せいやさんの映画レビュー・感想・評価

せいや

せいや

記録

映画(308)
ドラマ(0)

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

-

原作が好きやからうーんって思いながら見てたけど最後はやっぱりグッときた。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

-

主人公の顔が毎日別の人になってしまうというぶっ飛んだ設定やのにリアルで凄い感動した。
ハン・ヒョジュ美しすぎる。
全体的にオシャレで上品で素敵。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

-

思ってたほど湿っぽくなくて楽しかった。
広瀬すず振り切ってていいんやけど、やり過ぎてちょっとサムい。
山本舞香は王様のブランチの印象しかなかったけど、すごい存在感あってよかった。
ソフト化されたらまた
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

-

平手さんぴったり。
小説家としての天才具合がわかりにくくて残念。
小栗旬が渋くて泣ける。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

-

またまた伊藤健太郎が良い。有村架純パートベタやけどほっこり。
4回泣けるなんて言ったらあかん。

累 かさね(2018年製作の映画)

-

いい子ちゃんじゃない土屋太鳳が新鮮でよかった。芳根ちゃんやと美人すぎて違う気がしたけど演技で引き込まれた。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

-

面白かったけど1作目の方がワクワクしたかなー。来年のアベンジャーズが楽しみ。

セトウツミ(2016年製作の映画)

-

ほんまに終始喋ってるだけやって笑った。話してる内容しょうもないものばっかりやけど話し方上手で面白かった。

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

-

カメラを止めるなを見て気になったので鑑賞。ドタバタて面白い。キャストが豪華で若い。

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

-

映画化発表された時からスペシャルでいいのにと思ってたけど、いざ見るとずっと泣いてた…ありがとう

未来のミライ(2018年製作の映画)

-

個々のエピソードが繋がってるわけでもなく特に盛り上がることがないまま終わっちゃった。東京駅かっこいい。

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

-

とってもほっこり。
ドラマ向きな設定やと思うしドラマが楽しみ。エライザ最高。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

-

スターウォーズ全部見れてないけど普通に楽しめた。好きな人にはわかるネタとかいっぱいあるんやろうな〜

舞妓はレディ(2014年製作の映画)

-

上白石萌音ちゃんぴったりやし歌上手。
優しい話やった。

レディ・バード(2017年製作の映画)

-

前から楽しみにしててようやく見れたけど期待しすぎてたかな〜
共感できずあまりハマれなかった。

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

-

ドラマは楽しく見れたけど、2時間にまとめたらあかん、中身がなさすぎ…
ただ染谷は変わらず最高

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

-

小松菜奈何をしてても画になって素晴らしい。
これはハマり役でしょう!

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

-

フロリダにはディズニーの楽しげな印象しかなかったけど、そのすぐ近くでこんな貧困問題があるなんて。
ムーニーの子自然すぎてすごい。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

-

ところどころ実写かと思うくらい絵が綺麗。
展開読めるし泣かせにきてるとわかっていても最後のあれは泣いちゃうよ〜

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

-

カーアクションありえなさすぎて面白かった。安室さん半端ない。
裁判やら公安やら難しいと思ったが、殺人事件の容疑者追っかける今までの映画とは違う面白さがあってよかった。
どうでもいいけど、とあるシーンで
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

-

前作ほどアガらなかったが、カッコいいし楽しめた。
次作へのつなぎと思えば満足。

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

-

ベタなのが多いけどさらっとまとまっててよいのでは。
吹き替えなしのセッションシーンがすごくて感動した!
ただ何よりこの方言の小松菜奈かわいすぎる!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

-

歌が素晴らしい!
ヒュージャックマンとザックエフロンの掛け合いのところ大好き!バーテンダーもかっこええ!
ミュージカル楽しいと思えた。
サントラ聴いてもう一回行こうかな〜

>|