おたしんさんの映画レビュー・感想・評価

おたしん

おたしん

基本的に借りて家で見ます。
だから新作あんまり見てないです。

映画(390)
ドラマ(0)

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.6

人間は孤島ではないらしいです。

何か小さなキッカケが思い込みから抜け出すことにつながるのかね。
ウィルみたいに自由に生活できてたら気づかないよな(てか無職なのに金ありすぎだろ)。
そんな彼もマーカス
>>続きを読む

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

4.1

終わりかた嘘でしょ。
ほんとにさ、悔し泣きってか、良い意味でも捉えられるけど、いや違うって…。
すべてのpay it forwardが元に戻ったというか、あの灯火の光景は忘れません。

アル中怖いです
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.8

現実。日常。社会。リアル。

最初ダニエルは頑固じじぃかと思ってた。
めちゃ優しい人だった。むしろ素敵なぐらい。
ケイティもやさぐれマザーかと思ってた。
愛情半端ない。最高の母だった。

そんな二人の
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.2

泣いた泣いた。

オマールシーのグッドパピー感がやべえ。
見てるこっちが楽しくなるよ。

産みの親だか育ての親だか何でもいいけどさ、
愛情あればそれで十分じゃないかね。
始まりなんてどうでもいいよ。
>>続きを読む

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.6

がっつりドキュメンタリーな作品は初めてかも。
全然観れました。

オーウェンの心のきれいさにやられました。
大人には気付けないピュアな感情や考え方もありそうだと思いました。
そして本当にディズニーが好
>>続きを読む

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.7

演出めっちゃ可愛い、全体的に可愛い。
終わりかたもめちゃ好きだった。

でも内容的には重いよね。
高校生で妊娠、その身体で学校に通ってるってすごいな。
それも育てるでも中絶でもなく養子に出すという選択
>>続きを読む

さざなみ(2015年製作の映画)

4.0

シャーロットランプリングさんの表情。
あれは忘れられない。印象的すぎた。

老後のスローライフ的な幸せほっこりな日常。
何にも気にせず見てました。
45年間と1週間を比べさせてるのか?
もうどんどん心
>>続きを読む

インサイド・マン(2006年製作の映画)

3.3

まーた難しいやつだった。
頭悪いので解説見ないと理解できない…。

伏線はあるものの最後の方で一気に明らかになっていく系。
つっても明確には説明してくれないけど。

犯人が誰っていうより各々の本音が知
>>続きを読む

ザ・マスター(2012年製作の映画)

3.1

難しかった…。
まだ観るの早かったかな…。

正直宗教団体に良いイメージはない。
でもそれを心の拠り所にする、というより無くてはならない還る場所的な人が多くいるのも事実か。
ランカスターも悪い人間では
>>続きを読む

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

4.1

つらすぎた。見てられないほど。
こういうの久々。叫びたくなった。
実話だとさ。信じられないね。考えられない。

学校?施設?ただの収容所。
校長がヒトラーに見える。人じゃない。
ハマーショイ先生がいて
>>続きを読む

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅(2013年製作の映画)

3.6

初の白黒映画!
抵抗あったけど全然大丈夫でした!

確実に心が暖かくなりますこれ。
なので最後まで観てください。
スローライフというか、
1家族の日常ではあるんだけど
何でか観続けられる浸れる系映画!
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.0

実話に加えて本人出演とはやられた。
この映画がというよりクメイルが好き!
いいやつすぎる。
面白いかどうかは置いといて(すみません)、
常にユーモアをもって生きている。
だから彼の感情が抑えられなくな
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.8

パッケージに惹かれて鑑賞。

思ってたのと違ったww
あんなに修羅場になると思わなかったww
でも最後の方めちゃくちゃ良かった、やられた。

最終的に登場人物全員好きになります。
特に隣人のおじさま。
>>続きを読む

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

3.6

この年頃の何とも言い様のないモヤモヤ感みたいなのをすごく感じれる。

何が良いのか悪いのかも分からず、
ただ謎のフラストレーションに駆られる日々。
日常的だからこそリアルだった。
フレッドの本音って何
>>続きを読む

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

3.9

もちろん面倒なこととか嫌なこと(てか仕事は全てだし毎日)飛ばしまくりたいけど、
そんなに上手くいかないよね人生。
楽に生きるのであればそれなりの代償だったりリスクがあるもんなんだろうね。

確かに毎日
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

謎の涙が出ました。
奇跡というのはもちろん、
機長たちの冷静な判断と行動や周りの助け合いがほんとにすごかった。

サリーの精神力は半端ないな。
その時もやばいけど、そのあともずっと思い出してしまうよね
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.7

ごめんなさい何も知らずに観ました。
あとから調べたりしてみました。

やんちゃな幼なじみ3人組が成長して軍人に。
それぞれに波はあったものの仲の良さは続き、
ヨーロッパ旅行。
ただただ楽しそう。普通に
>>続きを読む

ロンゲスト・ライド(2015年製作の映画)

3.4

THE ラブロマンス!ですね。

おじいの昔話とソフィアたちに共通点見つかったりで、だんだん重なってきました。
境遇だったりは違えども、どちらも大恋愛?ですかね。
事故に遭遇するという、出会い方は良い
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.3

パッケージが魅力的で鑑賞。

世界観すごかった。
勝手にライトなファンタジーSFかと思ってたけど、ちょいとシビアだった。

こんなにもセリフが少ないの初めてかも。
BGMはあるものの聴覚が不自由な状態
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.6

レイ自身が長い間葛藤していたと思うとつらいとともに尊敬する。
葛藤し続けるって相当な体力と精神力。
トランスジェンダーの気持ちは分からないが、
みんなこんな感じで日々悩んでいるのか…。

レイが両親の
>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.8

この映画好き。
微笑んでしまう。あったかい。

思いました。
愛を持って接してくれるのであれば問題ない。
普通にとらわれるのは良くないです。
本当の親じゃなくてもソフィーからしたら二人への感謝は半端な
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

英雄であり怪物でした。

無駄を排除し効率を求め革新的なシステムを創ったマックとディック。
普通にすごいなって思いました。
安定的にある程度の利益はどんどんあげられただろうな。

そこで偶然か必然か出
>>続きを読む

イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち(2014年製作の映画)

3.6

ちょっとSFチックな設定だったけどよくある恋愛ものより面白かった!

ディランいいやつなんだよな~~優しいやつだ(料理んとこ好き)~~でもちょこちょこ罪犯してたな~~お酒ダメなタイプですな。

仮釈放
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

4.0

何かすごかったよ、これ。
最後の方で一気に評価上がった。
地獄のゲームだな、これ。

最初は小さなことから、
どんどん重くなって深刻な秘密が…。
「次はどんな情報が出るのかな」ってワクワクしながら見て
>>続きを読む

スパイ・レジェンド(2014年製作の映画)

3.4

誰がどの組織だか全然分かんなかったw

キレイに殺してくれると気持ちいいっすよね!
スパイ映画はやっぱり「裏で動いてたのお前かーい」が必要ですよね。

オルガキュリレンコめちゃ美人です。

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

3.5

バラバラになった家族。
みんな才能人だけどみんな悩みを抱えてました。
ロイヤルが好きなわけではなかったけど、
何だかんだ彼のおかげで知らぬ間にみんながまとまってた。
終わり方が好きでした。

家族含む
>>続きを読む

JOY(2015年製作の映画)

3.4

ジェニさん×クーパーさんだったから見てみた。

行動力ある人って尊敬する。
夢追人ってあきらめないもんね。
結果が成功でも失敗でもすごいです。
やっぱり挫折からの這い上がりですよね、メンタル半端ない。
>>続きを読む

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方(2014年製作の映画)

4.4

最強に可愛いムービーに出会ってしまった。
まんまと独特の世界観にハマってしまいました!

もうちびっ子たちの可愛さが全て!
演技中に笑っちゃってるし、あくびしちゃってたり、もう許します!
さらに映像も
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.8

すごい怖かった。
恐怖と悔しさで泣いてしまった。

事故直前までのみんなのおちゃらけた感じとか節約どうこうのちっちゃな話からの急に爆発してくから怖かった。
そうなるって分かってるから逆に見てられなくて
>>続きを読む

エンパイア レコード(1995年製作の映画)

3.4

良き時代のイケイケバイト君たちのお話!
みんな自由に音楽に乗ってて楽しかった!
あんなバイト先楽しそう~~

軽く観れるし音楽楽しめ。
おバカなマークが推しでした。
ブレックファーストクラブな感じです
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.6

良き時代の純愛系かと思ったらめちゃくちゃつらいやつだった、くぅ~~。
幸せが最初に訪れちゃう映画って暗い方向に向かいがちだもんな…。

不幸が続いちゃうときって偶然の小さなキッカケみたいなものを奇跡と
>>続きを読む

ビッグ(1988年製作の映画)

4.3

これは面白い。
ストーリーも好きだったけど、
いろいろ思うことがありました!

子供の考えが会社に必要だったり
子供の素直さが大人より大人な見えたり
子供の行動が周りを満足させてしまったり
何だか皮肉
>>続きを読む

きみがくれた未来(2010年製作の映画)

3.3

兄弟愛と恋愛。
ファンタジー&奇跡で切なハッピーでした。
ライトな感じなので気軽に観れます。

ザックかっこよすぎる、涙までも美しかったです。
チャーリーターハンも推してる。
あんな兄弟最高すぎでしょ
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.6

楽しーーーーーー!
こういうの男子は大好物です。
少年心取り戻せます!
小学生んとき見てたら数十倍ワクワクしたんだろうな…年齢って…。

宝探しな冒険はもちろん、
ちびっこたちのオーバーリアクション面
>>続きを読む

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.9

本当に無理。
まじで意味分からなかった。
対応が過剰すぎる。

一般人の日常すぎてリアルすぎた。
更正して真面目になろうとしてたのに。
子供心のある良いパパだったのに。

母親のあの一言は一生後悔しち
>>続きを読む

>|