コールドパスさんの映画レビュー・感想・評価

コールドパス

コールドパス

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

笑いあり感動あり
リリーコリンズは美しすぎます
また見たいかもしれない
ロージーの父良い人すぎる
亡くなった時は悲しかった

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

実話のつもりで見てたから、警官は落ち着きすぎだし、事件を担当してる人少なくない?って疑問に思ってた

マージ警官は妊娠してるのに、そんなバリバリに働いていいのかな?あまり関係ないシーンも多く入ってて、
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

話してる内容が面白かった
こんな友達が欲しい
菅田将暉の関西弁が新鮮

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ショーンオブザデッドに比べれると映画自体の時間は長いからか真面目な話をしてる時間が多めだけど、全然気にならない

クスッと笑えるシーンが多いから飽きない

伏線張りまくって、ところどころでしっかりと回
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ドキュメンタリーを見てる気分だった
実際に民族が人間を食べてるシーンは意外と少なめ?
中盤飽きてきてしまった
意外な終わり方だったけど、個人的には全然良い

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハーパーが賢くて勇敢だったのが良かった
スカッとするシーンがところどころあったのも良かった
テンポがとてもいい
グロ描写がしっかりしてた

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ良かった
ジョジョにしか見えないヒトラーがジョジョのことをずっと導いていたのに、最後は自分の信念を貫いたことで、ジョジョは成長することができた
ジョジョのお母さんが亡くなったシーン、クレンツェ
>>続きを読む

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

マンションの住人が全然出てこなかったのは気になった
マンションの管理人が頼りなさすぎるの悲しい
基本的に油断できる場面がほとんどなかった
いくこちゃんが賢くて良い子だった
驚くほど水、雨が登場してきて
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

完全なるコメディ映画(良い意味でおバカ映画)
世界がゾンビ化する前とゾンビ化した後での主人公は下を向きながら街中を歩き、冷たい態度で店員と接するところが変わらないのに関わらず、背景はゾンビだらけの状況
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ドライヴっていうぐらいだから、もっと運転技術を活かした戦いとかがあるのかと思ってたけど、そういうわけでもなかったのが、ちょっと悲しいところ。
雰囲気的にかなり落ち着いてる時間がかなり長い方だと思う。こ
>>続きを読む

オーディション(2000年製作の映画)

3.1

見るのが疲れてしまった
見終わった後に謎の気持ちになった
キリキリキリ…
不快な気持ちになりたい人は是非

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

初めて聞くような音楽がいっぱい流れる
思春期男子のノリはこんな感じなんだろうなって思った
怪物の行動にはちょっと可愛らしさがある
いじめられっ子だった人は、よくわからない奇声発する
おじさんのオナラは
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

大晦日に見た
いい意味で裏切られた
一つのジャンルに囚われていない
エロイーズがちょっと身勝手だなって思ってしまった

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

大晦日に見た
今までのシリーズ見てるとかなり楽しめる
戦争の描写がしっかりしてた
実際の歴史に沿わせている部分もある

ザ・コール(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まあまあ面白かった
ソヨンがヨンスクに過去をポジティブな方に変えてもらった後、ネガティブな方に変えられる可能性があるってことを考えなかったのかな
ヨンスクは頭が良かった

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

登場人物のうち警官の部下以外は異常な人ばかり
看護師がちょっと可哀想だと思ったけど、おバカ行動あってそりゃそうなるわなって思ってしまう
終盤は「悪魔のいけにえ」と流れが似てたけど、ちょっと違かった

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.9

地味に初めて観た
ハラハラするシーンが何度もある
有名な曲が聞けて良かった

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

3.8

映画で見る分には面白かった
今じゃ考えられない思想、言葉遣い
実際戦時中はこんな感じだったのかな

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

4.0

安定に面白い!
ハッピーデスデイと似た雰囲気でコメディ多め!

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.8

久しぶりの邦画
なんかシリアスな感じで、真実を整理するのが少し難しかった
全然楽しめた

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

4.6

とってもよかった!
前半と後半でそれぞれ好きなポイントがある!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

初めて見た
音楽がいっぱいあったのと、めちゃくちゃいい感じの曲ばかりだったから、聴いてて気分がいい

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.9

映画の雰囲気と流れがとてもいい
終わり方もいい
彼なりの美学も魅力がある

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

なんとなくこの映画が表すことがわかった気がしたので楽しめた

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

銃撃戦で外しすぎじゃないかとは思ってしまった
ところどころ「あーそういえば逆になってたね」的なことを思い出したり、「この人はどのタイミングで真相に気づいたのだろうか?気づいてないかも?」なんて考えなが
>>続きを読む

ワイルドカード(2014年製作の映画)

3.6

大きな展開は少なめ
アクション要素も少ないけど全然楽しめる

>|