erikoさんの映画レビュー・感想・評価

eriko

eriko

映画(256)
ドラマ(62)

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.5

いじめとか死とか思ったより暗い気持ちになる時間が多くてしんどかった。過去の失敗や過ちから離れられずに苦しむ姿が見てて辛かったけど、少しずつ×が剥がれてくのが嬉しかった。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.2

なんだこれ。面白すぎ。
騙されないようにすればするほど騙される(笑)結局、騙される時って信じてる自分に騙されてるんだよね〜。
観終わった後のスッキリ感がたまりません!最高!

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

5.0

自分がケイティだったらと思うと涙が止まらなすぎた、泣き過ぎて頭痛い。
「何の話?」「お前の話だ」「私?」「気に入った?」「私たちの話にして」「僕たちの?」「うん」「知ってるか?お前は天才だ、僕の娘は天
>>続きを読む

21世紀の女の子(2018年製作の映画)

3.0

全部は見てないけど、中村ゆり、モトーラ世理奈、橋本愛、唐田えりかのは観た。映像とか写真は好きだったけど、なんか全部私には重く感じた。モトーラちゃんの、昔は好きだった人がへんに変わっちゃって、なんだこの>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.4

警察官とホテルマン、両方の良さが出ててよかった。ただ、個人的にはちょっと物足りなさが残ったかなあ、、、

ひゃくはち(2008年製作の映画)

-

結構昔に見たからちゃんと覚えてないけど、感動したやつってことは覚えてる。😂
野球好きな私からすると、野球モノってだけでなんか面白い気がするし、このビジュアルも好き。笑

トールガール(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

私自身も身長176cmあるからジョディの気持ちが痛いくらいわかって最初はめっちゃしんどかった。笑 (ジョディは187だからもっとだろうけど)
ダンカース、めっちゃ良い人だけどたしかに好きにはなれないか
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

登場人物みんなが好きでした。
人は色んな悩みを抱えながら生きている中で、友達や家族や恋人など、いろんな人に助けられたり、手を差し伸べたりしながら、みんな支え合って生きてるんだと再認識させられました。
>>続きを読む

一週間フレンズ。(2017年製作の映画)

3.3

山崎賢人にはモテモテな役をやって欲しい!と思ってしまった。笑
普通の恋愛映画なのかなと思ってたから、想像の斜め上をいく映画でした。長谷くんがひたすらに良い人だった。

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

4.5

まずキャストが最高。私の中では帝一の國以来の神キャスト。どこを見てもイケメンしかいない。
と、思いきや、音楽まで素晴らしい。目だけじゃなくて耳まで幸せになれる。真剣佑も北村匠海も歌声がすーーっと入って
>>続きを読む

his(2020年製作の映画)

4.8

LGBTQに関する映画を観るのは初めてでした。自分の感情を相手に受け入れてもらえないかもと怯える事よりも、嘘をついて本当の自分を隠すことの方が何よりも辛い事に思えました。この映画を観ながら色んなことを>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.6

もう少し歳を重ねてからもう1度観たいと思った作品でした。正直、納得いかない部分もあったけど刺さるセリフが多々。個人的にはカメラワークが、この角度から撮るんだ〜と印象に残りました。森七菜ちゃんの自然すぎ>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.3

私の想像を遥かに越えて狂ってた。
ストーリーも犯人の演技も。笑
スマホ落とさないように…とか思うよりもそういう話?って感じだった。

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.5

重くなくてサクッと観れる!
恋って本当に想定外な時あるよね…わかる…となった映画でした。笑
ナタリーポートマン可愛かった〜

アフター(2019年製作の映画)

3.8

主人公の2人とも可愛いしかっこいいしで眼福だった〜。ありがちなストーリーなのかもしれないけど、後半ショックすぎて泣きそうになった。笑

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.4

何事も諦めない事が本当に大事だと再確認しました。とりあえず東出くんと真剣佑があまりにもかっこいいのでそれだけでも観る価値あります。

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.4

なんとなくだけど、この映画好き!
でも告白のシーンのセリフが、ザ・台詞でちょっと冷めた。そこ大事なのに。笑
ゆる〜く映画みたい時におすすめです、じわっと刺さります。笑

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

3.5

女子の黒い部分をとてもポップに表現された映画。ストーリーがテンポよく進むからすぐ観終わった!結局、良くも悪くも人にした事は自分に返ってくるんだなと。。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.5

観終わってから涙が出てきそうになる映画ははじめてでした😭
「友達は離れてからが本番だ」という言葉を聞いたことがあるけど、本当にその通りだと思う。
幼い頃に仲の良かった子が、今どこに住んでいるのかすらも
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.3

個人的にキャストが熱かった!
私自身も怪我で色々と諦めたりしたので主人公の気持ちが分かった気がした。
小松菜奈ちゃんがひたすらに可愛かった。

6年愛(2015年製作の映画)

3.7

リアルすぎて友達の恋愛の話かな?って感じだった。真っ暗になるシーンが印象的だった。「何かを得れば、何かを失う。」のセリフが今の私にも痛いくらいに刺さった。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

5.0

めっちゃ好きだった!!!
音楽はもちろん、誰も不幸にならないストーリーなので安心して楽しめた。
でもBeatlesの曲、もっと勉強しとけばよかったな。笑
エドシーランが俳優やってたのもなんだか新鮮でし
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.5

バラバラだった伏線がちゃんと繋がってくのが心地良かった。ナミヤさんの悩み事に対する回答の言葉選びがとっても素敵だった。私もナミヤ雑貨店に相談したいなぁ🥺

マレフィセント2(2019年製作の映画)

3.7

海外で字幕も無いまま英語で観たのでセリフは8割、いや、9割理解できてないけどそれでも泣けた(笑)とにかくうっとりするくらい映像が美しかった。日本語字幕付きでもう1度ちゃんと観たい。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.6

仕事を辞めたくなる前に観るべきだと思った。きっとその頃にはこの映画見る余裕なんてないから🤔

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.5

もはやなんて書いていいのかわからないし、一言で「○○だった。」なんて言えない作品でした。この映画が好きか嫌いかの2択だったら、私は嫌いを選びます。
途中、一瞬でも泣きそうになった自分に対して不信感を抱
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.4

良いお話、ではあるんだけれど
なんか色々詰め込んだなあという印象。
この監督の映画を観ると毎回思うけど、映像が本当に綺麗。すごく好き!
ジャズシーンも聴いていて心地が良い!
ジャズをあんなにサラッと綺
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

3.8

優越感と劣等感、どちらも綺麗とはいえない、きっと誰もが持ち合わせいる感情で、みんなずっと戦ってる。苦しさが散りばめられすぎてて、観てて胸が痛くなった。お陰様で(?)「それでいい」ってセリフがめっちゃ刺>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.7

はじまりから面白すぎた。最高。笑
ただ、原作知らない私からすると、キャラクター達の立ち位置?がイマイチよくわかんなかった。。
あと岡田将生もっと観たかった😭😭

マリと子犬の物語(2007年製作の映画)

4.0

私のお父さんが小さい頃に飼っていた柴犬の名前もマリだったらしい。小学生くらいの時に観てめちゃめちゃ号泣した記憶がある。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

前半本当にわけわかんなくて、一緒に観に来てくれた先輩にも申し訳ない…と思ってたんだけど、最後の最後でなんだこれ!!!!!!!最高やんけ!!!!!!!ってなった…(笑)
前半は眠いとしか思えなかった。。
>>続きを読む

>|