ouckyさんの映画レビュー・感想・評価

oucky

oucky

B級アクション、ホラー、ゾンビ、韓国映画、香港映画が大好きです!

映画(305)
ドラマ(0)

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

5.0

いやーなんて面白いんのでしょう!!
この前の「来る」が動ならこちらは「静」
年末に1.2フニッシュ来ちゃいましたね。
恐怖、不安、不快というものを演出するのに、「想像力」を用いる手法に感服いたしました
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

5.0

「告白」「渇き」の中島監督のエンタメホラー。予告から楽しみにしてましたが最高でした!いやー面白い!!!ホントこの監督は人を不快にさせるのが上手いですねー。それと、うわって驚きは無かったですが、鳥肌がブ>>続きを読む

機動戦士ガンダムNT(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

まぁユニコーンガンダムの続編としては、ああいう感じになるのかなぁと思いました。
というか、内容的にどんどん、リアルロボットアクションからは遠のいて行く気が…。
正直、制作者と視聴者のズレか否めない感じ
>>続きを読む

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

2.6

「バッド•バディ私とカレの暗殺デート」を観ました。
男運のない彼女に出来た不思議な彼氏。実は世界中から狙われる伝説の暗殺者。しかし、最近は思う所があり、暗殺を依頼した依頼人を殺すというなんとも言えない
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

4.5

85年制作のアメリカ青春映画の代表的な作品。主演のモリー•リングウォルドの青春三部作の一つにも挙げられています。
僕が最初に観たのは、高校生の頃。この頃、良くアメリカの青春映画を観て、何とも言えない憧
>>続きを読む

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション(2018年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

「ANEMONE/交響詩編エウレカセブンハイエボリーューション」を観ました。
エウレカセブンの劇場版2作目。シリーズ劇場版1作目は、狂ったような回想シーンの羅列で意味不明…。果たして今作は?
やはり意
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

いやーまたまた凄い映画だった。まぁ、下敷きに「クイーン」の音楽があるから、まぁそりゃ盛り上がるでしょうが、ドラマとしてもとても単純ながらフレディの栄光と挫折と復活が描かれていました。それと、家族という>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.4

初めて観たのは30年位前だったかしら…。当時は名作で、アクションシーンが凄いと評判だったので、満を持しての鑑賞。しかし、さっぱり分からなかった。ぶっちゃけ分かったフリをしてた記憶が 苦笑。
それから今
>>続きを読む

ラースと、その彼女(2007年製作の映画)

4.3

久しぶりの鑑賞。当時は主演のライアン・ゴズリングをあまり知らず観ていました。
精神的に闇を抱えたというか、彼は幸せの絶頂に居たと思うがとっても難しい役を見事に演じてましたねー。その後、ドライヴ•オンリ
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1(2017年製作の映画)

1.5

「エウレカセブン ハイエボリューション1」を観ました。
劇場には行けなかったがDVDが出た時点で即レンタルして爆死!今まで見た再編集版の中でも史上最悪の出来…。過去、確かに酷い作品は一杯ありました。「
>>続きを読む

アメリカン・アサシン(2017年製作の映画)

2.6

全体の印象からするとやや単調。導入と前半のトレーニングシーンが面白かった部分、中盤と後半のテンポの悪さとドキドキ感が足りなかったの残念でなりません。
アクションシーンはガン、格闘とも中々の魅力だったの
>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇(2018年製作の映画)

4.3

「宇宙戦艦ヤマト2202 第6章回生篇」を観ました。
この所、ドラマが停滞していたように感じてましたが、今回はとても面白いかった!凄まじく外連味がある内容でした。グッとくるセリフ回しが目立った今回は、
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい(2009年製作の映画)

2.0

「ANEMONE/ハイエボリューション」を観る為にTVシリーズを久しぶりに再視聴。いやー面白い!リアルタイムで観た時はここまで感動しなかったが、二周目になると細かいセリフのこぼれなどを拾う事が出来、よ>>続きを読む

タフ PART 1 誕生編(1990年製作の映画)

4.1

90年代に制作されたいわゆる「Vシネマ」創世記の一本。最初に見たのは確か20代でした。主演の木村一八、三原じゅん子、安岡力也の役者としての魅力が爆発してたのは勿論、スタイリッシュな中にもリアリティがあ>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.6

スパイダーマンのスピンオフでそもそもは敵役(ヴィラン)だったヤツが活躍するダークヒーローモノ。
いやー、今回のヴェノムもアクションシーンが凄い!!特にサンフランシスコの坂をバイクで駆け抜け行くカーチェ
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

4.4

「ステータス•アップデート」を観ました。
「glee」「ヘア•スプレー」スタッフの最新作。
ストリートは日本のラノベから頂戴した様な内容 笑。所がどっこい!一本筋が通った良作!!ロス•リンチの歌は必見
>>続きを読む

ステイン・アライブ(1983年製作の映画)

1.7

あの「サタデー•ナイト•フィーバー」の続編。ブルックリンの田舎街のディスコKINGがブロードウェイに挑戦する青春映画。監督•製作•脚本をジルベスタ•スタローンが行いました。本作は、最低の続編と呼ばれて>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.7

「サタディ•ナイト•フィーバー」を観ました。というかスカパーで「ステイン•アライブ」がやるのを知って、久しぶりに見ちゃおうと思いまして。
いやー、ドラマが重厚!ニューヨークから橋一つ隔てたブルックリン
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

2.7

今となっては「アンブレイカブル」シリーズの2作目の立ち位置になってしまいましたが来年公開の「グラス」に向け鑑賞!
「ハプニング」の時にも書いてますが僕はシャマラン作品はちょっと苦手。その最たるモノが「
>>続きを読む

ハプニング(2008年製作の映画)

2.2

監督はハリウッド一流監督の座を「シックス•センス」で射止めながらも下降気味になってしまったM•ナイト•シャマラ。僕は苦手ですが今度「アンブレイカブル」シリーズ第三弾「グラス」が公開するのでこれを機にま>>続きを読む

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

3.2

監督は「versus」の北村龍平。
「ミッドナイト•ミートトレイン」「をハリウッドで撮って以来、何かホラー映画の人になっちゃった感じが…。個人的には、外連味のあるバトルアクションが大好きなので、バトル
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.0

舐めてたおじさんが実は凄腕の殺し屋だった話の続編です。
今度の敵はおじさんと同じイコライザーで、おじさんは死ぬかも?って予告でしたが…。
期待が高かった分、僕はかなり肩透かしを食らった気がします。殺し
>>続きを読む

コールド・ウォー 香港警察 二つの正義(2012年製作の映画)

3.5

主演は超二枚目アーロン•クオックといぶし銀のレオン•カーフェイ。互いの正義を信じてぶつかり合うといえモノ。
香港の友達に評判を聞いたらあまり、よろしくないとのこと。理由は非現実的過ぎるという話。
確か
>>続きを読む

オペレーション:レッド・シー(2018年製作の映画)

5.0

監督は中国、香港でこの手の映画を撮らせたらピカイチのダンテ•ラム。いやー凄い!凄いの一言に尽きる戦争映画でした!飛び交う銃弾、炸裂する迫撃砲、行ったこと無いけど戦場に放り込まれたような怒涛のアクション>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

4.7

かなり評判悪いですね…。日本でも劇場公開されなかったし…。DVDが出てるのも知らなかった。しかし、レンタル開始と、TUTAYA ディスカスにアクセスするのが一致とか運命としか感じられません。
中身は、
>>続きを読む

パニック・マーケット3D(2012年製作の映画)

3.2

当時、話題になった3Dサメ映画。
スーパーマーケットとその駐車場という閉鎖された空間で3メートルを超えるホオジロザメと戦うという、何ともスリリングな内容。
生き残ったキャラクターたちが、薄っぺらいがそ
>>続きを読む

ヒーローマニア 生活(2016年製作の映画)

1.5

うん、最初のアクションシーンから何か、何とも言えない雰囲気が…。カッコいいのか悪いのか?よく解らない歌がかかってる…。
いや、これカッコ良くないゾっ!アクションは意外とイイし、ギミックもイケてる気がす
>>続きを読む

嘆きのピエタ(2012年製作の映画)

4.0

実は本作を観てなかったのです…。うーん、やはりキム•ギドク監督は気分を悪くさせる天才というか、観る者を不快にさせる天才ですわ。
本作は、母親に捨てられ冷酷な取り立て屋になった男と、その息子を捨てたと
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

いやー、中々の重厚感!キャストの芝居、音楽、ロケーションも相まって、かなりドキドキします!脅かしもかなり聴いてます!「ウワっ」てなるシーンが何回もありました。
ただ、話は荒唐無稽 笑。そして、クライマ
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.6

僕は、映画も大好きですがプロレスも同じ位大好きです。特に新日本プロレス棚橋弘至が大好きです!!
そんな僕が、この映画を見逃すはずがない!
いや…ホントは正直観るのが怖かったです。
棚橋は100年に1人
>>続きを読む

女ドラゴンと怒りの未亡人軍団(2011年製作の映画)

3.5

製作費6億。ジャッキー•チェンが製作に携わった本作。中国版ラジー賞を取ったり、日本の予告編がとんでも映画っぽいので随分と観るのを躊躇った本作。
しかし、あら面白い!邦題と日本予告編は最悪ですね 苦笑。
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.1

新井英樹先生原作の漫画が元になった本作。監督は「ヒメアノ〜ル」「麦子さんと」の吉田恵輔。いやー、ど変態映画。漫画もそうでしたが、神経を逆撫でし、とっても嫌な気分にさせる作品でした。その中に、ゲラゲラ笑>>続きを読む

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.3

とりあえず、予告を観た時から涙が止まらなかった本作。とりあえず、観るしかない!
そんな想いで劇場に行きました。いやー良かった!!号泣はしなかったですが、気がつけばポロリと涙が落ちる…。そんなシーンの連
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.0

もう、何度目?って位のプレデター作品。
しかし、今回はびっくりする位の大味映画。
登場人物の9割は変人です。っーかホントに精神障害を持ったPTSDの軍人たちの集まりがプレデターと戦うという何ともファッ
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.0

あの、オリバー•ストーン監督作品!僕らの世代では「プラトーン」の衝撃は忘れられないハズ!!その他にも社会派映画を多数撮って来た彼が情報漏洩リーク映画の監督をするのは必然か…。
ドラマとしてはあまり、楽
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

主演 ジェイソン•ステイサム、リー•ビンビンという豪華な映画。
始まる前から凄い期待してたんですが、ちょっと期待過多だったかもしれません。
ぶっちゃけ前半のテンポが良くないです。昔の怪獣映画のように真
>>続きを読む

>|