xre25vnさんの映画レビュー・感想・評価

xre25vn

xre25vn

映画(749)
ドラマ(86)

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

2.2

設定3/脚本1/役者1/映像音楽4/個性2
シリーズ評価:Ⅰ

予告編が一番面白い。映像はめちゃくちゃ派手でいい感じなだけに残念。ティーン向けだっんだろうか?ハイテクマシンとキスシーンあればいけるっし
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

設定4/脚本3/役者5/映像音楽4/個性4
シリーズ評価:Ⅱ/Ⅰ

前作見たときは、死の描き方がコミカルすぎるのが生理的にうっ…って感じだったのですが、今回は世界観と割り切れたので面白かった。
メイン
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.0

設定3/脚本3/役者3/映像音楽3/個性3

まとまりすぎてて印象に残らなかったというか…ファミリー向けとは理解してるけど、物足りなさを感じました。
ただ悪い点があったかというとそんな気もせず、評判も
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

5.0

設定5/脚本5/役者5/映像音楽5/個性5
設備相性:IMAX◎

感無量。同じ時代に映画を作ってくれてありがとうございます。
時間を操るノーラン監督の、最新作にしてまたも傑作。

難解なのにSF好き
>>続きを読む

僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46(2020年製作の映画)

-

アイドルのドキュメンタリー映画はPerfume以来5年ぶり。握手会やライブに行ったりはしないけどテレビ番組やYou Tubeは見る、くらいのライト層ですが、人生最大の衝撃を受けた曲『サイレントマジョリ>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.7

設定5/脚本5/役者-/映像音楽4/個性5

これは掘り出し物!!!めちゃくちゃ面白い&トラウマになりそう。

レイプシーンやセミヌード、やりたくない仕事を引き受けるうちに心が荒んでいく元アイドル。理
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.8

設定4/脚本4/役者3/映像音楽4/個性4

AIが暴走する系は見飽きたつもりでしたが、テンポが良くて意外と楽しく見れました。展開は分かりつつもアクションにハラハラ。人間とAIが共存してる設定からは、
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

設定5/脚本4/役者-/映像音楽5/個性4

劇場で見逃した一作。映像がすごいとは聞いてたものの、でもアメコミでしょ?と半信半疑でした。大変失礼しました。

見たことのないような奥行のあるアニメ映像と
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.2

設定3/脚本5/役者5/映像音楽4/個性4
シリーズ評価:ロマンス編/プリンセス編

ちょっと切り口変えてきた印象。ロマンス編の
方が面白かったけど、息切れせずにこうやって続編出せるのがすごい。最後の
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.6

設定3/脚本3/役者5/映像音楽3/個性4

ドラマ版よりは面白さ控えめ。アクションに力をいれたのだろうけど見たかったのはコメディかな。それでも福田節とキャラ設定は最高です。

2020-73(26)

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

3.6

設定4/脚本4/役者3/映像音楽4/個性3

4ヶ月ぶりの新作映画の鑑賞…!
家で古い作品を山ほど見られたのはいい機会だったけど、やっぱり最新作の劇場鑑賞の醍醐味だと再認識。

原作ゲームは一度もプレ
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.8

設定4/脚本4/役者2/映像音楽5/個性4
シリーズ評価:Ⅲ(SW)/Ⅱ(WS)/Ⅰ(FA)

前作は可もなく不可もなくふーんって感じでしたが、本作は前作が伏線になってたり、ここまであまり語られてこな
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.4

設定3/脚本3/役者4/映像音楽4/個性3
シリーズ評価:Ⅲ(BR)/Ⅱ(DW)/Ⅰ

MCU全体の布石にもなってる作品。どうにもアズガルドの世界観にハマれないのですが、9つの世界が直列しワープしなが
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.2

設定4/脚本3/役者3/映像音楽4/個性2
シリーズ評価:Ⅲ(SW)/Ⅱ(WS)/Ⅰ(FA)

キャプテン・アメリカの誕生を描く第1作。どのへんが超人なのかよくわかってませんでしたがようやく解決!
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

2.8

設定3/脚本2/役者3/映像音楽4/個性2
シリーズ評価:Ⅲ(バトルロイヤル)/Ⅰ

初期のMCUは重いなあ…特に本作は。
ソーとロキに「真面目かっ!」と突っ込みたくなった。笑

世界観が暗いのはと
>>続きを読む

アウトブレイク(1995年製作の映画)

3.6

設定4/脚本3/役者3/映像音楽4/個性4

『コンテイジョン』や『感染列島』に比べると、今だからこそ見るべき…!ってほどではないかな。感染症を題材にしたキャッチーなアクション映画。主人公のアツい感じ
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.8

設定4/脚本3/役者5/映像音楽3/個性4

オチに期待しすぎてしまったものの、映画館で見てたらチビってただろうなと。
子役の演技と恐怖を煽る演出が素晴らしいサイコホラー。

2020-42(19)

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

-

『カメラを止めるな!』の続編といえば続編。思ったより感極まった…

面白さとか映画作品としてのなんたらではなく、コロナで落ち込んでる世の中を元気付けたい、その思いが強く強く伝わってきます。

「オンオ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

4.4

設定5/脚本5/役者5/映像音楽3/個性4
シリーズ評価:Ⅰ

グロいイメージしかなく避けてきたが、1作目は一番グロくなく一番面白いと聞き鑑賞。めちゃくちゃ面白い!!

伏線のはり方が秀逸なのと、段々
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.6

設定4/脚本4/役者3/映像音楽3/個性4
シリーズ評価:Ⅰ/Ⅱ

続編をつくる難しさ。SF設定を広げすぎた結果、回収しきれてない伏線があったりキャラクターの個性がだしきれてなかったりと勿体ない点はあ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.8

設定5/脚本4/役者3/映像音楽3/個性4
シリーズ評価:Ⅰ/Ⅱ

評判のいいタイムトラベルものは見尽くした感がでてきてたタイミングでFilmarksで見つけた作品。有難い。
青春ラブコメSFホラーサ
>>続きを読む

ジュディット・ホテル(2018年製作の映画)

-

気持ちのいい作品ではないが、濃厚で先が読めなくて面白い。これぞ短編のよさって感じ。

2020-外

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

4.0

設定4/脚本3/役者5/映像音楽4/個性4

丑嶋の過去編が入るということで期待してなかったが、しっかり面白かった。子役すごい、丑嶋中学生を見事に再現。

竹本というゲストキャラはあまりしっくりこなか
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

設定5/脚本3/役者-/映像音楽4/個性4
設備相性:IMAX◎

2020年東京五輪を予言したで盛り上がる本作。
NetflixでSFアニメが並んでたので調べてみたら、攻殻機動隊は1991年に描いた
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.6

設定4/脚本4/役者3/映像音楽3/個性4

これはなかなか!役柄に個性がなく地味ですが、先が見えない展開に満足。原作が面白いのかな。

2020-18(13)

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.7

設定-/脚本4/役者5/映像音楽5/個性5

もし創作のディザスター映画だったら、面白かったと感想を書いたのかもしれない。襲いかかる怒濤の災難。ギリギリで回避された最悪シナリオ。翻弄される関係者…不幸
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

4.0

設定4/脚本4/役者4/映像音楽4/個性4

ポン・ジュノ作品と思って期待して見るとハードルが高すぎるが、そのへんのモンスター映画として見たら結構面白い。

2020-16(11)

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.3

設定-/脚本3/役者4/映像音楽5/個性5
設備相性:IMAX◎

演出一本勝負。圧倒的な臨場感でアカデミー賞受賞も納得。

家族愛もでてくるが、それ以上に一人称の死に焦点を当てており、今死ぬかもしれ
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆(2020年製作の映画)

4.7

設定4/脚本5/役者-/映像音楽5/個性5

大人になったデジモン世代に捧げる最後の進化。

冷静な評価なんてできない。キャラクターと音楽が醸す強烈なノスタルジー。
デジモンとともに成長した当時からさ
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.4

設定4/脚本4/役者3/映像音楽3/個性2

このタイミングだからこそ。
パンデミックをリアルに描いた作品。

淡々としてるが構成はしっかり。2009年の新型インフルエンザより後に作られており、感染の
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

3.0

設定4/脚本2/役者3/映像音楽4/個性2

祝アカデミー賞。ポン・ジュノ祭開催。
見たかった『母なる証明』『殺人の追憶』はNetflix&Huluになかったためまずはこちらから。

設定は大好物。化
>>続きを読む

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

3.0

設定4/脚本1/役者4/映像音楽2/個性4

なぜミュージカルにしたのか・・
謎ミュージカルとギャグだけの構成。話の内容がここまでないのも珍しい。

ただし、ギャグは面白いし高畑充希の演技&歌&ダンス
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.8

設定3/脚本3/役者4/映像音楽4/個性5

癖がすごいw
ストーリーはいい悪いというより気持ち悪いの一言ですが笑、ホラーなのに音響・暗闇・グロ描写に頼らず、淡々と殺人鬼が殺人するというだけなのにめっ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.8

設定5/脚本6/役者4/映像音楽4/個性5

傑作。カンヌでの評判以上に、大好きな作品『オクジャ』の監督の新作という点で期待してましたが、悠々と期待を超えてきました。

とにかく脚本が秀逸。画と会話で
>>続きを読む

>|