ぱんださんの映画レビュー・感想・評価

ぱんだ

ぱんだ

映画(320)
ドラマ(2)

渇き。(2013年製作の映画)

3.2

暴力シーン以外の映像は素晴らしいと思う。
特にドラックパーティの様子とか、オシャレで狂ってて良い。

でも暴力シーンは、役者さんたち一生懸命な分、笑っちゃいました😅
アウトレイジ的なやつです。

正直
>>続きを読む

県庁の星(2006年製作の映画)

3.5

前半、公務員をバカにする雰囲気が立ち込めててモヤモヤ。

後半、県庁に見限られた主人公が覚醒して活躍してスーパーのみんなが彼を認めるんだけど、

えー…なんか真面目に働いてる公務員をやっぱバカにしてま
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.4

殿の役にビックリ!!

思いの外、しっかりと当時の背景などを説明してくれるので勉強になる映画でした。

んーでも籠使わないってどうなの?籠屋さんが潰れちゃうじゃん?とか色々と考えてしまった😓

みんな
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

3.7

冒頭からタランティーノやなぁっていう全開のスクリプトの応酬。

今見るとパルプフィクションのプロトタイプって感じですよね。

あとティム・ロスがわかーい。
カッコいい…トムヒってティム・ロスにそっくり
>>続きを読む

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

3.8

1作目のホワイトハウスより断然面白かったー!!

この90年代風味なドカンドカンアクション最高ですねー。
ストーリーはドカンドカンするためだけのものなんで、あってないようなねw
それがいいんですよね。
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

2時間という枠でよくまとまっていたと思うし面白かった。

長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、その他観ててウキウキしちゃう男達が多数出てるのも良い。

でもディーンさんの演じたエリート社員について
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.2

「容疑者Xの献身」と色々かぶる。

広瀬すずが可愛い。

役所広司が前科者で食うのも困るくらい切迫してるホームレス一歩手前のおじさんには到底見えない。

福山雅治が物理学者に見える。

吉田鋼太郎は相
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.6

テンポも良いし、キムタク風味もいい方向に向いてて面白かった。

英語教師のエピソードが泣いた。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.4

「生きている」とはなんだろう。

罪を背負う人達は、生きていることを願い

罪を背負う人達を支える人達は、それを現実のものとしてあげる

息子さんに感情移入してしまった。

ラストが良かった。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

1.5

検察と警察関係者の言葉遣いが悪すぎるのと、謎のハイテンション演出多数で、訳がわからなかった。

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.4

タランティーノの「パルプフィクション(粗悪な物語)」は謙遜だけど、

これは本当のパルプフィクション(苦笑)

くっだらなくて面白かった。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.3

成田凌さんの顔芸に3.3点!!
(全得点)

田中圭さんのダメっぽさ、可愛いよねー。

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

3.4

バトラーがただひたすらカッコよい映画でした。

そのために主人公以外の政府要人たちのアホさに笑いますw

ホワイトハウスを陥落させるにあたって、敵が全ての布陣を敷き終わったところから始まるので、「そも
>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.6

劇場で観てたら3.7か3.8だったと思う(´;ω;`)残念

コメディ要素皆無でめっちゃ暗いし人死ぬ映画でしたね。
ルッソ&クリヘムの映画なんでもう少し軽快な爽快アクションを予想してたので、あまりの暗
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.8

主人公のゾクゾクするほどのクソサイコ野郎具合がサイコー。

今見るとリズ・アーメッド出てたのね!みたいになりますねー。
それにしてもジェイクもリズもヴィラン役多いなw

この主人公、ほんと怖いし、何よ
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.0

障害を忘れさせてくれる友達って凄いと思う。

同じ人間であること、そして同じ男であることの尊厳を大切にしてくれる人に巡り会えて嬉しかったんだろうなぁ。

もうほんとただの男子高校生みたいにバカなことば
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.8

公開日に観たのにレビュー忘れていた…。

ハーレイ・ファッキン・お尻プリプリ・クインって感じで良かったです。

ホワキンのジョーカーをDCとしてカウントしていいのか悩むところなので別として、DCEUで
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

4.0

あらすじも読まずにポスター見て心惹かれて観た作品。

最初こそ軽口ばかりの先輩警官2人とかバカにされまくる新人ポマードとかガウガウ🦁大捕物とか、微笑ましい感じなんですけど…

もうあとはずっと不穏と緊
>>続きを読む

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.7

登場人物は全員「生きることに不器用」

不器用に傷つきながら生きてる。

すごくスケールの大きい話(ロンドンとニューヨークとプラハを舞台に話が進むので)に見えて、とても個人的な話なのだけど、でも世界で
>>続きを読む

地獄の黙示録 ファイナル・カット(2019年製作の映画)

4.2

IMAXキルゴアさん、超IMAXクレイジーサーファーに進化していたので、この人の部下には絶対なりたくないと改めて思いました。

ブレードランナーでも思いましたが今の技術すごいですね…超絶綺麗な映像美で
>>続きを読む

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.7

ジェニロペ…50歳だそうです…。
魔女ですよ、魔女…。
30歳くらいにしか見えない…。

ポールダンスシーンが本当に凄くて最高だった。
ジェニロペのおっぱいにグリグリされたエキストラさん昇天では?と思
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.2

午前十時の映画祭にて。

恥ずかしながら、「羅生門」が肌に合わず黒澤明作品を嫌厭しており観てませんでした。
世界の三船もあまり好きではなく…。

いやぁすごいですね。
現代と同じ問題が盛り込まれてて、
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.3

宗教怖い…。

主人公の恋人がクリプラとセバスタを足して2で割ったような外見の俳優さんで、出てくる度になんか面白いことしそうで笑っちゃったんだけど、別に面白いことはしなかった(苦笑)

なんですかねー
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.8

セロンの声の出し方が素晴らしすぎて鳥肌でした。
カッコいいなー。
ニコールも「昔可愛かったんだろうな。でも面倒くさそうなおばさん」を好演。
マーゴットは相変わらずケツをプリプリして可愛かった。

3人
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

-

西暦20XX年、テラフォーマーズの襲撃を受けた人類はバグス計画に着手する。

MO手術によりジェリクルキャッツのDNAを移植された彼らはテラフォーマーズとの死闘を繰り広げるのであった!!

=====
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

3.9

最凶ジジイvs最強ババア

と書いてみると、ターミネーター・ニューフェイトの煽り文みたいな感じすごいんですけど、本当に騙し合いの名優ガチンコバトル凄かった。

脚本がお互いの目線の2ヴァージョン用意さ
>>続きを読む

ゴブリンスレイヤー GOBLIN'S CROWN(2020年製作の映画)

3.6

普通にTVアニメの続きでしたが、TVアニメのファン的には面白かったです。

ただTVで春休みにやってそうな1時間のスペシャル版な印象が強く、劇場でやった意味はそんなにないかと思います。
全年齢でしたし
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.6

話題の映画を観ました。

所々面白かったですが、アカデミー賞の作品賞にノミネートされるほどなのか🤔とは思いました。

ただ、韓国人監督の作品なのに、韓国人の描かれ方が右寄りの日本人が思ってる韓国人像に
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.6

How to graduate Captain America.

ミステリー要素はそんなにないというか…あまり驚きはないストーリー展開ではありました。
「でしょうね」っていう話の展開です。

ただ、
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.0

いいねぇ…面白いねぇ…

好きだわぁ…

ぐらいしかネタバレになるので言えませんが、
ミステリー好きには堪らん映画ではないですかね。

ぐふふ…良い映画でした。
主言語がフランス語なのもよい…色んな言
>>続きを読む

フリーソロ(2018年製作の映画)

3.8

劇場で観たかった😭
行かなかった自分を呪います😭

ドキュメンタリー映画ですが、カット割とか素晴らしくてフィクション映画みたいです。

命綱なしで断崖絶壁を登るフリーソロのアスリートであるアレックス・
>>続きを読む

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

5.0

素晴らしかったです😭
もっと早く出会うべきだった。

タイムトラベル、タイムリープものの傑作ですね。

様々な伏線が拾われて進むストーリー素晴らしい。

父と息子、時々母と友達とワンチャン。

もう手
>>続きを読む

友だちのうちはどこ?(1987年製作の映画)

3.7

健気に頑張るイラン少年が可愛いです。
マジでタイトル通りに友達のノート間違って持ってきた主人公が友達のうちを探しに奔走する物語です。

でも周りの大人がクソすぎて、すごいです😅
ただ日本も団塊世代の人
>>続きを読む

ポゼッション(1981年製作の映画)

3.7

新感覚NTRホラーラブサスペンスでした。
クトゥルフ神話か、これ。

NTR相手は外なる神か旧支配者かってレベルでマジSAN値がゼロに近づいていきます。

主演の女優さん、マジで怖い。
間男も怖い(主
>>続きを読む

>|