みやびさんの映画レビュー・感想・評価

みやび

みやび

おすすめの洋画を教えてくださいと同時に洋画の選び方を教えてください

映画(65)
ドラマ(3)

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

-

ほっこり映画だと思ってみたら決して良くはない意味で裏切られます。星野源やからギリギリセーフなところも

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

-

ドラマ始まるから急いでみた。何年かを2時間に凝縮してるから展開はめっちゃ早い。まあ私はちょろいので泣いたんやけど

きみはいい子(2014年製作の映画)

-

あれですべてが解決されるというわけではないと思うけれどいい宿題

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

-

いらんシーンもめっちゃあるから全体的にはあんまやけどヘナと鈴木さんのところ感動

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE(2011年製作の映画)

-

キャラ設定とキャストをみてこれをまとめあげられるか心配で泣いたっていう林遣都のエピソードだいすき

キツツキと雨(2011年製作の映画)

-

役所広司がとにかくかわいい!ほっこりするし幸せな気持ちになる

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

-

原作読んだことないけどおもしろかった。岡田将生の肌がすこぶる綺麗。絹ごし豆腐

信長協奏曲(2015年製作の映画)

-

ドラマから大好きで毎話泣いてたけど映画も相変わらず泣かされて時代越える系はいつもはまるなあと実感しました

南極料理人(2009年製作の映画)

-

これをみたあとラーメンが食べたくなったわたしと唐揚げをつくりたくなったお母さん

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

-

ヤングダイスの演技がいい
綾野剛がだんだん狂っていく映画

レオン(1994年製作の映画)

-

みんなだいすきマチルダ。意志が強いところがすき

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

-

このレビューみるとみんなリアルとか言ってるけど親が離婚してから子どもと会うのもリアルなんかな

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

戦争映画は苦手やけどこれはよかった。辛いところもあるけど暗すぎない。のんの声がよすぎる。

禁忌(2014年製作の映画)

-

途中まで声を吹替えて太賀が少年役してるけど無理がありすぎる。児童性愛者ものはみててしんどい。最後まで痛々しいし、主演の杉野希妃がプロデュースって気持ち悪すぎ。

ゆれる(2006年製作の映画)

-

これみてた人とお兄ちゃんがほんまにやったのかやってへんのかで議論したい
ラストの香川照之がすごい
壮大なスケールのは無理でもこういう映画を日本はつくれる

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

-

映画にでてくるナスとトマトの料理を作ってほしいってお母さんに頼み込んでたことくらいしか覚えてない、美味しそうやった

君の名は。(2016年製作の映画)

-

前評判ほど、めっちゃいい!とはならへんかった
でも映画館で聴くRADはめっちゃいい

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

-

どこ切り取っても蒼井優かわいい、わたしもこれになりたい
まずはオールドファッションたべる
それとお金を借り続ける亮平せつない

食堂かたつむり(2010年製作の映画)

-

ごはんは美味しそうやけど、下品なところとかあってみるのしんどかった

>|