ポカリさんの映画レビュー・感想・評価

ポカリ

ポカリ

映画(20)
ドラマ(0)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

もどかしく幸せで切ない夏の恋と同時に親子のあり方が表現されていて胸に刺さるシーンが多かった。
自分の夏の恋を思い出し、生き方を見つめ直す映画のように感じた。
ラヴェルの鏡を使ってるのが素敵。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

モワッとした霧に包まれたような終わり方。
答えを与える映画というより、答えを見た人達に求めているように感じた。

マザー!(2017年製作の映画)

3.5

劇場で見たかった。人間の無神経さ不快さが詰め込まれていてしんどいと感じたけど共感も少しあった。
ある一つの家の中で人間のありとあらゆる醜い欲望がそこら中で巻き起こって息してるのが途中から辛くなった。
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.8

黒髪ぱっつん前髪は女性を更に素敵に魅せる髪型だと思った

ライオンは今夜死ぬ(2017年製作の映画)

3.9

死ぬまで人生は自分のものなのだから、楽しまなくてはつまらない。歳を取っても楽しめる大人になりたいと思わせてくれる映画。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

色のない世界で暮らすエベレットに色鮮やかな生活を見出したモードが美しく強い女性で魅力的だった。とってもかわいい素敵な夫婦。

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.7

太一の嫉妬や葛藤にまみれる姿にドキドキし、這い上がってくる太一に涙し、素敵な青春を魅せてくれてありがとう!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

ヨシカの行動、心情が自分と重なるところがあり過ぎて、胸が苦しくなる最高の映画だった。松岡茉優の演技が毎回しびれる。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

2.0

映像と音楽が素敵だった。青みがかった映像の中に赤などの差し色があり好きな色味でした。
内容はあまり共感できないし物語に入り込めなかった。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.8

静寂の中に登場人物たちのバチバチとした騙し合いがあり終始ドキドキした。グロさと美しさの共存。ジェニファーローレンスが強くて美しくて最高だった。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

パフォーマンスがとても素晴らしく、目と耳で楽しめる最高の映像美だと思った。パフォーマンス目当てで見ると最高。ストーリー性が少し薄い。最高の作品で元気を貰えた。

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.0

前半が少し退屈で予定調和で物語が進むけど、終盤はその過程での主人公のどうにもならない感情や行動が繊細に描かれていて、スッキリする終わり方でよかった。
NYの撮り方がとても上手いと思った。
終盤、ジェフ
>>続きを読む