panpieさんの映画レビュー・感想・評価

panpie

panpie

映画(417)
ドラマ(0)

ぼけますから、よろしくお願いします。(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

お久しぶりです。
フィルマにレビューを全然上げてないのにいいねをたくさんいただきまして、本当にありがとうございました。
時間がかかると思いますが細々とお返ししていこうと思っています。



今作は今年
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

5.0

また一つ大好きな映画館が私の住む街から消えました。
とうとうシネコンが二つ、小さな映画館が一つだけになってしまいました。
シネコンでは決して上映しないB級作品やアニメ作品が数多く上映され、好きな人には
>>続きを読む

ナポリの隣人(2017年製作の映画)

3.8

家族とうまくいっていない孤独な老人ロレンツォが隣に越してきたミケーラとその家族と次第に心を通わせていく。
微笑みを忘れていた彼に明るく接して忘れていた家庭の暖かさを思い出させたミケーラは思いもしなかっ
>>続きを読む

ともしび(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

美容室に行く時間を遅くして本当は「グリーンブック」の2回目を観に行きたかった(まだレビューしてません。(>人<;))のだけど残念ながら時間が合わず美容室に近いからと今作をチョイスした。
しかしとんでも
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

上映終了ギリギリだったが間に合った。
映画館でなければもう一度見直す事は決してなかったこの3時間の大作をリバイバル上映で観る事が出来た喜びを噛み締めた。
ずっと若い頃に観たきりで、細部を覚えていなかっ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観ようと思っていたのに都合が付かず待ちに待ってレンタルで鑑賞。
ジョン・クラシンスキーがダンナで出ているんだと思い込んでいて「あれ?顔変わったなぁ。違う役者か」と思ったけど監督・脚本だけじゃな
>>続きを読む

エンド・ゲーム 最期のあり方(2018年製作の映画)

5.0

Netflix オリジナル作品。
評価を付ける作品ではないが評価を挙げなければ人の目に留まるのが薄れる事を危惧してあえてスコア5で。
自分の人生をどう終わりにするのか、考えさせられた。

最期のあり方
>>続きを読む

ジュリアン(2017年製作の映画)

4.5

予告でずっと観たかった今作。
この後ハシゴする予定だったのにこの余韻を消したくなくてハシゴをやめて珍しくイヤホンで音楽も聴かずに街をぐるぐる歩き回った。
昨今予告詐欺の映画もあるけど今作は予想を軽々と
>>続きを読む

アレックス(2002年製作の映画)

3.5

フォローしているあゆみさんのレビューを読んでからずっと気になりTSUTAYAで見つけてしまいこれは観るしかないと決意を固めレンタル!


ギャスパー・ノエ監督作品はまだ観たことがなかった。
冒頭からい
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今年もマイペースで頑張っていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。



公開間もない昨年11月24日に1回目を観に行った。
そして27年
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2

映画館で観たのだがレビューしていなかった。
観た後にパンフを買おうと売り場へ行こうとして諦めた。
丁度その頃「カメラを止めるな」で劇場はごった返していて売り場近くには凄い人で溢れ近付けなかった。
いつ
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.5

最初から音楽が怖い。
ずっと重低音が響いている。
恐怖心を煽る。
1度目は映画の日に観に行ったのだが怖くて途中目をつぶったり薄眼を開けて観たりして見逃した所がありそこが日に日に気になり次第に脳内を占め
>>続きを読む

運命は踊る(2017年製作の映画)

4.3

果てしなく続く何もない殺風景な道を車で進む。
何の説明もなくやや長めに映し出されていく。
そして唐突に終わる。

息子が戦死した。
突然の知らせに妻は失神し訃報を伝えた軍の将校達が手慣れた速さで妻に何
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.9

気になりつつも上映時間が合わなくて諦めかけてたら…
なかなか時間が取れなかったのに急にぽかっと時間が空いて観てきました。
139分という長尺に大丈夫かなと不安はあったもののあっという間に引き込まれて気
>>続きを読む

沖縄スパイ戦史(2018年製作の映画)

5.0

こんな史実があったなんて。
私は沖縄の戦争の表の部分しか、それもほんの一部しか知らなかった事になる。
なんて事だ。
上映時間2時間にぎゅっと詰め込まれた真実は3時間以上にも感じずっと身体を緊張させて観
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.8

USオープンが終わった。
男子はノバク・ジョコビッチ、女子は日本人初の大坂なおみが優勝した。
ニューヨークで行われるテニス4大大会の一つ。
ジョコビッチが勝利を収めたコートはビリー・ジーン・キング・ナ
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

4.8

一時期テニスにハマっていた事がある。
やる方ではなく観る方。
WOWOWでLIVE放送が始まったのはいつからだったろう。
ハマっていた頃ピート・サンプラスが王者でパワーテニスが爆発していた頃だったから
>>続きを読む

日本のいちばん長い日(1967年製作の映画)

5.0

昨年フォローしているクワンさんとあーさんの素晴らしいレビューを読んで心打たれ今作を知った。
どうしても終戦記念日に観ようとその時点で決めていた。
恥ずかしながら岡本喜八監督作品は観ておらず今作が初めて
>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2017年製作の映画)

4.5

娘が中学生の時に初めて坂本龍一のピアノの楽譜を買った。
その楽譜にはCDが付いていて言わばお手本の様なものだ。
その頃久しく坂本龍一本人の演奏するピアノを聴いてなくてこのお手本CDもそれなりに楽しんで
>>続きを読む

死の谷間(2015年製作の映画)

3.7

出演者は「アイ、トーニャ」でなかなか良かったマーゴット・ロビーとキウェテル・イジョフォー、クリス・パインの3人だけ、「コンプライアンス 服従の心理」のクレイグ・ソルベが監督した今作、楽しみにしていた。>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

一週間前からこちらでも上映されていましたが事前にネット予約が出来ない様でかといってだいぶ前から並んで待つのにも不安があり今日から違う映画館での上映になり待っていました、この日を!
フォローしている方の
>>続きを読む

ゲッベルスと私(2016年製作の映画)

3.9

顔中に刻まれた深い深い皺。
ブルンヒルデ・ポムゼル。
103歳。
ヒトラーの下宣伝大臣を務めたゲッベルスの秘書だったというポムゼル。
長い沈黙を破りインタビューに答えたのは何故か。


彼女は何度も「
>>続きを読む

悪魔を見た(2010年製作の映画)

4.3

「天命の城」で素敵だったビョンホン主演という事で観てみました。
アクションがキレッキレで若いしかっこいいな〜と思って観ていたら…
あらすじはフォローしている方のレビューを読んで何となく知っていてcli
>>続きを読む

ガザの美容室(2015年製作の映画)

3.8

女達がやかましい。
こんな事が日本で起きたのなら大騒ぎだけどそれにしてもあんた達うるさ過ぎ。
外ではドンパチすごい音だけど美容室にいる女達は慣れているのか全然びくついてないのが驚きだった。
肝が据わっ
>>続きを読む

夜の浜辺でひとり(2016年製作の映画)

4.0

監督、こんなの撮っちゃうんだ。
これそのまま現実だよね?
不倫相手のキム・ミニを主演で撮っちゃうなんて。
これを作品として公表しちゃうなんて。


映画監督との不倫を公表されてドイツ在住の先輩の元に転
>>続きを読む

それから(2017年製作の映画)

4.3

フォローしている方のレビューを読んでとても気になっていた作品。
主演のキム・ミニは「お嬢さん」でその透明感のある美しさが忘れられなかった。
彼女が今作の監督であるホン・サンスと共に不倫を公表し世間から
>>続きを読む

ピース・ニッポン(2018年製作の映画)

3.0

突然現れた日本の美しい風景4種のチラシに心奪われ楽しみに観に行った。


冒頭で美しい日本女性が雪が一面に広がる銀世界を着物で歩いている所から始まるのだがそこで何か作為的な意図を感じてしまった。
同時
>>続きを読む

天命の城(2017年製作の映画)

4.2

豊臣秀吉が兵糧攻めで鳥取城を落としたのを思い出した。
NHKで放送された「軍師官兵衛」で観たのだと思う。
それとも何かで読んだのかもしれない。
学生時代に歴史がこんなに面白いものだとは思いもしなかった
>>続きを読む

ラジオ・コバニ(2016年製作の映画)

5.0

「おはよう、コバニ」
よく通る美しい女性の声がラジオから流れる。
声の主はディロバン・キコという大学生だった。
若干20歳の彼女が簡易だがラジオ局を友人と立ち上げ住民に取材しクルド人を励ます曲をかける
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.8

二度目の鑑賞。
一度目は家事をしながら観てしまい再生と一時停止を繰り返していたり音声が聞き取りにくくて大切な所を聞き逃していたのでなんじゃこりゃあ!と訳分からず次の日二度目のリベンジ。
勿論字幕付きで
>>続きを読む

コンプライアンス 服従の心理(2012年製作の映画)

3.8

2004年にアメリカで起きた実在の事件を元にしている。
ファーストフード店が舞台。
流石アメリカ、金曜日は物凄く忙しい様だ。
その最中に事件は起きた。
前日に冷蔵庫の扉が閉まっていなかった為本部長には
>>続きを読む

メイキング・オブ・ドッグヴィル 〜告白〜/ドッグヴィルの告白(2003年製作の映画)

3.8

えー!
メイキングを別のDVDにするなんてずるい!
「マザー!」なんてあの素晴らしいメイキングが映像特典として入っているじゃないか!
ケチ臭い…
わざわざ別にするんだ…
でもこの当時はメイキングも後日
>>続きを読む

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬(2018年製作の映画)

4.5

鋤田正義。
恥ずかしながら何方か知らなかった。
あの写真もこの写真もこの人が撮ったものだったんだと知って驚愕した。
穏やかそうな面差しで失礼だが有名なカメラマンには見えない。
鋤田さんは名だたるアーテ
>>続きを読む

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

5.0

フォローしている方のレビューで知りとうとう観る事が叶った。
上映がたった2週間限定というのが解せないしパンフレットは400円だった!
安すぎる!
パンフレットの売り上げは彼等に還元されないの?
そうい
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.3

トラウマを抱えたホアキン・フェニックス演じるジョーは殺し屋だ。
時々差し挟まれる幼少期の映像が凄い。
何やら事件に巻き込まれた様な映像。
他に戦争地帯での映像もある。
どれだけのトラウマを抱えているの
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.8

ここに至るまで長かった。
一度目を観た後是枝作品を観たり城桧吏君が凄く良かったので桧吏君の出てるネトフリ制作の「僕だけがいない街」を観たりしてしまって衝撃が薄れレビュー出来なくなり早々と二回目を観てき
>>続きを読む

>|