カニさんの映画レビュー・感想・評価

カニ

カニ

死ぬまでビデオ屋の棚

映画(26)
ドラマ(0)

ガーゴイル(2001年製作の映画)

-

ツタヤでトータル10回位借りて、全て観れないまま返却して、漸く鑑賞。
ギャロの無精髭とウェッティな無造作パーマはいつ見てもカッコいい、おわり

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

-

チャドマレーンて、コンビ名もチャドマレーンなんや

下北沢トリウッド

宮本から君へ(2019年製作の映画)

-

不意の69、歯抜け声、落とされそうになってビビる池松に濡れた2時間

バルト9

お嬢ちゃん(2018年製作の映画)

-

巨乳金麦ラーメンノーブラパチプロヤリマン糞して駄弁ってたまのセックスに泣ける萩原みのり完璧じゃないすか

K'sシネマ

荒野にて(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

DVDにて2回目の鑑賞

タイトル通り荒野をゆく、独りの少年の話。

ひたすらに続くだだっ広い地、全てを失ったチャーリーの歩む世界はあまりに残酷で、マグヌス・ジョンクの優しく時間を削り取っていくカメラ
>>続きを読む

かぞくへ(2016年製作の映画)

-

ダルデンヌ兄弟を彷彿とさせるカメラワーク。実体験の話が元と言うこともあり、それぞれの人間関係がリアルに絡み閉鎖感の中それぞれがもがき生きる描写が素晴らしかった、次作も楽しみ。

頂いたDVD

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

-

寝起き&寝巻きのまま新宿にて昼から呑んだくれる、その末のテアトル新宿。久しぶりのテアトルチェアはやはり座り心地が最高で、本作の世界観にどっぷり入り込めた。

とにかく中盤までは自分の思春期時代をそのま
>>続きを読む

ラバー・ジョニー(2005年製作の映画)

-

二日酔いの朝。チワワのリンちゃんとエイリアン似の孫爺のモラトリアム

YouTube

凪待ち(2019年製作の映画)

-

ガラガラのシネコンにて鑑賞。前方に座っていた老夫婦の喋り声が終始劇場に響き渡っていたが、それを差し引いても紛れもない傑作。ありがとう白石監督、ありがとう慎吾ママ

今日は雨に濡れて帰ります