のりさんの映画レビュー・感想・評価

のり

のり

映画(826)
ドラマ(33)
アニメ(0)

捜査官X(2011年製作の映画)

3.2

見たー
金城武に目がくらみ(?)、大した事前学習せずに見てしまった私が悪いけど、間違いなく落ち込んでる時に見る映画ではなかった😂
タイトル的に現代ミステリーかと勝手に思ったら1910年代の話でびっくり
>>続きを読む

今日もどこかで馬は生まれる(2019年製作の映画)

3.4

タブーとされてきた競走馬の"その後"を取材するドキュメンタリー。考えさせられる…
屠殺場の様子とかは初めて見たのでさすがにウーッとなったな…(でも見なきゃいけないよね)
こういう映画がクラファンで作ら
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.3

友だちとワーワー見た
ガリレオドラマ(1期)にどハマりしてたのがもう15年前…(白目)
お話はけっこうヘビーだったな〜 海がきれいでした
3作目もたのしみ。

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.4

ジョーライトなので前々から見たかったやつ。公開当時あんまり話題になった記憶ないけど、思ったよりスケール大きくてクオリティ高いファンタジーって感じだった。王道だけどちょっと泣ける。
ルーニーマーラのタイ
>>続きを読む

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

3.2

おバカなので説明もろくに読まず「ホテルの群像劇かな〜」と思って見始めたらドキュメンタリーだった😂
職場は人生、同僚は家族、とハッキリ言い切れるほど、愛せる職場に出会えた従業員の皆さまが、ただうらやまし
>>続きを読む

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

オスカーアイザックの歌声がめちゃいい。フォークの優しい雰囲気に合ってていくらでも聞いてられそう。
ネコとギター抱えて地下鉄に乗るっていう画だけで楽しい。
お話はあってないようなもん、淡々と貧乏生活。時
>>続きを読む

ノートルダムの傴僂男(1939年製作の映画)

3.3

台頭してきてた印刷機に対する人それぞれの受け取り方(王は肯定的だけど、フロローは"悪魔的だ"みたいなこと言ったり)が、当時の雰囲気が分かっておもしろかった。

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.2

1作目前日に見ただけだけど、ストーリーも飛行シーンも含めて、すべての解像度が前作より上がってる気がした、超良かった。これぞ映画って感じ。トムクルーズすごい。

トップガン(1986年製作の映画)

3.3

そもそも飛行機の仕組みがサッパリわからないので、今誰がどれに乗って何をしてるのかついていけない😂 酸素マスク?しちゃうと顔も見えないし😂
ただ当時大勢がロマンを感じるんだろうな〜ということはひしひしと
>>続きを読む

愛馬トリッガー(1946年製作の映画)

3.2

この時代に割と細かめの馬の描写、すごく大変だっただろうな〜
No Animals Were Harmedとかない時代なので馬が撮影のために無理させられてないか心配になってしまう…笑

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.4

劇団四季の予習。四季に合いそうだな〜と思えた。舞台でどうやるのか楽しみだなあ。
舞台にチコちゃんいるかな~(いなそう)
あとスコアが割と派手なオーケストラで嬉しい。

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.3

ウルトラマンオタクが終始早口でマシンガントークしてるみたいな勢いで、半分くらいしか台詞の内容分からなかったけど(専門用語多すぎて…😂)、きっと過去シリーズにオマージュしてるんだろうなあと素人の私ですら>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

監督の趣向として聞いてはいたけどMCUにしてはかなりグロ・ホラー強めだった。お話について行くのに必死。
ちまちま進めてたX-MENの予習はあんなに見なくてもよかったかな😂 あとやっぱりペギー・カーター
>>続きを読む

アネット(2021年製作の映画)

3.2

ポスターがかっこいいからというだけの理由で見てきた!
クセつよとは聞いてたけど、ちゃんとクセつよだった😂
ミュージカルと聞いてたし、ポスターは楽しいシーンなのかと思ったら全然だった😂

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これでドクターストレンジに向けたX-MEN勉強はとりあえず終わりにしようかなー
時間軸ごちゃごちゃなのと(ナイトクロウラーまた出てきた😳)、エジプトが舞台なのでムーンナイトも混ざって混乱😂
マグニート
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

3.3

過去と現代が錯綜するので、X-MEN初心者にはちょいレベル高めだな😂
15年経ってもキャストのやらかしがなく(?)主要メンバー再集結できるのすごい😂笑
マグニートーとかミスティークとか、裏表あるキャラ
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

3.8

X-MENの今まで見た中で一番おもしろかった!てかだんだん面白くなっていく😂(まあ映像も進化してるしね)
なるほどこういう理由でああなってたのねーというのが分かって楽しかった。俳優もフレッシュで好きな
>>続きを読む

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

サムネ見てスカーレットウィッチ出るの?と思ったら違った(この見た目はそうかと思うよね?!てかジーンだと気づかなかったわ…)
あと人の消し方が完全に指パッチンと同じ🤔
だんだん面白くなってきたし、あれこ
>>続きを読む

X-MEN2(2003年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

1作目よりも好きだった!
マグニートーと共闘楽しい〜!って思ったら即裏切られた。X-MEN界のロキかーい。
ジーンのパワーちょいちょいブレてない?
青肌の新キャラ絶対悪役だと思ったらいい人だった。

X-メン(2000年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

古いのもあって絵面がまあまあB級でたまにヒィッてなる。みんな若い。
ウルヴァリンって指の間に包丁挟んでるのかと思ったらあれ体に格納されてんのね😳 青肌の人、敵役だったんか😳 といろいろ新鮮。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.4

ミニオンの会社が作りました!って感じ😂(そりゃそうだ)
最後のショーのシーンがやはりたのしい👏🏼
明らかに頭身おかしい世界観だけど、コアラがダボダボのTシャツ着てたりするのがかわいい。
ヒツジの友達が
>>続きを読む

グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

見終わったー見終わるのに3ヶ月くらいかかった…笑
軽い気持ちで1月に見始めたら、ドンピシャ頼朝と政子だった😂
なんか独特な結末だったな😳 正直私にはおもしろくもつまらなくもないくらいの感じでした(笑)

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

1作割いた割に話あんまり進まなかったような?と思いつつ、大人が前編にわたりビシバシ魔法バトルしまくってるのはハリポタと違うかっこよさがあるし、とにもかくにも私は最後の5分か10分くらいのシークエンスが>>続きを読む

レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―(2009年製作の映画)

3.2

やはり長い… 同じ監督の太平輪でも感じたけど、工夫すれば1本にまとまるよねとは思う…笑
今回で三国志に初めて触れたので、しつこいくらい登場人物名を字幕で出してくれるのは助かった😂
工夫をこらした戦法は
>>続きを読む

レッドクリフ Part I(2008年製作の映画)

3.2

つまんないわけじゃないんだけど、1週間くらいかかっちゃった😂
LOTRみたいに常に戦い!!なのかと思ったら割とのんびりしたシーンも多かったな🤔
シャンチーのトニーレオンってすごい私好みだったんだな…
>>続きを読む

モロッコ、彼女たちの朝(2019年製作の映画)

3.8

未婚の妊婦とシングルマザーがパン屋で一緒に働く話。
じんわり。最後はちょっと予想外だった。子役ちゃんがかわいすぎる。
カサブランカの街や建物、食べ物が美しや〜 いつか行ってみたいなあ…

ファーザー(2020年製作の映画)

4.0

怖かったけど、これは見ておいてよかった。去年おじいちゃん達が亡くなる前に見たかったな。介護はする側もされる側もめちゃくちゃ大変… 人間の脳が弱っていくのってこういうことなのかなあっていう疑似体験。
>>続きを読む

私ときどきレッサーパンダ(2022年製作の映画)

3.6

思春期のアイデンティティと併せて、いわゆる毒親、子離れ的なテーマも強くあると思うんだけど、実際はこうはいかないだろうな〜と思ってしまう😂 映画としては笑って泣けてとても楽しかったけど! 親にいい顔しち>>続きを読む

傷だらけの男たち(2006年製作の映画)

3.1

金城武とトニーレオンとか絶対かっこいいやん!と、なぜかレッドクリフではなくこちらを見た😂
登場人物の名前が覚えられないのと、画面が暗くて犯行シーンがよく見えないのとで、結局事件の細かいところはよくわか
>>続きを読む

ステージ・マザー(2020年製作の映画)

3.4

息子が経営してたゲイバーを相続することになったおばあちゃんの話。
すごいどんでん返しとかはなくさらっとしてるけど、家族や自分を大事にすることを皆に教えてくれるおばあゃんに元気もらえる。

クーリエ:最高機密の運び屋(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なんとか見終わった…
今の状況でこの映画を見ることが余計に怖かった。歴史は両側から見ないと分からないとは思うものの、それにしても…それにしてもUSSR…
スパイの働きでキューバ危機を回避し、米露の官邸
>>続きを読む

ターンレフト ターンライト(2002年製作の映画)

3.1

両思いだしずっと近くにいるのに(物理的に)すれ違い続けるカップルの話。
金城武かっこいいんだけど、なにせ20年前なので、常に絵面がカラオケの映像みたい(笑) あと正直バイオリンのしっくりこなさ…
最後
>>続きを読む

ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋(2011年製作の映画)

3.3

エドワード8世に王位を捨てさせたアメリカ人女性と、旦那とすれ違う現代の女性の人生が錯綜しつつ進んでいく話。マドンナ監督。
はじめ構造が少しつかみにくかったのと、ちょっとバイオレンスな絵面があったりして
>>続きを読む

世界一不幸せなボクの初恋(2019年製作の映画)

3.8

幸せを感じると気絶しちゃう男性のラブストーリー。
設定的にファンタジーかと思ったら実在する症状なのね…(脚色されてると思うけど)
テンション上げないために葬送行進曲聞きながら通勤したり、コミカルに描い
>>続きを読む

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.3

マギースミスもジュディデンチもみんな若かったあ〜 ブッ飛んでない役のヘレナボナムカーター(当時20歳)初めて見たかも😂
あと弟役がやたら美青年だな〜と思ったらBBCシャーロックのグレッグだった😳
だい
>>続きを読む

>|