おともんさんの映画レビュー・感想・評価

おともん

おともん

映画(82)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.3

おもろい。映像も演技も脚本も画面もすごいからメッセージがガツンとくる。一つ一つの伏線が自然で違和感が全くないのにあんな印象的なシーンが作れるんだからすごい。あと韓国映画の血って黒くて怖くない?(チェイ>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

よくわかんないけどとにかくかっこよくておもしろい。ヴェノムの地球愛がなんで生まれたかと最初の宇宙飛行士の名前とか最後のじいさんとかマジでなに?ってのはある。

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.0

絶対コメディ映画だと思って見たからコメディじゃないんかい!ってつっこんでたし最後はキングオブコメディなんかい!となりました。ジョーカーより先に見るべきだった気がする。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.7

ワンカットっぽい撮り方で進んでくから不思議なテンポがあった。ハリウッド批判とかしまくりな感じだけどハリウッドのことなんもわからんから歯痒かった。

マトリックス(1999年製作の映画)

3.0

90年台後半から00年代初めのAIに対するイメージってオールドフューチャーな感じがしてすごい好き。あとカンフーとかに対するイメージもいい。映画としては20世期に作られたとは思えない映像でした。

チェイサー(2008年製作の映画)

3.7

藤本タツキが好きらしいで見た。救えない悪と救われない奴らしか出てこない。犯人と吸ってるタバコが同じだった。言葉にできないすごさがたくさん。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.2

蒼井優すごい。森山未来も。いい映画になるにきまってるしいい映画。個人的には地元が舞台ですごい没入感でした。

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

3.9

ずーっと倉庫。事件のシーンもない。けどおもしろい。タランティーノって感じ

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.5

ばちくそかっこいい。敵役のヒロイン全然悪いやつじゃないけど差し引いてもくそおもしろえいが

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.1

個性的で仲は良くない家族のロードムービー。家族とかちっぽけなコミュニティでも認めてくれれば人は生きていける。当たり前だけど大切。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.1

構図とかかっこいいのはわかるけども...って感じだったけど感想戦が盛り上がっていい映画の印象が残った。映画ってこういうものかも

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.6

なにこの映画って静かに叫んだ。面白かないのに満足感がある。。。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.0

み終わった直後はよくわかんねえけど思い返すと面白かった気がしてきた。好きな人の話を聞きたい。

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.2

ツイスト。かっこいい。伝説の映画。オムニバスで三部構成。ジョジョの元ネタだったりする。トイレに行くと不幸になる話。

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.9

面白い。アクションはトムクルーズでやっぱカッコいいし、サスペンスとしてもすごくよくできてる。小物スパイダーとかもかっこいい。メッセージもいい

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

2.9

映画としては面白いけど登場人物が好きになれなかった。。。

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.9

歴史に残る最後の大どんでん返し。それまでのフリも完璧。

告白(2010年製作の映画)

3.8

湊かなえ読んだことないけどイメージ通りですげえ。演出も演技も音楽もハイクオリティで原作の熱量を表現してたんだと思う。

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.6

照明っていうか構図っていうかがとてもいい。無駄な音楽も会話も演出もない。シンプルで静かで好きな映画。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.1

サバイバルんとこも街に出てからも映像が綺麗。家族のあり方も子供もすごくよかった。痛快。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.1

普通にいい。
タイムトラベルができるとかとっぴな設定ていうか半端なSFは苦手だけど良かったと思う。

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.7

Charaとか全部普通に良かったけど監督が中学生の息子に頼まれて追加したみたいなシーンがあって特に好きだった。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

1.0

歌うたいのバラッドもキャラのデザインもアニメーション的にもすごくいい。大好き。でもキャラの見せ方が好きになれなくてダメだった。るーがかわいそうが勝っちゃった。素材も匂いも美味そうなのに食べたら不味かっ>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.7

ラストシーンから始まる。
演出がうまいし脚本もいいし役者もハマってて映像的にも美しさがある。
とにかく演出がうまい。新しい。
見終わってから1時間くらい固まった。
難解映画として有名らしいが見る前に知
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

監督と俳優の映画力が高すぎる。何気ない会話しかしないけどそれぞれが繋がっていくのにどこまでも何気ない。安藤さくらの演技力とリリーフランキーのキャラクター。樹木希林の俳優力と多くを語らせないでこっちに思>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.8

松本大洋という天才。窪塚洋介という天才。スーパーカーという天才。才能と努力の物語。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.9

時代が生んだ最高傑作。他の追随を許さぬアニメ映画の金字塔。音楽演出作画全てが最大火力に絡み合う。新たな世界、価値観、文化を生み出した。

>|