ミチボルタさんの映画レビュー・感想・評価

ミチボルタ

ミチボルタ

わりと好き嫌いしないようにしてる
トラボルタの映画はそこまで見ていない

映画(290)
ドラマ(4)

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

4.0

設定がもうおもしろい、話もめちゃくちゃよく出来てる!派手なアクションとかを期待してたけどそういうのはあんまなかったかな

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.7

シンプルでスッキリしててよい
ヒロインの女の子が素敵

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.7

ここまで一生ループしてる話っていうのも意外とみたことない。
理屈っぽくないので見やすいけどループものとしての醍醐味みたいなのはあんまないのかな。終わり方は解せぬ。
でもビル・マーレイがとにかく好き。

メイド・イン・ホンコン/香港製造 デジタル・リマスター版(1997年製作の映画)

4.5

相当期待して見たけど裏切らない良さだった。
若さと死は表裏一体、大人の心臓の色はクソより汚い、時代の空気をそのまま封じ込めたような感触がすばらしい。
青春映画ってこういうのだよな、そんなにうまくいかな
>>続きを読む

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

3.5

最初の方の目の見えないおじいさんのエピソードが素敵だったのてそれ以降結構単調に感じた、もう何個かエピソードがあればな…
あとは日本版の予告や宣伝がかなり良くないと思う、、
ロボットかわいいからええか

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.9

痛みを分かち合うこと…なのか通じてなくてもよかったのか、

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

3.8

やたら評価低いけどおもしろかった
脱力系
ミュージカルシーン長いのとかもワクワクして、その後の温度差もまたよい

悲しみに、こんにちは(2017年製作の映画)

4.0

気持ちの整理がつかなくてもどかしい、年頃の女の子の繊細な内面がむき出しになっててこっちまでヒリヒリしてしまった
ラストシーンが素晴らしい…!

食べられる男(2016年製作の映画)

3.3

主演の本多さん目当で鑑賞
切ないなあ、クスッと笑えるところもあり思ってたよりは見やすかったかな

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

期待値上がりすぎてた!
面白かったけど、意外と地味だった

バオ(2018年製作の映画)

4.0

本編インクレディブルよりわいはこっちでぼろ泣きした方です

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.8

おもしろかった、1作目の記憶が曖昧でしたがストーリー自体は見てなくてもわかる系かな、若干この人なんだっけというのはあるが
ただちょっと安定志向すぎた感じもあって、近年のピクサー作品の中では少し地味かも

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.2

こんなん泣いちゃうわ……もともと人形とかモノに命を吹き込んで考えてしまう系人間ですが、これ見たら余計捨てたりできないな…

静かなふたり(2017年製作の映画)

3.6

今年の100本目になってしまったけどこれは少し前にみたやつ
サクッと見るにはちょうどいい、こんな映画も必要

ポップ・アイ(2017年製作の映画)

4.2

すごくロードムービーとして王道に面白い
ちょっと切なさもあり、登場人物の人の良さも良い

結婚演出家(2006年製作の映画)

4.1

色々わけわからんとこいっぱいあったけどとにかくおもしろかったし皮肉な感じがクスクス笑えた

大人のためのグリム童話 手を失くした少女(2016年製作の映画)

4.4

すげーものをみてしまった
高畑監督的美しき筆アニメーション
女性の人体の描写が強くたくましく生きていく意志の象徴のようでとても美しかった!
こういう引き算思想のアニメーションが日本ではあまり陽の目を見
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.6

事実に基づいてるから仕方ないけど、最初は物事が箇条書きでポンポン流れていく感じで味気なかったけど後半からおもしろくなりました
現実の話なので不適切かもしれないけどスパイものによくある盗聴されてるかもし
>>続きを読む

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー(2015年製作の映画)

3.6

最近こういう安心してみれるやつを進んでみる思考に傾いてて歳を感じる…
単にキャストが好み!そして愛するフランコさまが地味に出ていた、友情出演的なやつか

パパと娘のハネムーン(2018年製作の映画)

3.6

Netflixオリジナルのヒューマンドラマ系はサクッとみるのに丁度いい安心感ある。
セスローゲン痩せた?

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.5

恥ずかしながら初鑑賞
脚本がよくできすぎててすごすぎる!!

DOPE/ドープ!!(2015年製作の映画)

3.7

ちょっとわかりにくさあるけどよい青春映画
ファッションがよいね、ボーイッシュな女の子がいかしてる

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.2

スッキリしてて、前向きな気持ちになれる素敵な映画だなあ

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.6

個人的に苦手な要素をアニメーションの凄さが超えていってくれた感じです

自虐の詩(2007年製作の映画)

3.1

予想外にめっちゃベタだった
吉本新喜劇のような脚本
最後はちゃんとよかったね…となってよかった

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

4.0

エンドロール終わった瞬間「え?」て声が後ろから聴こえて苦笑
そのあと「どういう気持ちなればええんかな〜〜………」ていうててさらに笑った
たしかに笑
じゃあつまんなかったかというと自分はそうではなくて、
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

4.0

せつない、、なんちゅうええ塩梅の夏ムービー。麻生久美子ずるい。

>|