Toshiyaさんの映画レビュー・感想・評価

Toshiya

Toshiya

音楽で世界を救う映画が大好き。

5=何度でも観たい
4=友達に勧めたい
3=面白い
2=まあまあ
1=つまらない

映画(655)
ドラマ(0)

来る(2018年製作の映画)

1.0

駅のトイレのシーンで終わっていればまだましだったかな

ヘレディタリーといいIt comes at nightといい家庭崩壊系が多い今日
そこを描かずして現代を描けないのかも知れないけどトイレ以降の霊
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

4.0

戦国BASARAでこのゲーム出たら買います!
そんな世界観
これがまた、ただバットマンたちを武将にしてるだけでなくてしっかりキャラクターに合わせた設定を作り込んでるので面白い。
ゴッサムシティから日本
>>続きを読む

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

3.0

ファイナルということで、今までの集大成的作品に!
ラストの試合はまるで1のアポロとの試合の再現!

でも息子はそれでええの?って思ったのと、対戦相手のチャンピオン素直すぎひん?ってのがひっかかっちゃっ
>>続きを読む

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)

3.5

アポロ~!!!
今回はそこそこかなあ、って思ってたけどラストの演説が最高だった!

でも3までのパターンを崩したことでテンポと高揚感が落ちた印象

鉄西区(2003年製作の映画)

4.0

ワンビン‥‥透明人間なん?
カメラの前で素人がこんなことするだろうかと思ってしまう程ドラマチック
この距離感が彼の魅力なんだろうなあと思うと同時に9時間にも及ぶ上映時間の何倍も撮影していることは想像に
>>続きを読む

ロッキー3(1982年製作の映画)

4.0

二人を同時に早送りで見せるのすごい面白い
そしてなんと、アポロと仲間に😭😭😭
アポロそんなに好きじゃなかったけど大好きになった、一緒に修行してるところ最高(アポロ全然まだ戦えるやろ)

それにしても毎
>>続きを読む

ロッキー2(1979年製作の映画)

4.0

子供たちと走るところ最高‼
フォレストガンプ思い出した

ストレートで物凄く良い

このエンディングに緊張感があるのは、1で負けてるからやんね
やっぱり素晴らしい続編

ロッキー(1976年製作の映画)

4.0

クリード2に向けてロッキーマラソン

なんて熱量だ‼
観てるだけで身体を動かしたくなる‼

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.0

苦闘する三人の父親を通してアメリカ像を失ったアメリカを描こうとしたのはよかったが
家庭の中において父権制は生きているということ?
そして社会の中においても、悪は必ずしも裁かれない?
「I'm watc
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.5

ライブのシーンはグッと来たし心は幸せになった!
だけれども、SNS批判という最近の話題をメインテーマに据えているくせに、アジア人やゲイなど短絡的で既に古典的とすら言えるイメージで作っているのは何故

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.0

落下シーンがいい
洗練されてるし面白いけど、なるほどこれがアカデミーかあ
カーズとか硫黄島のがええけどねえ

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

3.5

うわー!スーパーですれ違うシーン200点!
でも友達のお姉ちゃんの切り返しショットは全然だめ
流れ星のシーンも下から撮る必要あったのかな

もっとメンズ俳優陣を揃えて欲しかったなあ、特に兄貴がおっさん
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

面白いなーってところもたくさん合ったんやけど、魔法生物や街中での魔法を使うシーンなど前作でワクワクしたシーンに新たな感動はなかった。

前作のマグルと魔法使いの掛け合いが好きだったのにジェイコブも完全
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.0

家に帰ってサントラ聞いて、どうしようもない気持ちになった。
青春映画ってなんでこんなにも胸を締め付けるんやろ
夏に見たら死ぬんじゃないかな、夏の終わりに。
それとも冬だから?

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

素晴らしい画と間!
異様な程長く静かなロングショットがゴーストの視点で語られていることを見事に表す。
キッシュ(パイ?)を全て食べきってから吐くまでの長回しが神がかっていた。

霊魂は家に宿り、記憶さ
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

5.0

突然のことに何が何だかわからない!
けれども楽しい!!!!!
銃で作った十字架が最高過ぎる

サンキュー・スモーキング(2006年製作の映画)

4.0

タバコのパッケージデザインのオープニングクレジットが最高におしゃれ
タバコは比喩的な引用であり、この映画の本質はタバコの賛否を問うものではない
物事をどう見るか、世間の言うことは正しいのか自分の目で見
>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

4.0

1より熱い!!!!
空港の戦いいいねえ
全員がシュワちゃん化してる気がする笑

エクスペンダブルズ(2010年製作の映画)

3.0

お祭り騒ぎ
シュワちゃん‥‥大統領ネタは今見ると少し切ない

GODZILLA 星を喰う者(2018年製作の映画)

4.0

ハルオならこうするだろうなあ
とても納得のいく最終章
ゴジラギドラと来たらやっぱりね!
オマージュ的なものも良いし何より今までに見たことのない絵のゴジラが見れる!アニメーションならではのものでとてもよ
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.0

大掛かりな最終章への前フリ
散々言われてるメカゴジラの処遇は東宝の戦略的に実体を出せなかったのでは?
(将来的に実写版でメカゴジラを出したいとプロデューサーが言ってた)
二作目ということで説明もいらな
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.0

全然面白いけど、それだけ!
サンフランシスコのカーチェイスは速すぎて何も見えぬ
予告編のシーンが○○○○○とは思わなかった。好きだけど
あと、洋画あるある中華のテイクアウト

三大怪獣 地球最大の決戦(1964年製作の映画)

3.0

1月で28℃?あれ、北海道ですら初雪のまだ無い2018年‥‥キングギドラの来襲も遠からず‥‥

金星人などのファンタジーもいれつつ子供から大人まで楽しめる作品に仕上がっている点は素晴らしいと思う。
>>続きを読む

マッドマックス/サンダードーム(1985年製作の映画)

3.0

世界観は打ってかわって‥‥でもそれが悪くない!もっとサンダードームの世界がみたかった!

コマンドー(1985年製作の映画)

3.0

ガンガンぶっ殺しながらさらっとジョークをキメる!!!
筋肉!筋肉!筋肉!
圧倒的アドレナリンの男性ホルモン映画!

ワン・フロム・ザ・ハート(1982年製作の映画)

1.0

色や構図や歌はええのに女がうざすぎて無理すぎ
初めて途中退出しようかと思った
あんなヒステリックな妻なのにご飯作ってあげようとしたり全く怒らないし非が無さすぎる
はまらなすぎて自分がおかしいのでは思う
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.0

脳ミソが活動を止め、ただただ目の前の映像の洪水に身を任せる100分間!!!
映画館で観てよかった‼

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.0

死霊館シリーズ制覇
テンポをあげるためにいつでも誰の前にも現れる、が、話が長い

ランデヴー(1976年製作の映画)

4.0

逆走、赤信号お構い無し
一度も止まらずブレーキも最小限で走り続ける9分弱
ただそれだけなのに物凄い高揚感

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.0

久しぶりに観たけどすごい楽しかったなあ
今後の展開を知った上で見るのもいいねえ
よく全員の見せ場を作ったもんや

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.0

「雨が降るとゾンビが出てくる」は名言すぎる‼

古典的名作のホラーアレンジは流行るだろうか?
リリージェームズがかわいい
音がいい

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

3.5

ステイサムが銀髪なだけで元が取れた様なもん!!(13分で剥げるが

地名や年月の出し方か好き

純愛だし約束は守るし正義の映画!!!
趣は少し違えど舐めてたらヤバいやつでした映画のひとつに数えたい程の
>>続きを読む

>|