ぱじゃまじぇーぴーさんの映画レビュー・感想・評価

ぱじゃまじぇーぴー

ぱじゃまじぇーぴー

観たやつでなにか言いたいことあったら言っていく

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.5

“everything you want to hear”ってコピーで売られてるホログラフの彼女に「あなたは特別な存在よ」って言われて、結局「みんながそう(自分だけが特別だって)思いたいのよ」って偉い>>続きを読む

キャデラックレコード 〜音楽でアメリカを変えた人々の物語〜(2008年製作の映画)

3.5

音楽の歴史系の映画、絶対に酒薬女車で頭イカれる奴出てくるのでつらくなる、本当だし、音楽は良いんだけど

トウキョウソナタ(2008年製作の映画)

4.0

みんなが思ってるよりつらくない映画だと思った
小泉今日子があなたはかみさまですかって聞かれるところが一番良かった、なぜなら同じところで私も彼女のことをかみさまだと思ったから

アウトレイジ(2010年製作の映画)

4.5

殺られる前に女とやるの最高、仁義なき戦いかよ どんどん続き観たい

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.0

これは宇宙人の侵略を手段としてどう愛を表現するかが目的なのだから、そもそもCGや細かい設定なんてどうでもよいのでは、と思う、一方で前田敦子の大根役者振りには笑うしみんな化粧薄くてチーク入れてないから悪>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

2.0

最近の実写ディズニー映画、前作までの登場人物の身内の設定のやつが出てくるようにするしか能がないのか?ふつうに眠くなる。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

すべては特撮のシナリオ通りだし早くゴジラとたたかってほしい

キャロル(2015年製作の映画)

4.5

表面的にはレズだけど、恋とか以外に友情的、家族的な愛もごちゃまぜ