かものはしさんの映画レビュー・感想・評価

かものはし

かものはし

映画(1848)
ドラマ(0)

ゴッドファーザー(最終章):マイケル・コルレオーネの最期(1990年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

君が寄り目で絶叫してたから今日はゴッドファーザーズデイ

…正直元のパート3ほとんど覚えてないんだけど、

やっぱり老いアル・パチーノがアル・パチーノなもんで元気いっぱいのちょい軽めで髪型まで
>>続きを読む

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

君がマーロン・ブランドの声真似してたから今日はゴッドファーザーズデイ

だいぶ前に買った最終章を観るために久々の再鑑賞。

実は一作目の方が好きなゴッドファーザー 。

二人の男が駆け上が
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

君が馬の首ベッドに入れたから今日はゴッドファーザーズデイ

だいぶ前に買った最終章を観るために久々の再鑑賞。

前から大好きだったけど、何が面白いって言葉にできてなかった

やっぱりシンプ
>>続きを読む

ズーム/見えない参加者(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うぅ〜ん、

いや、びっくりはしたんだけどさ。

POVものでありがちな疑問なんだけど

なんでどこ行くにもカメラ持ってくのよ?っていう

しかもこれ全員どんなデバイスでzoomに参加
>>続きを読む

ヒッチャー ニューマスター版(1986年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

去年亡くなったルドガー・ハウアーさん、ブレラン以外はよく知らなかったんだけどなんだコレ、超怖いな

狂気が過ぎる

こういうもうほぼ災厄の概念みたいなものと人間の対峙ってすごい映画的だと思う、
>>続きを読む

ルクス・エテルナ 永遠の光(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最&高!!

フランス映画の巨匠ギャスパー・ノエが描く撮影現場のウラ側のドタバタとシームレスに始まるウルトラメガパーティ!!

正月ボケしたアナタ!この映画を観ればテンション爆上げ間違い無し!
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンEternal 前編(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

世代としてもちょい上であんまり知らないんだけど何となく鑑賞。

ああ、なんか女子高生版聖闘士星矢っぽい感じなのかな
(本編だと中学生?)

変身したあとにセーラームーン呼びになるのがくどくて
>>続きを読む

スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実は大好きな映画作りの裏側ドキュメンタリー

ミシェル・ロドリゲス姉さんやポール・フェイグ監督、ヴァンホーベン監督とかどちらかと言うと女性上げの人達は出てくるけど、

アクション映画の作り手と
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

日本でリメイクという事で元のイタリア版を鑑賞。

すごく苦い、悲観的とも言えるなかったことにするラストが印象的。

おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

イタリア版のなんとも苦いお話に比べるとかなりコメディタッチにされてて、すごくテレビのスペシャルドラマっぽいんだけどオチまでハッピーにするには結構無理がある気がする。

イタリア版がどうしようもない
>>続きを読む

劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやぁ最高。

前作は観てないけど行くべきだったなこりゃ

スクリーンいっぱいに映る猫ちゃんはたまらない

甘えん坊のカーショが可愛すぎる

母猫は近親相姦をふせぐ為に威嚇して子離れさ
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

CG全開なカーアクションでもそれなりに楽しめるようになったなぁというぼんやり感想。

監督の過去作と比べるとわりとストーリーが大味な気がする、というかオチとか若干恥ずかしいくらいの娯楽大作感がちょ
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全く内容をチェックせずに観に行ったらとんでもない映画だった。

体の中に異物を入れるというのがもう本当に生理的に無理で(尖ったものとか特に!!)

あまりの恐怖に心の中で「コレは映画だ、現実じ
>>続きを読む

燃えよデブゴン/TOKYO MISSION(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

新年一発目に劇場で観るには最高すぎる正月爆上げ映画!

基本的にはずっとコメディなんだけどそこはやっぱり宇宙最強ドニー・イェン太る前はもちろん太ってからもキレキレのアクション

SPLの一作目
>>続きを読む

「無頼」より 大幹部(1968年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

井筒和幸監督の「無頼」のタイトル元ネタはおそらくここ。

冒頭の主人公少年期がモノクロなのは「無頼」の冒頭で色が淡いのと通じる気がしないでもないし、貧乏ゆえにやくざになったとこも似てないことはない。
>>続きを読む

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

決して良い映画ではないんだけどすごく面白い映画っていうあたりがどこかちょっと昔の映画って感じがする

なんかこわくない?と思うような痙攣からパヒューンと飛んでいきネズミになるのが子供向けとしては面白い
>>続きを読む

ミンボーの女(1992年製作の映画)

3.0

ん〜、無頼観た後だとどうも好きになれない。

面白かったんだけど好きになれない。

いや面白いんだけど。

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

年末ギリになって自分がどういう映画や創作物が嫌いなのかを考えさせられた。

主人公の主張のために作品内の世界や登場人物が都合よく歪められている物語がとにかく嫌いなんだ。

そもそも、あんな氷河期みたい
>>続きを読む

その男、東京につき(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

近年映画館で観た映画の中で最も観客の鑑賞マナーが悪かった映画だった。

上映中にしゃべったりはもちろん、スマホを操作する者、半分ほど飲んだペットボトルでマラカスみたいにシャカシャカやる者…

ラップ好
>>続きを読む

ソング・トゥ・ソング(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大好きなテレンス・マリック作品今年2月に公開された「名もなき生涯」より前の2017年の作品。

このご時世、テレンス・マリックの詩的な映像であってもモッシュピットの中をスローで写されるとやっぱり在りし
>>続きを読む

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

東京国際映画祭シニアプログラマーの矢田部吉彦さんが2020年の映画ランキングで5位に入れていたドキュメンタリー。

映画祭公式YouTubeチャンネルtiffstudioでの矢田部さんの映画ランキング
>>続きを読む

ハッピー・オールド・イヤー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

現在からはじまりそこに至るまでの過去を見せる構成でありながら最終的な結末から冒頭に遡っても主人公が幸福を手にしたとは思えない。

この映画はどうしようもないことの映画なのか。

身の回りの物にはその人
>>続きを読む

AWAKE(2019年製作の映画)

4.0

将棋版アンダードッグ…でいいんだよね?

正直なとこ将棋とプログラミングについてさっぱりだからあんまり力強く言えないんだけど、まあなんか面白かったよ!

若葉竜也とか、良かったよ!

久々に見た夏メロ
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2020年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

なんかあんまり。。

画とかすごいキレイなんだけどキレイ過ぎる気がして。

長いこと車椅子乗ってると使わないからどんどん足が細くこけてきたりしないのかな?

そういうとこキレイさ優先にしてるからなんか
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター ココ(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全くのポケモン弱者なんだけど予告で気になって観てみた一本

え、いつのまにニャース以外も喋れるようになったの!?

と思ったらまあアレはポケモン語なのか。

にしてもポケモン語は音と関係なく共通ってい
>>続きを読む

小さな巨人(1970年製作の映画)

4.0

これ渋いよ

ってオススメされた映画。


いや、普通に面白かった。

世代じゃないってだけでほとんど観てないんだけどダスティン・ホフマンって面白い。

続編のウィンドリバー も面白いよ!!

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大人の鑑賞に耐えうるアメコミ映画という意味でのリアル志向な見た目っていうのは完全に無しになった感があるほどバカな絵面。

いや、黄金聖闘士やんけ。

とはいえお話はワンダーウーマンVS資本主義みたいな
>>続きを読む

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!(2020年製作の映画)

4.0

ビルとテッドの三作目!

ミッシーのまさかの再婚相手とかやっぱり揉めてた死神とか過去作からのキャラ達のその後も良かったけど、娘二人がすごいビルとテッドだった…どんな演技演出!?

面白いかどうかって聞
>>続きを読む

声優夫婦の甘くない生活(2019年製作の映画)

3.0

吹き替え映画好きとしては見逃せない一本だったんだけど、

うん、まあまあ面白い。

ミセス・ノイズィ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやあ面白かった。

この制作規模でもこんなに面白いものが作れるっていうのは確かに「カメ止め」を想起させる。

どうでもいい話なんだけど、

熊本地震のときテレビの現場付近の中継でレポーターの後ろでダ
>>続きを読む

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

ドクター・デスに匹敵するくらいひどい…

信じられないデキ、アンビリーバボー!

映画が始まって浜辺美波が一言目を発するあたりでこの映画の製作者たちの投げた匙が思いっきり床に突き刺さる音が聞こえた気が
>>続きを読む

アイヌモシリ(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

宗教だったり文化や慣習について思いを巡らせた

フィクションなんだけど出てる役者のドキュメンタリー感が半端じゃない。

宗教について文化、慣習についてなんかちょっと考えたりした。

でもそういったもの
>>続きを読む

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

思ってたより悪くなかった映画オブザイヤー2020邦画部門受賞作品

予告で見せてるハチ公爆散がどうしようもない駄作感を醸し出していたにもかかわらず当該シーンを含む渋谷爆発がここ最近の東映映画らしく大衆
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

作品の尺度すら狂わせるほどの魅力が溢れ出す女優のんちゃん

正直映画としては冒頭から結構性急でわかりづらいとこもあるし、周りに聞こえるほどの脳内相談役との会話ってギリギリナシだと思うし。

その脳内相
>>続きを読む

ガチ☆ボーイ(2007年製作の映画)

4.0

人からのオススメは基本観るスタンスでさほど期待せずに観てみたらちょっと嬉しくなるくらい面白かった。

調べてみると後に「ちはやふる」を撮る小泉徳宏監督ですごく納得。

どうりで若者たちの絡みに嫌味や嘘
>>続きを読む

バトル・インフェルノ(2019年製作の映画)

4.0

春日太一さんが今年のベストにあげていた未体験ゾーンの映画たちで上映された作品。

今年の未体験ゾーンはいろいろ観たんだけどコレは完全ノーマークだった。

そしてたしかに、結構面白かった。

ちょっとネ
>>続きを読む

>|