ももさんの映画レビュー・感想・評価

もも

もも

映画(146)
ドラマ(0)
  • 146Marks
  • 27Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.0

怒鳴ってるシーンばかりで辛くなって途中で観るのやめてしまった

あん(2015年製作の映画)

3.8

とにかく樹木希林がすごい。
樹木希林なんて大スターは普段良い暮らししてるだろうに、あんなおばあちゃんを本当に生きているように演じていた。
樹木希林がセリフを作ってるんじゃないかと思うほど自然だった。
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

からくれないの方が好きだった。

アクションシーンは突っ込みどころ満載。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.8

面白かった。

ただ、お父さんの意志の強さだったり、選抜に入って自由を知って楽しくなってしまう気持ちだったり、どうしようもないんだけど観ててちょっとイライラするとこもあった。

ストーリー展開は予想し
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.5

流し見してしまったが、面白かった。



結局、真実はなんだったんだろ。

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.4

綾野剛の変わりようがすごい。

最初の頃の純粋そうな柔道青年がこんなことになってしまうとは。

ターミナル(2004年製作の映画)

3.8

こういう邦画っぽいの好き。
ただ、前半は飽きがち。
個人的には、空港出るとこまでで満足だったな。

女の人超綺麗。
下手にくっつかなかったのもよかった。

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

2.9

タイトルに惹かれて観始めた。

有川浩か?いや、なんか重松清っぽいな...

と思いつつ観てたら、案の定重松清。

ファミレスの描写が多いし、やたら料理を作るな...

と思ったら、原作ファミレスかよ
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

原作通りだった。
音楽シーンがちょっとうるさい。
個人的には、裏垢のツイートダーって流して、今年も内定が無いって言って、スって終わった方がかっこいいのになと思った。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.7

前半つまらなすぎたし、所々ん?と思う所もあった。この映画をつまらないと評価する最初の人間になったゾ〜!と思ってた。
後半のどんでん返しと伏線回収。
思わず笑ってしまった。

演劇っぽい

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

2.6

女の一言一句、一挙手一投足にイライラした。
女の親友もわけわからん。うぜえ。

北村匠海は声が小さすぎる。
ちょっと演技がおぼつかない感じだった。

矢本くんの登場シーンにはほっこり。


死んでから
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.2

葵わかながうざすぎ。
ほかの人の飢えて食事にやっとありつけた時の演技がおおげさすぎた気がする。

オケ老人!(2016年製作の映画)

3.0

もっとテンポよいのが観たかった。
お年寄りにはこのくらいがちょうどいいのか。

気づいたらめちゃくちゃ上手くなっててびっくりした。

あと、長い。

ミックス。(2017年製作の映画)

2.9

ガッキー観たさに。
もっとアップテンポで明るい感じかと思いきや、ただの普通の邦画だった。

キャスト豪華なのにもったいない。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

もっとテンション高めで行くのかと思いきや。

イチ派だから、ニのいちいちにイラついてしまった。

わかるわかる。よしかの浮かれたり沈んだりする心。感情移入感情移入。
イチに名前を覚えてもらえなかった所
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.9

岡田将生と夏帆観たさに鑑賞。
公開直後くらいに映画批評サイトをみたら、評価が高かった気がしたので、レンタル開始したら観ようと思っていたのだが(思い違いだったのかな)。

ミステリーではないよね?
途中
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.0

なっがい。
途中までは、ノリと勢いで飽きずに観てられたけど、ナオミが出てきたあたりから失速。
金とオンナとクスリの3要素爆発って感じだった。
ディカプリオかっこよかった。

ペンをいかに売るか。需要と
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

1回目は前半で寝てしまったが、2回目の今回はすんなり鑑賞。

原作好きだったから、どうなるかと思いきや、菅田将暉の顔がすんごくキレイだったのと、竹内涼真がハマってた。
でも、やっぱり漫画のあの感じが好
>>続きを読む

ライオン(1962年製作の映画)

3.6

まるで邦画のような静けさ。
セリフの少なさ。
最後は予想できてたけど、それでも泣いてしまった。
彼女役、キレイだけどいらなくない?
お母さんもキレイ。

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

よろず屋3人がめちゃくちゃハマってて!
キャスティング天才。
柳楽さん、高杉っぽいなと思ってたけど、副長で正解だわ。

思った以上によかった!アリ!

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.6

娘とおばあちゃんの性格がうざすぎたが...

天才育てるのって難しいね。

お母さんの真相わかったときちょっとほろっときた

あと、子役が本当に子供か!?ってくらい演技上手かった

トリガール!(2017年製作の映画)

3.7

飛行機にて。
隣のタイ人が爆笑してたのを見て、観てみた。

期待値が低かったからか、思った以上に面白かった。

やや展開が早く、ブツ切れ感と、強引感は否めないが、たおちゃんの変顔と、けい先輩のさわやか
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.6

途中寝ちゃったけど。飛行機にて。

こんな幸せな家族いいな。
お父さんとかとの毎週金曜は映画の上映会だとか、息子が生まれてからの家族の形とか。
泣いてしまった。

時を戻る系なんてもう映画やりつくして
>>続きを読む

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.6

こういうドタバタ系好き
出てくる人みんな豪華でびっくり

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.4

久しぶりの洋画。
作られるAIは女性ばかり。
場所固定と人の少なさが演劇みたい。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

思ってたより面白かった。
100万貯まったら次の街に引っ越す。
森山未來かっこよ〜。
弟はかわいそうだけど、最後ハッピーぽく終わってよかった〜。

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.5

2018年初映画。
偉大なるしゅららぼん観ようかと思ったけど辞めたら、岡田将生出てきて笑った。
くどかん面白かった〜。
最後もうまくまとまったのでは。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初は綾野剛が黒木を自分の女にする話かと思った。
前半黒木に降りかかる災難は面白かったのに、後半の真白との絡みから失速。
レズ展開は苦手なわたしには、あんまりだった。
真白の母と会って脱ぎ始めるシーン
>>続きを読む