じゃこさんの映画レビュー・感想・評価

じゃこ

じゃこ

観たものをつらつらと。

映画(33)
ドラマ(0)

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

3.3

おそ松さんのことだから爆発するんでしょ(鼻ホジ)とか思いながら観に行って割とびびった記憶。2回観に行きました。次男が好きな人にはおいしい展開が多いです。でもアニメ版の6つ子とあんまりギャップ激しいのは>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

ピカチュウってアニメの製作段階では喋る予定だったのに大谷さんがあまりに鳴き声だけでの感情移入がうますぎて鳴き声だけになったという話をよく耳にしますがその経緯がなければ喋るライアン・レイノルズ(という人>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

私マヒシュマティ国民。王を讃えるもの。インド映画が突然踊り出すのは慣れよう。そういうものだから。
疲れたオフィスレディ(死語)が一人で横で不審者がウロつく映画館でバーフバリキメたんですけど途中から不審
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

面白い。文句なしに面白い。小ネタやパロディ、メタ発言がバンバン出る、デッドプールだからこそのめちゃくちゃさ。デッドプールって素材をこれでもかと利用してて観た後の全力疾走した感が最高にイイんですよ。めち>>続きを読む

市民ケーン(1941年製作の映画)

3.0

火星人襲来事件で大衆の心を掴んだオーソンウェルズ作品。当時画期的な手法を用いて撮影し、のちの映画界にも影響を与えている映画史に名を残すべき一本だそうで。すごく丁寧に作られているなあという。白黒だからこ>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly(2018年製作の映画)

5.0

語彙力が溶けちゃうよお!公開の2日目に行きました。ついでにもう一回観ました。一回じゃ飲み込みきれない…
どの話でも人間味の薄い衛宮士郎がすごく人間くさい言葉とか、顔とかするんでそれだけで観る価値がある
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

いや〜〜あ〜〜よかった!よかったよ、すげえよかった。

たまたま観る機会ができたので。前情報一切なく。
ディズニーというかピクサーというか?こういうものつくると本当に大切なものを描くんですよね。ジーン
>>続きを読む

楽しいムーミン一家 ムーミン谷の彗星(1992年製作の映画)

2.5

前々から気になっていたので。主題歌はビョーク。ムーミンのらしさが出ています。
ムーミン谷で暮らすムーミンはある日谷の様子がおかしいとジャコウネズミさんから聞いて天文台に聞きに行くことに…という冒頭から
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.0

たまたま見たので記録。

神木くんがインコになったり割と散々な目に合うのがちょっと面白いという…音楽好きならもっと楽しめるかと。
こういうあからさまなノリは嫌いではないです。勢いって大事ですし全力でバ
>>続きを読む

ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島(2005年製作の映画)

2.0

ぎゃあ…

ってなる作品。たまたま流れてたので最後まで観ました。絵を最初に見て監督が細田守さんということを気付いてしまったのでずっとその印象が抜けず。
なので絵と演出、雰囲気の迫力はすごいです。
ワン
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.5

3回泣けるは嘘じゃない。歌と音楽もいいしヒュージャックマンがすごくかっこいいです。まごうことなき名作だと個人的には思います。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.0

クリスマスはやっぱりこれ!な作品。そろそろ近くなって来たので…。レンタルはこの時期なくなっちゃうので観たいなら圧倒的ネット配信…。ちょっとおバカな大人が子供に振り回されているのはなかなか痛快ですし子供>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower(2017年製作の映画)

4.0

映画館で観ました。公開日ずっと待っていたのですぐに観に行きましたが今更記録。
ufoさんが作ってらっしゃるので文句なしの映像美です。UBWからますます進化してます。私はランサーのクー・フーリンが好きで
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.5

今更ですがテレビで観ていたので記録。ゴジラの姿にとにかくギョッとしたのと思わずラストで「あ!」と声をあげてしまいました。映画館で観たら大迷惑になっていたところだった…。
さすがは庵野監督だなと思いまし
>>続きを読む

スチームボーイ STEAMBOY(2003年製作の映画)

2.0

スチームパンクの勉強のためにタイトルとパッケージデザインのみの前知識の鑑賞です。同監督作品のかの有名な『AKIRA』は観ていません。その上での感想です。

まず何と言っても映像美にあります。緻密な手描
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.1

話はどちらかというとシンプルなほうだと思うけどキャラクターがキャラクターだから面白く感じる。
下ネタや自虐、パロネタがたくさんあるのも観ていて楽しいし他の作品も観てまた観たいなという気にさせるのもこの
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.1

多少前知識があった方がより楽しく見れると思う。下世話なことになりますがキャプテンアメリカの背中のラインがすこぶるかっこいいです。
それぞれに見せ所があって盛り上がれる作品でした。

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.0

スカッとするアクションだし、切なくなる部分もあったりと観ごたえのある作品だと思う。やっぱりコーラとポップコーンを両脇に据えて観ることをオススメしたい。

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.5

あまり深く考えずにヒュー!スパイダーマンって最高だぜ!ってポップコーンかきこみながら観るのがイイ。
疾走感もあるし主人公にも共感が持てるなって思う。
久しぶりにスカッとする映画が観れて楽しかった。

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.0

一度は観てみていい作品だと思う。こういうの作る人の頭の中を覗きたいとすごく思った。絵も音楽も印象に焼き付けられる作品だと思う。そんなに長くない映画だけどその中にキーとなる学問の重要性だとか、人間の性質>>続きを読む

劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段(2011年製作の映画)

3.0

布教されて観たけどいやはや普通に面白い!これを機に他のも観てみようかなと思うほどには。子供向けアニメといえど侮れませんね。テンポもいいし作画もいい。大人も子供も楽しめるのではないでしょうか。

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

2.5

美しい作品だ。手紙やメールがとても大事なアイテムとして使われてるのも実際にありそうでどこか非現実的な感じがしてそこの所は素晴らしいと思う。(まあ実際に手紙のやり取りはよくあることなんだろうけど、スマホ>>続きを読む

カラフル(2010年製作の映画)

3.0

人って色々ある。しかたないことがいっぱいあって、分かり合うのも難しい。友達だろうが家族だろうが例外でなく、だからこそぶつかったり迷ったり笑ったり楽しいことを共有できたりする。自分は正直恵まれてる環境だ>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.5

美しい。
最初に思った感想がそれだ。
自分が見る新宿は視点の違いでこうも変わるのかと。澄んだ目を、あの日忘れた情景を、憧れを取り戻せる作品のように思う。
所作を丁寧に描いているのが素晴らしい。指の一本
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.0

邦画より洋画ばかり観るのですが、なかなか面白かったように思います。香川照之さんはドスの効いた怖い人の役、堺雅人さんはキレ者で口が達者な役どころのイメージがかなり強かったのでそれ以外の姿が見れたのは大き>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.5

痛ェッ!ってなる映画。

地味に痛々しい描写があるから共感しやすく、ああ痛たたたちょっ、やめってなる。ここまででなくともこんな怪我するよねって感じ。

映画自体はよい。雰囲気や撮り方も鬱々としててテー
>>続きを読む

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

4.0

もう一度モンスターズインクが観たい!ってなる映画。英語版のシャレが面白いし日本語版の豊かな表現もいい。からどっちも観て比べてみると更にgood!
とにかくマイクがかわいすぎる。小さい頃のマイクは特にも
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.0

大人になって、色々経験して、初老と呼ばれるくらいになってから、ようやく理解できる映画なのかなと思う。音楽は昔から知っていたが響く。すごくいい曲、劇中に何度も出てくるがしつこくなくむしろ何度でも聴きたい>>続きを読む

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

3.0

戦争映画を観たのは久しぶりでした。昔この映画のファンの知り合いがいたのを急に今になって思い出してほぼ衝動的に。

戦争とはこういう特別感もなく人が死ぬものなんだなと。ファンタジーじゃあないんだから。そ
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

映画館の中だというのに身振り手振りが入ってリアクションしてしまうくらい入り込めた作品だと思います。わたしもバケモノの町の住人になりたいと不覚にも思ってしまいました。九太のように戦闘などには特化し、集中>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

4.0

Twitterの方でも述べましたがこちらでも。楽しんで終始観ました。
子供向けのアニメーションでありながらも大人の共感を得られる作品だったように感じます。
複雑になりそうな設定を簡潔にしているのが分か
>>続きを読む

天地明察(2012年製作の映画)

3.0

綺麗な映像の映画だなと思いました。もう一度じっくり腰を据えて観たい映画。原作も読んでみようかな