ペコさんの映画レビュー・感想・評価

ペコ

ペコ

色んなジャンル色んな国の映画 ドラマを観ることが私の至福の時♡ 戦争物 中東物 特に好き♡映画やドラマ好きなお友達 交流出来たら嬉しいです。

映画(1069)
ドラマ(333)

炎の人ゴッホ(1956年製作の映画)

3.5

ゴッホの人生 古い映画だけどそれがより愛着のある内容になっている。時折入る本物のゴッホの絵が素晴らしい。彼は孤独を好まないのに風変わりな性格からかいつも孤立してしまう… 寂しい最期が悲しかった。

めぐりあう時間たち(2002年製作の映画)

-

重い精神疾患を抱えていたという作家のヴァージニアウルフさん。生と死の間の時間を生きることにとても敏感だったように感じた。最初のシーン 人生を閉じようと決意し夫へ遺した最後の手紙が美しくて悲しい。ニコー>>続きを読む

ハムレット(1996年製作の映画)

3.6

ケネスブラナーの情熱がこもった監督&主演映画。シェイクスピア作品をセリフ含め一番忠実に制作されたと言われている。
長いので観るのに気合がいるけれど最後の最後まで見応えある映画になっている。

プッチーニの愛人(2008年製作の映画)

-

表現者たる方々 恋愛経験もドラマティックな人たちが多い。プッチーニもかなりのモテ男だったらしい… このサイレントムービーのような映画、実話を基にアート的に描かれていた。イタリア トスカーナ地方の美し>>続きを読む

ダンスバトル(2018年製作の映画)

3.8

ノルウェー映画。タイトル通り 若い子たちの恋や葛藤をダンスを通じて表現していて素敵でした🎶 この類の映画 好きだなぁ♡ 色んなダンスシーンがあって楽しませてもらいました!

スリーピング・ボイス 沈黙の叫び(2011年製作の映画)

3.4

スペイン内戦後の独裁政権下 なんたる事…
まだまだ知らない史実がたくさんあるんだって改めて思った。映画を通して興味が湧きもっと知りたいと思い自分なりに掘り下げていく。いろんな国のいろんな映画のおかげで
>>続きを読む

生きのびるために(2017年製作の映画)

3.8

タリバン政権下のアフガニスタン ある家族を描いた作品。とても深い内容でした。
アイルランド製作アニメ。

11:14(2003年製作の映画)

3.3

なかなか面白かった。複数の事件の絡み合いを紐解いていくストーリー。

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション(2014年製作の映画)

3.5

今回は更に凄いメンバー。往年のアクションスターの共演は嬉しいですね。

偽りの忠誠 ナチスが愛した女(2016年製作の映画)

3.0

リリージェームスがいつもながらキュート。ストーリーはこの時代を描くには美しすぎる感。

クリスマス・プリンス: ロイヤルウェディング(2018年製作の映画)

3.4

王道ストーリーだけどやっぱりこの季節にはピッタリ🎄 ロケーションも綺麗で癒されました♡

私だけのハッピー・エンディング(2011年製作の映画)

3.4

悲しくなりがちな内容だけど、いつも笑顔の絶えないケイトハドソンを愛する周りの人達のユーモアが素敵に描かれている。
ジャズの街🎶ニューオリンズの街並みも可愛らしい。彼氏役 ガエルガルシアベルナル。自国メ
>>続きを読む

ハミングバード(2013年製作の映画)

3.4

哀愁漂う少し寂しげなステイサム様でした。素手ででのアクションシーンはいつもながらかっこ良すぎ♡

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.4

すごい才能の持ち主。彼女のバックグランドがこうだから反骨精神でここまでレベルアップ出来たのか、はたまたもっと良い環境下だったら更に素晴らしい選手になっていたのか 今となっては謎。
かぁちゃんが最後まで
>>続きを読む

カオス(2005年製作の映画)

3.2

ステイサム様の刑事モノ。アクションシーンまったくなく物足りなかった…

オクラを買いに行かせたら(2013年製作の映画)

3.0

ノリウッド映画 ナイジェリア🇳🇬製作。
明るいコメディ。黒人さんの若い子達 特にロンドンみたいな都会に移住している若い子達は自分のルーツがアフリカだったりすると隠したがる傾向にあるらしい。ナイジェリア
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

3.8

切ない… 戦争はやった側やられた側どちらの立場になったとしても人を狂気にさせてしまう… 悲しいこと。
余談だが、ヒトラーユーゲント 18歳以下の若いナチス党員30人1938年に横浜到着。その後3ヶ月
>>続きを読む

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト(2013年製作の映画)

3.4

パガニーニ役は自分しかいないでしょと言えるほど最高のバイオリニスト🎻デヴィットギャレットさん。彼の演奏シーンがとにかく素晴らしい🎶

言の葉の庭(2013年製作の映画)

-

絵が美しい、本当に美しい。電車が忙しく走り高層ビルに囲まれた大都会東京。喧騒の中 新宿駅から少し歩くと美しい四季折々の顔を見せてくれる新宿御苑。何故こんなににも綺麗なタッチで描けるのだろう。短編だけど>>続きを読む

ハーフネルソン(2006年製作の映画)

3.2

ライアン・ゴズリング ゆる〜いというかダメダメ感というかそんな役どころが多い気がする… 彼が演じるからそうなるのか それも魅力の1つなんだなきっと。

ノー・エスケープ 自由への国境(2015年製作の映画)

3.2

ガエルガルシアベルナル 主演ドラマ「モーツァルトインザジャングル」ロドリゴ役がとてもキュートだったのでこちらも観賞。
追い詰められるドキドキ感は楽しめた。
ウォーキングデッド ニーガン役の俳優さんこれ
>>続きを読む

まぼろし(2001年製作の映画)

-

夫の幻想が消えない妻。夫婦は水と空気みたいなものだ って言うけどそれは生きるために絶対不可欠なものの例えなんだよね。
2人で歩んだ長い歴史。深い愛を感じた…

はじまりの街(2016年製作の映画)

3.3

少年期から青年期に成長する男の子の心の葛藤。忙しいお母さんに変わって周りの人達がいつも暖かく見守ってくれる…
イタリア トリノでの生活風景が美しい作品でした🇮🇹

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

4.0

実話ベース。とても良かった。生きるのが辛いのではなく老いるのが辛いという母。終活をどう迎えるか家族に伝え、娘はやっと母の意思を受け入れる決心をする… 誰もが抱える気持ち。見送る側 見送られる側。生き>>続きを読む

おとうと(2009年製作の映画)

-

人生が終わりに近づいた時 見守ってくれる人がいてくれるって幸せなこと。てつろうはみどりのいえの人達と笑顔の絶えない日々を送りそして最期は大好きな姉ちゃんに看取られて安らかな眠りについたんだね

ディア・ブラザー(2010年製作の映画)

3.6

実話ベース。兄は素行は悪くても殺人なんて絶対しない、真実を追求するために妹は自分の人生をとことん費やす。ヒラリースワンクの熱演が心に響く。

カポーティ(2005年製作の映画)

3.4

主役の俳優さんの演技が見応えあり。犯人との心理戦、表情の変化が素晴らしい。
実在のカポーティ はティファニーで朝食をの作家さんだったのね。

Dearダニー 君へのうた(2015年製作の映画)

3.8

実話ベース。アルパチーノが破天荒だけどお茶目なロックスター役。笑いながら泣ける映画。とても良かったです🎶

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

-

楽しいから一緒にいたい。大切だから病気を治してあげたい ただただその思い。純粋な気持ちを忘れずに生きていかなきゃって気づかせてくれる作品でした。

ホワイトナイツ/白夜(1985年製作の映画)

3.3

イザベラロッセリーニ やはりイングリッドバーグマンにとてもよく似て美しい。主役の男性 どこかで見たと思ったら大好きなドラマSATC キャリーの恋人アレクサンドルだった。彼のバレエが本当に素晴らしい。若>>続きを読む

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.5

デンマークの作品。慎ましく生きるとはこういう事なのかな。上品な映画でした。ラストの晩餐シーンは作品全体が静かだった分、美しいフランス料理がより引き立って楽しめました。

ザ・ハント ナチスに狙われた男(2017年製作の映画)

4.0

実話ベース。ノルウェーもヒトラーからの弾圧に苦しめられた国。国を守るべく抵抗勢力として活動していたが…
とにかく主役の俳優さんの魂がこもった演技に圧倒される。美しいノルウェーの大自然のロケ地も素晴らし
>>続きを読む

ファーザー・フィギュア(2017年製作の映画)

3.2

ラスト10分が感動。アメリカ映画らしいコメディ。兄弟って良いなってすごく感じる作品だった。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

-

移民問題なのか、もう少し掘り下げて欲しかった感。ストーリーは切ない。ダイアンクルーガーは美しい。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.8

チャーチル首相の苦悩や時折見せるお茶目なところなど少しエンタメ性を取り入れた映画となっていた。映画 ダンケルクを観ていたのでより楽しめる。この時チャーチル首相がこの決断をしなければ世界の動向も変わって>>続きを読む

フランコフォニア ルーヴルの記憶(2015年製作の映画)

-

ルーヴル美術館の長い歴史や世界大戦から作品をいかにして守り抜いたかをドラマ仕立てで実際の映像を交えながら描いていた。ヨーロッパの美術の歴史など興味深く勉強にもなった。何よりルーヴル美術館の有名な作品が>>続きを読む

>|