいなと思いました。

塚本監督の
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

少し前に妹が観たいとのことで鑑賞。
妹は原作ファンでしたが、おおむね良かったようで安心しました。

ギレルモ監督のパンズ・ラビリンスみたいな残酷なお伽話の要素もありつつ
主人公の男の子の成長も描いてい
>>続きを読む

CLOVER(1999年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

正直、だいぶ好きな世界観でとても良かったです。

悲しげな歌と、壊れていく遊園地、機械仕掛けの青い鳥に女の子の羽に鳥かごのような庭
素敵なものが詰まってます。それも綺麗な作画で。
描き込みも細かいし丁
>>続きを読む

On your mark(1995年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ジブリでサイバーパンクな都市を観れるとは思わなかったです。
サイケな近未来都市に目玉マークのビルに度肝を抜かれました。
その宗教ビルの中の内装と信者の衣服は千と千尋で馴染みのある朱色にジブリらしさを感
>>続きを読む

紅の豚(1992年製作の映画)

-

私にはまだ点数が付けられない。
アニメに愛を感じさせてくれる作品でした。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

自分の毎日の生き方を見直さなきゃと思う背筋がピンとなる映画だった。
優しい気持ちにもなるけど、冷水を被った気持ちにもなりました。現状の自分では。

てっきり王道ラブストーリーだと思ってたのですが、もっ
>>続きを読む

天使のたまご(1985年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

世界観が独特で素敵だった。
聖書読んでれば良かったなと初めて思いました。

空を浮いている巨大な真っ黒い球体(64のカービィに出てくるラスボス0²に似てる)の正体が巨大な街だったことにラストで気付き驚
>>続きを読む

夕凪の街 桜の国(2007年製作の映画)

3.5

BSでだいぶ前に観たので内容は殆ど覚えてないけど、余韻のある良い作品だったことは覚えてます。

イノセンス(2004年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

小学生くらいの時に暇を持て余し、近くのレンタルショップのアニメ映画を片っ端から借りた時に観たことがあるので2回目の鑑賞です。

あの時は攻殻シリーズであることも知らず、なんか日本人形みたいな女の子がホ
>>続きを読む

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

表紙の絵に惹かれて観たわけではないけど、これはジャケ写詐欺なのでは…と顔のタッチに、映画の冒頭で人物を見た瞬間とまどいました。

目が大きくてキュルキュルしてるイラストが苦手なので見やすいかもと思いま
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

IMAXにて。
ラストは圧巻です。
歌詞が全人類を奮い立たせるのは間違いありません。
こんな超大作をよく135分でまとめられたなあ。

本場はグレショみたいに映画館内でみんな歌ったりするのでしょうか。
>>続きを読む

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

豊悦がさくらに言った
「なんでもっとお前に優しくできなかったんだろう」
の言葉に泣きながら胸を叩き
「もっと早く言ってよ」
の答えが、この映画の要約な気がしました。
でも、さくらの次の言葉が
「ありが
>>続きを読む

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

キャリーマリガンの可愛さにつられ、友達が話していたこともあり鑑賞。

切ないストーリーにメロディアスな音楽
どこか憂いを帯びた彼女の瞳
美しくて上品なのに全てがスモークがかった映像

とポエムを詠みた
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

音楽も人との交流もじんわり温かな作品で全体としては良かったんですが、この監督作品のレベルアップした次作『はじまりのうた』『シングストーリート』を観た後だったので物足りない気持ちもあります。
観る順番の
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

なっ!何をするだァーー!!!やめろッーー!!!寺をッ!文化財を壊すのをヤメろ〜〜〜ッッ!!!!!笑笑

各場面演出の派手さには畏れ入りました。
ここまで突き抜けてると清々しいというか、観ていて気持ちが
>>続きを読む

WXIII 機動警察パトレイバー(2001年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とても面白かったです。
作画も脚本もしっかりしてて、もっと有名作になってよいのではと感じました。
1・2に引き続き押井守監督ではないのが純粋に疑問な前提で観たので、川井憲次さんの音楽で今までの押井さん
>>続きを読む

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0(2008年製作の映画)

-

ってリメイクかーーい!!!!!!
2.0と書いてあったので知識のない私は続編だと思ってました。
冒頭のシーンで、ん?見たことあるぞ…と嫌な予感を覚えつつ謎のCG加工の少佐がビルから飛び降りた時は心の底
>>続きを読む

ハーモニー(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

なかむらたかし監督とマイケル・アリアス監督の両方のファンなので、すごいコラボだなと思いました。
しかし絵柄がどちらの監督らしさも全く感じれないのが残念な気持ちになってました。
美少女アニメというか深夜
>>続きを読む

スカイ・クロラ The Sky Crawlers(2008年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

これはまた議論の余地のある面白い一本でした。
今まで観てきた押井守作品と少し風味が違う、もしくはこれに最も押井さん要素が詰まってるのか分かりませんが、その分からなさが個人的に面白いです。
最終的には面
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

『この世界の片隅に』を観た時もそうだったんですけど、愛しさと切なさが混ぜこぜになって感想の言葉が全く出てこなくなりました。私の言葉じゃどうしたって薄っぺらく思えてしまって上手く言い表せないです。ので少>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

完全版を借りたはずが間違ってオリジナル版(規制?で短い方)を観てしまったので22分だけ確認の為レンタルし直し。以下ですが間違えてるかもしれません。

・マチルダがレオンに麻薬捜査官の殺しの依頼をして、
>>続きを読む

レオン(1994年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

エンディングの歌が染み入りました。
レオンとマチルダのキャラが立っていて魅力的な2人でした。2人ともめちゃくちゃハマってる。
麻薬捜査のイカれた男の薬噛むシーンがとても厨二病にウケると思う。モノマネし
>>続きを読む

>|