xre25vnさんの映画レビュー・感想・評価

xre25vn

xre25vn

クリストファー・ノーラン、SF、タイムパラドックス。観賞ジャンルは幅広く。
2017年1月レビュー開始。過去鑑賞はMarkのみ→再観賞時レビュー。
【ベストムービー】2018.1-2018.12/日本公開日基準/随時更新。歴代ベストはインターステラー。

映画(625)
ドラマ(58)

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

-

インタラクティブ(対話型)作品という新たなジャンル。映画としての評価はできない。今作は初めてということもあり実験的な内容でしたが、よりゲーム性の高いジャンルとして進化していくのでは。

ストーリー自体
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

2.4

設定2/脚本2/役者3/映像音楽3/個性2
シリーズ評価:Ⅴ(the)

先週見たもののレビューを書きそびれてたのですが、すでにほとんど内容を覚えてない。あのプレデターがかえってくる…!以上の感動はな
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

設定5/脚本2/役者5/映像音楽5/個性3

新年一発目はファンタジーから。

映画館で見るか非常に迷った作品。
話より世界観重視。映像にはかなりひきこまれた。技術の高さ以上に、「鎌倉から黄泉の国へ」
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.5

設定5/脚本3/役者-/映像音楽5/個性5
シリーズ評価:Ⅱ/Ⅰ
設備相性:4D△

期待値高いまま今年最後の劇場へ。しっかり高いハードルを越えてきてくれました!

前作が大好きで続編というだけでも気
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.6

設定4/脚本2/役者4/映像音楽3/個性5

これは評価分かれに分かれるのでは…難しい。思い返すたびに面白かったのかつまらなかったのかわからなくなる。

監督独特の恐怖表現は『告白』以来のおぞましさで
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.6

設定5/脚本5/役者5/映像音楽4/個性4

ブラック映画祭りだった時期に見逃していた1作。ノンフィクションということで若干退屈するかと思ってましたが、主人公達の明るさと宇宙開発真っ盛りのNASAとい
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.4

設定5/脚本4/役者4/映像音楽5/個性4
シリーズ評価:Ⅱ/Ⅰ
設備相性:IMAX◎ 3D◎

IMAXレーザー、東日本上陸。リニューアルした109シネマズ川崎にて鑑賞。設備感想は後段で。

これは
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.4

設定3/脚本2/役者2/映像音楽2/個性3

評判がいいと聞いてた作品でしたが、全然響かず。設定は面白いんだけど……

他の人には見えない「それ」に追われて殺されてしまう事象。その事象から逃れるには、
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.3

設定-/脚本3/役者5/映像音楽5/個性4
設備相性:IMAX◎

始まりはギターサウンドの20thCenturyFoxクレジットから。時系列で淡々とフレディの人生を追っていく。メジャーな曲数曲以外は
>>続きを読む

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

2.4

設定2/脚本2/役者3/映像音楽3/個性2
シリーズ評価:Ⅱ

遡ること5年前。ノリで映画館に見に行った前作『変態仮面』。初めて体験する福田雄一ワールドにハマったのがファンになるきっかけでした。

>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.4

設定3/脚本4/役者3/映像音楽3/個性4

原作未鑑賞。舞台がハワイなのがいい。ロマンチックだけどふざけるところはしっかりふざける。記憶喪失という障害を扱いながらも悲壮感ほどほどに、人生を投げ捨てて
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.8

設定5/脚本5/役者4/映像音楽5/個性5

大満足!!!
「PC上だけで進むサスペンス」前情報はこれだけで見に行きました。たしかに一発アイデア勝利ではあった。それでもPC上の画面だけから真相に迫る推
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

2.8

設定2/脚本3/役者3/映像音楽3/個性3

ユルいなー笑
自分を振り回した元カレを見返すため、親に無理矢理やらされて大嫌いになった卓球と再び向き合うスポ魂?ラブコメ。

アラサーの再青春。「普通に就
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.8

設定4/脚本3/役者3/映像音楽2/個性2

音をたてたら死ぬという超シンプルな設定。事象の発生から1年以上、普段は音のない生活に慣れ始めているものの、誰かが音を出した瞬間、地獄へ一変。

THEホラ
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.8

設定4/脚本3/役者3/映像音楽5/個性4
シリーズ評価:Ⅱ(奪還)/Ⅰ(征服)

引越でバタバタしていたら実に1ヶ月半ぶりの映画鑑賞。九州から関東に場を移しレビュー再開。

目を疑うまさかまさかまさ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.3

設定2/脚本4/役者-/映像音楽5/個性2
シリーズ評価:Ⅰ/Ⅱ

ピクサーの中ではあまり好きじゃない方の前作。からの14年ぶり続編。

勝手に子供に親の価値観押しつけちゃダメだよ系のテーマを想像して
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

5.0

設定5/脚本5/役者5/映像音楽5/個性5
シリーズ評価:Ⅱ/Ⅰ

平成最後の夏、「 『カメラを止めるな!』の次に面白い」エンタメ映画!!
続編ということで前作より面白くなることはないだろうと鷹をくく
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

設定5/脚本5/役者4/映像音楽4/個性5

『この世界の片隅に』以来のじわじわ爆発ヒット作。制作費300万円ってことは鑑賞代1700人分…?こういう作品がヒットすること自体に元気がでる。

知ってい
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

設定4/脚本4/役者5/映像音楽5/個性3
シリーズ評価:Ⅵ
設備相性:IMAX◎

スタントなしの大迫力アクション。このシリーズはこれにつきる。面白い画をとるんだ!という気概が良。
トム・クルーズに
>>続きを読む

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.8

設定5/脚本3/役者3/映像音楽4/個性4

これはなかなかひきこまれた。Netflixオリジナルで終盤の締めがある映画は久しぶりだ。どんでん返しに向けた用意とちうのもよくできてて、Extinctio
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

5.0

設定5/脚本5/役者5/映像音楽5/個性5
シリーズ評価:Ⅰ/Ⅴ/Ⅳ/Ⅱ/Ⅲ
設備相性:IMAX◎ 3D△

鑑賞からレビューまで間が空いてしまい、書きたかったことを忘れてしまいましたがとにかくよかっ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

設定4/脚本3/役者5/映像音楽4/個性4
設備相性:IMAX○ 3D△

エピソードVIIIの絶望から1年弱。あれ?普通に面白かったよ?

原作こそ知りませんが、ざっくり言えばハンソロっぽい仕上がり
>>続きを読む

イベント・ホライゾン(1997年製作の映画)

3.4

設定4/脚本2/役者4/映像音楽4/個性3

『シャイニング』『惑星ソラリス』『エイリアン』のオマージュというのは納得。最近だと『クローバーフィールド/パラドックス』が似てる。
結局またエイリアン展開
>>続きを読む

TAU/タウ(2018年製作の映画)

2.0

設定1/脚本2/役者2/映像音楽3/個性2

Netflixオリジナルはビジュアルに凝った作品が多いですね。好奇心の強いAIと人間が創る芸術的な世界観…ってとこでしょうか。脚本が弱く全くハマらず…
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

設定5/脚本5/役者5/映像音楽5/個性5
設備相性:TCX△

心の豊かさとは。貧しさとは。血の繋がってない家族一人一人に焦点をあて光と闇を描いた是枝監督最高傑作。
ヒューマンドラマは多面的な理解が
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

設定3/脚本3/役者3/映像音楽3/個性3

『銀魂』と時を同じくして実写化された少年ジャンプ+福田監督作品。企画はどっちが先だったんだろ。

原作一切知らず。やたら語りが多いと思ったら原作がそういう
>>続きを読む

カーゴ(2013年製作の映画)

-

Netflixで長編版が公開されたのでレビューを読んでみたら短編版の方が評判がよかったのでこちらから鑑賞。
7分で父親の愛情が伝わってくるいいゾンビ作品でした。

2018-外

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

設定4/脚本3/役者5/映像音楽3/個性3

食糧難から人口を抑制する法律が誕生。2人目の子を生んでしまったら税金を払う…のではなく、なんと食糧難が解消してるであろう遠い未来まで冷凍保存。そんな時代誕
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.3

設定4/脚本3/役者-/映像音楽5/個性5

失礼な物言いだけど、この監督は内容以上に感動させるのが本当にうまい。アニメーションだけでなく音楽や間の取り方にいちいちグッとくるのはどの作品も共通で純粋に
>>続きを読む

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

設定4/脚本3/役者4/映像音楽5/個性4
シリーズ評価:Ⅲ(IW)/Ⅰ/Ⅱ(ウルトロン)
設備相性:IMAX○ 3D○

見るの遅くなってしまった
エキスポシティまでは行けなかったけど運よく新宿IM
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.2

設定3/脚本2/役者4/映像音楽3/個性4

監督の前作『告白』は好きだったんですが、これはうーん…

今流行りのハニートラップ。失踪した娘を探す主人公。本人もかなりのクズだが、道中出会う奴がまた揃い
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

4.0

設定3/脚本3/役者5/映像音楽5/個性4

よくできてました。安全地帯は目と鼻の先というスケールの小ささでまる1時間しっかりハラハラできた。

ポイントは主人公に医学の知識があるところ。執着心強すぎ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.4

設定4/脚本4/役者5/映像音楽5/個性4

なんだろう……すごい心に刺さってしまった……

ヒーローものなのに寂しい話。光の当たらない中年親父の夢を描いたような内容で、若者の夢とはちがった叶うわけの
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.8

設定5/脚本5/役者4/映像音楽5/個性5
設備相性:IMAX○ 4D◎ 3D◎

今年期待度No.1映画が遂に…!
スピルバーグの真骨頂。ポップカルチャーにどっぷり浸かってきた世代・オタク・予備軍集
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.8

設定5/脚本1/役者3/映像音楽6/個性4
シリーズ評価:Ⅰ/Ⅱ
設備相性:IMAX◎ 3D○

前作大好き組としては非常に残念と言わざるをえない。怪獣映画から戦隊モノへ。

設定は前回から10年後(
>>続きを読む

>|