paruさんの映画レビュー・感想・評価

paru

paru

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.5

なんていうかわからないけど不思議な感情になる作品。
自分は鬱でも過眠症でも心の病気も持ってないと思うけど共感できる部分はあった。
職場の人達はいい人達だったけどやっぱなんか自分なんかとかは違うとかちょ
>>続きを読む

ダンサー そして私たちは踊った(2019年製作の映画)

4.0

踊りが物凄い迫力。
何かわからないけど引き込まれる映画だった。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.9

誰しもが体験した事あるようなお話。
自分も兄弟に劣等感みたいなものを感じたことがあるからネイディーンの気持ちがよくわかった。
お兄ちゃんが迎えに来てくれるシーンは泣けた、、周りの人達いい人しかいなくて
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.1

ずっと気になっていた作品。
大好きなシャイニングの再現シーンが出てきた時は大興奮でした。
全体的に作りがもの凄い。これぞ映画の迫力と魅力。という感じ!!
4DXで見たかった作品ですね、、

心のカルテ(2017年製作の映画)

3.2

拒食症の少女の話し。
リリーコリンズの役作りが素晴らしいけれど物語自体は…
もっと拒食症という病気についてフォーカスしてもいいんじゃないかなと思いました。
リリーコリンズ演じるエレンが人とはあまり関わ
>>続きを読む

映画 あたしンち(2003年製作の映画)

3.6

大好きでほぼ毎日のようにYouTubeであたしンちを見ていてつい最近こちらの映画を見直しました。
笑えてちょっと泣けるいつもと少しだけ深いあたしんちというかんじです。
友達や家族と見るのをおすすめしま
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

面白かったです。
結末はそういうことだったの?!と驚きでした!
パソコンで全てが展開されるのですが、親の愛って深いなあと、、
でも今の時代はなんでも検索されてなんでも見られる時代だからこそ自分の身は自
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.6

本日金曜ロードショーにて。
3.11あの日に戦った人達の事を壮大なスケールと豪華なキャストで描かれていた本作。
最初から津波の衝撃と中盤は本店と東京のお偉いさん方の対応に苛々させられながら最後まで現場
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

3.0

映画館まで足を運ぼうとした作品ですが…
やはりこの手のホラーはDVDで十分でした。笑
スプラッター映画お決まりの何人かの男女で行って最後は主人公と誰かが生き残るやつです。
途中途中で痛々しいシーンと音
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.5

リチャード・リンクレイターが第45回ベルリン国際映画祭で銀熊賞 (監督賞) を受賞した。

あらすじ

ブダペストからパリへの長距離列車の中、オーストリア人夫婦が喧嘩を始める。一人の男性が女性に英語が
>>続きを読む

ザ・コール(2020年製作の映画)

3.9

韓国映画は半地下しか見た事がないのですが韓国凄い!とまた思わせてくれる本作でした。
最初から最後まで展開が読めず最後の最後まで驚かされました。
殺人鬼役の女優さんが鬼気迫る演技で後半はもう冷や汗をかく
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.4

期待に期待を重ねて鑑賞。
エモいという言葉がぴったりの本作。
最初の盛り上がりから徐々にすれ違っていく2人。でも最初の方もお互いに共感してるようにみえてしてなかった部分も多かったように見えた。
最初に
>>続きを読む

みんな死んだ(2020年製作の映画)

2.5

もっとサイコな映画かと思ったら展開遅いし最後で一気にってかんじでつまらなかったです。

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.5

ホラーかと思いきや、、
人間が1番怖いって話しですね。
最初の方からもう伏線になっているとは気づきませんでした。
逃げられたと思ったらまた捕まって悪夢の連続、、
終始はらはらしてました。

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

2.7

原作とかけ離れすぎてそれもそれで面白いのならまだしも謎のミュージカルが多すぎて意味がわからなかった。
期待しすぎてしまいました…

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.4

主演2人でもう満足できる映画ですよね、、
1日でこんなに関係って変わってしまうんだと思ってしまう。アシュレイかわいいけど色々な人と関係持っちゃいそうな性格ですね。笑
お洒落な映画でファッションも素敵、
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

中学高校の頃同じような母との関係で同じような経験があるのですごくレディバードの気持ちがわかります。でも、やっぱり親が色々子供にうるさく言うのは嫌いだからではなく心配で大切だから。それがわかるのには時間>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.1

映画館で見れなかったのがネトフリにきてて即鑑賞!
終始面白さがつまってて日本向けの笑いの場面が多かったように感じました。
勉強=全てだと感じていた2人が最後に1日だけだけど青春を経験できて良かった。
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

5.0

アニメを見て速攻で映画館へ。
最後エンディングが終わるまで号泣しっぱなしでした。
アニメでこんなに泣くなんて、、早く続きが見たいですね。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.0

2時間ドラマでいいような内容でしたが2を見てからこちらを見たのでまあこんな感じだよなという感想。笑
個人的には2の方が面白いと思います。

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.4

想像以上の結末でここまで暗い話しかと思っていませんでした、、
最初はエルを助けて恋愛に発展してハッピーな映画かと思いきやまさかの。エルの立場だったらもう辛すぎる。
それでも最後は笑ってたのは周りの人の
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

3.5

1よりは面白さが減ってしまったような、、
Bが生きててよかった!メラニーは意外でした

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.7

思ったより過激ででも見やすくて面白かった!
すぐに2も見てしまいました

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.6

夫婦にしか分かり合えないことが沢山あるって話しですよね、、それにしてもジェーンはすごい。
結果的には離婚してしまったけれどそれが2人にとっていい答えだったから良かった。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

カメラワークが繊細で絶妙!
最後まで展開が読めなかったです。
ジョニーデップが本当にカメレオン俳優すぎて最初はジョニーデップだと気付かなかった…
後はルーシーボイントンが出ていて嬉しかったです

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.5

今更初めて鑑賞。
意味わからないところもティムバートンの世界観満載で見ていて飽きなかったです。
子供の頃にこれを見ていたらちょっと怖かったかも…笑

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.1

アニメはなかなか見ないのですがNetflixでたまたま見て絵が本当に綺麗なのと物語に感動して映画館まで足を運びました。
見事に最初から最後まで号泣。日本のアニメの凄さを思い知りました。ここまでの作品を
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.5

母は強い。手話のくだり、下着になる所など良かったです。
最後だけは???ってなりましたが出てくる人みんないい人だったのでこうゆうラストもありなのかなと、、笑

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.4

映像が好みでした、、蒼井優さんやっぱり演技が最高。透明感がこの役にハマってました。
最後の海辺のシーンよかったなあ

ミックス。(2017年製作の映画)

3.5

2人がとってもいいコンビ。クラブも続行できてよかった。
永野芽衣ちゃんが今の役風と違い、ちょい悪役っぽいのがはまってました。

ハナミズキ(2010年製作の映画)

3.5

懐かしいです。歌も大好きだしガッキーもかわいい。

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.5

淡々とした感じで進むのかと思いきや割と奥が深いストーリー。
人は見た目じゃないって事ですよね、、暗かった女の子が綺麗になって男の子と付き合えてよかった。

>|