orangejam1102さんの映画レビュー・感想・評価

orangejam1102

orangejam1102

映画(148)
ドラマ(9)
  • 148Marks
  • 10Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

スクランブル(2017年製作の映画)

1.5

貴重な高級クラシックカーが見られる以外特に見るべき所の無い映画

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.0

段々大作シリーズになり、捜査機関と取引(協力?)して、国際犯罪組織に対抗するアクション映画になってきてる。初期のクルマバカがカーチェイスやショボい窃盗してたB級映画館が、懐かしい。

トリプル9 裏切りのコード(2015年製作の映画)

2.0

キャストは豪華だけどストーリーが分かり難くて盛り上がりも無い

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.5

若い時のもしああしてれば、と言う誰もが持っているほろ苦い思い出や後悔を花火を通じて表現したのは秀逸。
ただ中高生向けで現実世界に浸り過ぎた大人には感情移入し難い。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

ちょっと詰め込み過ぎてクライマックスがいまいち盛り上がりに欠けたかな。

アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男(2015年製作の映画)

2.5

ゲイがハメてハメられた話
アイヒマン逮捕は背景が分からないので、あまり入って来なかった

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

3.0

だんだん大作になってくと、車がメインじゃなくなっていくのが残念

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.0

舞台と映画の融合、それは素晴らしいが歌劇の為か台詞が長く、作品全体が長いわりに展開が遅く物足りないのが残念

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.0

天才は何か突出しているけど、何かが欠けている。
戦争の舞台裏で活躍した彼らに感動した

バンク・ジョブ(2008年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

借金で首が回らなくなった車屋が元カノにそそのかれて、杜撰な計画で銀行強盗の挙句、一攫千金でハッピーエンドってなんか納得いかない。

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.0

荒唐無稽な展開かと思いきや、ちゃんと伏線回収されてるのが良い

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.0

どれほど史実に近いか分からないが、かつて日本でこのような宗教の弾圧があった事に驚く

スノーデン(2016年製作の映画)

3.0

良心の呵責に耐えかねたんだろうが、自分の信念を曲げなかった彼は素晴らしい。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

ライブエイドの再現は圧巻!演技って分かってても見入ってしまった。
上映の最後に数百人規模の映画館でエンドロール中に誰も帰らなかったのはこの映画の評価だと思う。
あと、IMAXで観て良かった。