しまな

しまな

大2、最近始めたばかりです☺️
トムヒ、SF、恋愛の洋画が好きです
SFの恋愛物はさらに好き!

泣ける映画は泣きます
泣けない映画も泣きます( T_T)

TSUTAYAでレンタルモットーに
忙しくなければ3日に2本

鑑賞記録としてレビューしてます
観やすさとキャラクターイメージ重視で甘々レビューです🙏🏻🙏🏻

▷▷2017.3.19

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.7

感情や思い出が形あるものになっているのが面白い。性格が形成されるとか、潜在的な記憶だとか、もうアイディアです

五つの感情はほとんど望ましくない感情で、喜びの必要性は高いけど、でもその正反対の悲しみに
>>続きを読む

ファンタスティック・フォー [超能力ユニット](2005年製作の映画)

3.0

ベンのあのマスコットにもなりきれない外見は可哀想。原因を宇宙の神秘に任せてる感はある。

ビクターは戦ってからの小物感がすごいけど、また登場しそうだからその時に期待!
リードの能力使った時のダサさがな
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.3

前作から、現実でも物語でも9年たってからの話。
それぞれ9年間いろんな人生を歩んできて、2人でいたら幸せなはずなのに今の生活から身動きが取れないでいる。セリーヌのおもわせぶりな言動には、ジェシーと一緒
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

2.6

とりあえず女性は切り替え早いし、強気めでやっぱ女は恐い。スカヨハとブラッドリー・クーパーのカップル好きだったんですけどね☺️

自分の知っている役者さんがあんまり多くなかったから、ちょっと楽しみきれな
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.9

向こうではみんなベンジャミンに穏やかに接してくれたけど、日本に生まれてたら偏見で生きていくのはとても大変だろうなって見てて思う。

この後どうなるのか、ハッピーエンドが見えなくて息が詰まる。一番思った
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.1

いろいろ想像通りというか、芸能人と一般人の恋愛ってこうなるしかないのかな。

アナが清純派かと思ったら割とビッチ!タッカーが結構振り回されてて、それでもアナが好きってまじか〜

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.4

アカペラだから少し音楽に迫力が無いところもあるけど、ハモリを聞くことが大好きなので結構楽しい😊

声ちっさい女の子は謎すぎて笑える。
リフ・オフが一番面白かったかなーと思う。

アナ・ケンドリックに苦
>>続きを読む

ドラムライン(2002年製作の映画)

3.0

マーチングバンドは、保育園でスネアドラム叩いて行進するくらいだったので、バトルとかするんだと驚いた!

ドラムって長くは聞いてられないイメージだったけど、どのバンドも個性あって割と聞き飽きなかった😊
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

5.0

内容は割とわかりやすくて観やすい。精神的な発作で我を忘れてしまう感覚をリアルに演じていたと思う。パットの原動力はいつでもニッキで、それを間近で感じ取るティファニーが切ない。

ティファニーとはぶつかっ
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.5

2人のエア電話がすごく可愛い!遠まわしな感じがストレートすぎないで見てて楽しい☺️

2人の恋愛観は一般とは違っていて、彼女の提案はなかなか受け入れられないところもある。完全にジェシー目線で見ていたの
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

5.0

最後見終わって、キュンキュンより断然切ないが大きい。

軽い気持ちで観れないので、ホント3回くらいしか見てない大好きな映画です。

おジャ魔女どれみであの分かれ道が出てきて、それだけで泣けた😢

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

3.2

この塔どうやって建ってんの?平行宇宙て?と色々考えていたらいつの間にか話についていけなくなりました。それでも雰囲気で楽しめると思います…

あと何回か見たら理解できそう(´ヮ`;)

星を追う子ども(2011年製作の映画)

3.7

新海作品の中ではそんなに評価されていないんじゃないかと思いますが、異世界の話が入ってくるとかなりハマってしまいます…
純粋にまた観たくなる、楽しめる話だな〜と思います☺️

ほしのこえ(2002年製作の映画)

4.2

初めて観た時からずっと印象に残ってた作品。キャラデザインはともかく、やっぱり風景描くのはこの頃から上手です。

こんなスケールでかいのに、映画の4分の1くらいの長さでまとめちゃうところがすごい。人の心
>>続きを読む

ゴーストライダー(2007年製作の映画)

2.3

強いのはわかったけど、見た目も戦闘スタイルも完全に悪者だし、走るだけで公害という…
ガイコツにジャケットって、イケてんのかイケてないのか。ニコラス・ケイジの面影もない。

物語も無駄に長いような?ハラ
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.5

これイケメンじゃなかったら、こんな性癖で人生終わってますよね。
もうちょいあっさりしてたらな〜
2人とも美男美女だから、健全なラブストーリーを描いてくれたらすごく観たい。
ホントに好きあっているのかわ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

4.4

ここまで見ていくと、これまでの作品一つも見逃しちゃダメだな〜と思わせられる。
ただ犠牲は大きい。それだけ大変な戦いだったってことなんだけど…やっぱ切ないです。
ハリーお疲れ様🙏

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

3.4

ここまで来て、まだ初登場メンバーが出てきて驚き!ロンが色々もつれて見てるの辛い🤢恋愛模様も複雑です。

心の底から楽しめるシーンがなかったのが残念。街中を飛ぶシーンはもっと見たかった!

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

4.3

このあたりからハリーめっちゃ頼もしいです。騎士団かっこいいし、チョウ・チャン可愛い。
ただベラトリックスは殺したいですねホントに笑

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.5

トム・リドルかっこいい。これより後に出てくるリドルは人が変わっててなんかぽっちゃりしてたなぁ。

バジリスクは本当にハラハラ!ヴォルデモートより怖いです🤢
事件に首を突っ込まないことですね。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.2

この頃はみんな可愛いですね!
魔法界めっちゃ憧れてました、夢みたいな世界。ホグワーツ楽しそう☺️

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.2

この作品から一気にハリポタが暗い雰囲気になった気がする。シリウスの大事な登場回だとわかっていながら、なんか物足りない感じもある。

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.8

地上波の録画でずっと見ていたのに、それがノーカットじゃなかったことに最近気づいてショック受けた。
結局、半純潔のプリンスあたりでもうよく分からない。でも楽しいw

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

2.1

小さい頃に見た記憶ある。絵のクオリティーはしょうがない…
ずっと黒い犬とか沼に馬がハマっていくシーンがトラウマだった。
あとなんとかドラゴンの顔も…

今改めて見るとこんな話だったんだ!ってびっくり。
>>続きを読む

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

3.5

こういったジャンルはほぼ未経験で、予備知識なしでは難しい…
説明がもうちょっとあったら初心者でもわかりやすいけど、説明がないから雰囲気で楽しめるってところもある!
トムヒやビルのデザインや、リアル階級
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.6

ハリーポッターとはまた違って、こっちの方が好きかもしれない。

魔法動物はホントにいるような現実的なデザインで、どの子も感情豊かで可愛い。
ニュートはハリーみたいに特別な存在ではないけど、動物や仲間を
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.3

理解力無さすぎて、時系列えっ?ってなったけど、最後は自分なりに理解。
独特なBGMで世界観にどっぷりはまる。柿の種型はシンプルながらにすごい威圧感、インパクトがある。これだけでSF感すごい。彼らと会話
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

3.7

レビューのし忘れであまり内容は覚えてない。いまのローガンが形成された原点になる話。
レイノルズが出てきたから、あれっ?って思ったけど、これがデップーなのかって納得。X-MENでもローガンが好きなら楽し
>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

4.0

ダンスもバイオリンも見応えがあっていいし、ジョニーがめちゃめちゃ綺麗で神秘的。孤独に生きてるかと思いきや、ちゃんと人付き合い良くて安心。
若者ならではの騒がしい雰囲気も好きだけど、真剣なところとちゃん
>>続きを読む

アイ・ソー・ザ・ライト(2015年製作の映画)

3.5

実際のハンクウィリアムズは全く知らない状態で見たけど、昔ながらのいい曲という印象。トムヒの歌声が聞きやすかったのもよかった。2時間超える割にあんまり歌ってくれなかったのは残念。
有名になるほど状況は悪
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

4.4

敵の大物感が半端じゃない。これどうすんの??って思ってた。
状況を変えてくれるのはいつも、何だかんだマグニートーだなって。ジーンの強さは鳥肌だし、プロフェッサーとお互いすごく信頼しあってるところが大好
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

入りからたまんない!ベビーグルートは終始可愛い。ドラックスのバカ笑いが多め。常にスクリーンが色鮮やかで、場違いな音楽かけまくってるところも健在だった。
スターロードの父親が登場っていう話だったけど、ヨ
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.7

ニックかっこいい!ディズニーアニメの中でもかなり面白かった、キャラクターメイクも可愛い

シンデレラ(2015年製作の映画)

2.9

ストーリーが分かっていても、キャストが華やかで普通に楽しめる。映像も綺麗!

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

4.6

まさにオールキャスト!キャストで既に満足してしまう。
50年前と現代の二つが同時進行で、スイスイ進んでいく。多分ファーストジェネレーションの何年後かで、チャールズたちの意外なその後が見れる。
今回で歴
>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

2.4

多く喋ってる割にはテンポが遅いような。日本のアクションが相当描きたかったのか、ミュータントがほとんど出てこなかったのが残念。
マリコとローガンには、まじか!!って思った。日本のしきたりにタジタジで、お
>>続きを読む

>|