猿ノ宮福太郎さんの映画レビュー・感想・評価

猿ノ宮福太郎

猿ノ宮福太郎

2016年5月頃からの記録

映画(371)
ドラマ(44)

愚行録(2017年製作の映画)

4.0

タイトル通りの話。
役者の演技が素晴らしくて、引き込まれる。
映像が本当に素敵だ。
外国の撮影監督とは良いなぁ。

パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE(2013年製作の映画)

5.0

フジロックの時の映像がみれた。
悩んでるし重たいし辛い。
ドンピシャだから懐かしい。

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

3.6

利用されちゃうのが悲しい。
逃れたくても引き戻らされるし。

菊とギロチン(2016年製作の映画)

3.6

長い。
若松孝二の映画みたいで濃厚。
東出さんの演技では、今までの中で一番グッときた。
面白いテーマなだけに出来がイマイチで残念。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.8

演技がみんなすごく良い。
説明不足というか色々情報が多くて推測するしかなかったのが残念。

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

1.5

酷い。
20年前に園子温の短編を見た時を思い出した、辛過ぎ。
R100に並ぶ。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

1.0

メンヘラ女の2作目。
見て損した。
今までで一番酷い。
仲本工事と田中美佐子だけが救い。

友罪(2017年製作の映画)

3.2

話を盛り込み過ぎて陳腐。
瑛太の話だけで充分。
演技はすごく良い。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.5

後半のバトルが退屈。
ギャグだけで良かったのになぁ。

映画 少年たち(2019年製作の映画)

5.0

ジャニー喜多川の世界。
ファンなら星5のはず。
ダサさを理解しないと見るべきじゃない。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.4

とても素敵な映画。
善い人になりたいと思わせる。
ファレリー兄弟なのでもっとコメディかと思ってたが、意外とハートウォーミングでした。
今年見た中で一番良かった。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

2.8

原作はもっと深い話みたいだけど、読んでないから何だかよくわかんない。
良かった点は、WESTのシゲの役と演技くらい。
ワガママ女に振り回された男2人が不憫。

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.2

期待しすぎたなぁ、これは正直ダメかも。
ヒーローの能力が微妙すぎ。
低予算でヒーロー大戦しているのは面白いけど。

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.8

ミスターガラス公開のために、15年ぶり?くらいに見直し、2回目。
忘れているところも沢山だ。
ヒーローをアメコミで研究するってところが笑える。
下らない話を緊張感もって壮大な話にできるのはやっぱすごい
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.8

老けた分、みんな深みがあって良かったなぁ、懐かしい。

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.8

アクションが良い。
ジョン・ウィック並みに強すぎ。
崖なんだ...の印象。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.2

泣いたー!!
めちゃめちゃ良かった、
期待以上で大満足!
最後は納得できないけど。

>|