ぱしすさんの映画レビュー・感想・評価

ぱしす

ぱしす

  • List view
  • Grid view

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

曲知ってるな〜くらいの認知で初めて観た
観終わったあとは余韻で動けない

貞子(2019年製作の映画)

1.0

あんま面白くなかったけどエライザと清水尋也出てたから観れた

アウトサイダー(2018年製作の映画)

2.5

俳優陣すごい演技上手い人ばかりなのにいまいちだった
ジャレッド・レトが髪型と髭で印象めちゃくちゃ変わった

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

3.3

切ないけどあたたかい作品だった
作品名がぴったり

甘いお酒でうがい(2019年製作の映画)

4.0

シソンヌのじろうが著者なのを知らずに観た
日常のひとコマって感じで進んでいくのが好き

星の子(2020年製作の映画)

3.0

宗教の話が中心の映画は観終わったあと不思議な感覚になる
終わり方はそう終わるのんだとは思った

怒り(2016年製作の映画)

4.3

犯人が最後までわからなくてずっと疑ってたし俳優陣の演技が上手くて1回観ただけでで充分と思ったくらい終わったあと気持ちが暗くなった

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.0

前作観てから少し期間が空いての公開だった気がするけどすごく良かったし好きな作品

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

4.1

アニメから入った作品だったけどすごく良かったと思うしキャストもハマってたと思う

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

2.5

キャスト目当てでなんかい観てもあまり記憶には残らないけど普通に好き

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

4.1

ジブリっぽいけどジブリじゃない感じがして面白かった

ダンボ(2019年製作の映画)

3.6

期待してたぶん終わったあとにこんなもんなのかって思ったけど面白かった

妖怪人間ベラ(2020年製作の映画)

3.0

ジャンルもストーリーもよくわからなかったけど森崎ウィン演技上手いと思った

生理ちゃん(2019年製作の映画)

3.3

どんな感じなのかと思って観たけど普通に観れた
でも生理については詳しく話されてなかったからやっぱ原作がいいかな

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.8

前に観た時はよく理解できなかったけどちゃんと観たらテンポも良くて観やすかったし後編も気になった

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

4.8

期待以上だった
原作読んでいてもどうなるの?って楽しく観れた

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

4.7

原作読んでどんな感じになるのかと観たらとても良かった
木村拓哉のかっこよさに気づいた

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.6

あまり期待しないで観たら予想以上に良くて面白かったし吉高由里子の演技に驚かされた

CUBE(1997年製作の映画)

4.0

リメイクされるって聞いたから観たら面白かった
警官が途中から酷い人でクソなやつって思いながら観てた

タイトル、拒絶(2019年製作の映画)

3.0

伊藤沙莉の演技が良かった
それぞれに事情があるにも救いのない終わりかたでもやもやしたまま終わった

悪の教典(2012年製作の映画)

3.6

伊藤英明のサイコパス怖かったけど面白かった