chokohanaさんの映画レビュー・感想・評価

chokohana

chokohana

映画(98)
ドラマ(0)

ニューヨーク、愛を探して(2016年製作の映画)

2.5

母と子の話。
母として色々な愛し方というか立場があるのだなぁと。
日本だと暗ーい陰気な話になりそう。

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

ほぼアップ。会話と表情を観る感じ。
撮り方とかは独特で面白いけど、
スッキリしないモヤモヤモヤモヤが続く。
兄にイライラ。喋らなすぎのルイにもイライラ。

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.5

シリーズの中では分かりやすい方。でもやはり理解できてないことがいくつか・・・。
地球を救おうとする発想の転換がこわい。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.0

続編も面白かった。
ボディチェックのシーンと個々のマジックやイリュージョンのシーンに釘付け。マークラファロのアクションも見られて満足。

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.5

前半ソワソワしながらも落ち着いて見れてた感じだったのに、後半は何が本当で何が嘘か分からないまますごい展開。みんな赤茶色になってた。グロいけど見入ってしまった。

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

マジックシーンがかっこよくて楽しかった。
ただタネも仕掛けも大掛かりすぎて、準備も大変だし命がけだなとしみじみと見入るシーンも多かった。

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

3.5

ローマの休日と同じかと思ったらまた違う感じでよかった。エリザベス女王の実話に基づいているとは!
ジャック役がかっこよくて釘付けだった。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

音楽もダンスも全てよかった。
ショーを続けられたのも奥さんの懐の深さのおかげだと思う。
ザックエフロンのかっこよさ増してたわー。

最高の花婿(2014年製作の映画)

3.5

娘全員、国際結婚。
あり得るのかも。と思うと、こんなに文化や思想の違いあるのか!と(子ども側の世代だけど)大変だなーかわいそうだなーと親側の立場になって見てしまった。
4姉妹全員美人!

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.5

機長かっこいい。そして、副機長にCA、取り乱さなかった乗客、即座に乗客の救助に向かった人々、みんなの意思に感動。
クリント・イーストウッド監督の映画、好きだなぁと改めて思った。

女は冷たい嘘をつく(2016年製作の映画)

3.0

悲しい切ない話。胸が苦しくなった。
警察が頼りなさすぎ。
コンヒョジンの演技の幅の広さ。本当に中国人に見えてくる。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.0

早口すぎて何言ってるか分からないけど、なんとなく雰囲気で分かる感じ。
最初の第4形態前のゴジラが気持ち悪い。
最後のもっと気味悪いのなんですか・・・。
一つを決めるまでに、色んなところを通して。日本大
>>続きを読む

ロンドン・ロード ある殺人に関する証言(2015年製作の映画)

2.0

インタビューした言葉を歌にしていたが、リズム感が分からず、同じ言葉の繰り返しで進まないのでヤキモキ。そして眠くなってしまった。
歌も好みではなかった。

ヴィクトリア(2015年製作の映画)

3.5

何が起こるのかヒヤヒヤしながら、早く帰りなよ~と思いつつ見入ってしまった。
140分で人生が大きく変わってしまうとは。こわい展開だった。
全編ワンカットにビックリ。その場に一緒にいるような臨場感があっ
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.0

シアーシャ・ローナン綺麗に成長していた。
服の色で故郷への気持ちが現れていたのかな。
故郷と新しい住まいの間で揺れる気持ち。
嫌みな店主のおばちゃん、気付かせてくれてありがとう。

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.0

前半ちょこちょこ笑ってしまった。
テレビ局の仕事はドタバタしてて大変そう。
視聴者投票のくだりはやり方も視聴者にもがっかりした。

トイ・ストーリー・オブ・テラー!(2013年製作の映画)

4.0

トイストーリー裏切らない。
怖いより楽しかった。
そして短編で見やすい。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.0

普通に面白くみれた。
家族が家族らしくなっていくのがいい。
田舎暮らしの人は強いなとほんと尊敬する。
お父さんのカツラの必要性…笑

ロブスター(2015年製作の映画)

2.7

コメディのようだけど笑えない。けど設定が不思議で見入ってしまう。説明があまりないので意味不明なシーンも多かった。
動物殺害はきつい。
後味はあまりよくない。

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

魔女がいつの間にか敵になっていて
よく分からないまま終わってしまった。
そこまで迫力を感じなかった。
ハーレイクイーンが可愛いけど、
恋人のジョーカーが気持ち悪すぎる。。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.5

子どもや孫にまで数学者として育て上げようとする祖母の執着がこわい。姉が不憫でならない。
叔父と姪でも、本当の親子のようで。お互いの愛情に感動した。
猫ちゃん助かってよかった!

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.5

レイチェルマクアダムス目当てで。ドタバタした役が珍しく新鮮。仕事に奮闘している姿がステキだったが、マイクの「残るものは無」という言葉にズシンときた。。

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.5

悪のボスの手下になりたいとか、エッ!?て思ったけどそんなことどうでもよくなる可愛さ。ミニオンズの喋りも可愛い。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.5

原作を読んで内容が分かっていたので最初からずっと泣いてたなぁ。切ない。
愛美の時間の進み方がイマイチわからず、ずっとモヤモヤ。

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

真逆のふたり。
でもお互いともに差別をしない。
最強、最高のコンビ。

アウトバーン(2016年製作の映画)

3.0

カーアクションがすごい迫力。車に詳しくないけど高級車なんだろうなという車が出てくる出てくる…
ニコラスホルトは観る度どんどんかっこよくなっているな~。

四月物語(1998年製作の映画)

4.5

学生時代に観た以来。再鑑賞。
大学入学、新しい街。初々しい感じがすごくいい。
引っ越し業者さんが来た時の対応、わかるわかる、と共感。
雰囲気がとても好きな映画。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.5

岩井俊二監督の映画はすごく引き込まれる。
自然な演技でセリフっぽくないからかも。
Cocco素敵だった。
あの場面で、アムロ行きまーすスタンプ笑
最後まで何でも屋をいい人だと思っている主人公。。。そん
>>続きを読む

グッド・ネイバー(2016年製作の映画)

3.0

思っていた内容と違った。
判決には納得がいかない。酷いことをしたと思う。

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

4.0

頭がよくてかっこいい武器も作っちゃうけど、どこかずれてて個性的でおちゃめな4人。
よく分からないジョークもあったけど、面白かった!
ケヴィンがバカすぎて途中からイライラ。

疑惑のチャンピオン(2015年製作の映画)

3.0

欲の為にガン克服を利用してドーピングを続ける執着心がひどい。
嫌なやつとしか思えなかった。
ただ、騙されてたとしても、ガン患者は勇気を貰えていたんだと思うと複雑な思い。

フィフス・ウェイブ(2016年製作の映画)

3.0

出てくる人出てくる人、アザーズなんじゃないの~と疑いの目で見過ぎて疲れた。
エヴァンかっこいい。後半はアザーズとの戦いよりクロエちゃんはどっちを選ぶのか気になってばかりいた。
エンドロールの曲SIA!
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.0

好きになるのは外見?内面?
内面だと思うけど、好きなのに、彼の顔が思い出せない…辛いと思う。切なかった。
設定がありえないけど、
理解してくれる素敵な女性に出会えてよかったね~と泣いた泣いた。
たしか
>>続きを読む

フェイク・ライフ 顔のない男(2014年製作の映画)

3.0

他人が羨ましくなったりはするけど、ここまで他人に執着してなりきってしまうのが考えられない。指紋とかでばれたりしないのかな?犬は気づいていないのかな?
息子くんの為にはなったのでよかった。
この趣味を特
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

キャストが豪華。
みんな個性があって面白い。沢山笑った。中村アンちゃんの髪型が新鮮でかわいい。
たまこの子ども時代は、泣き虫愛ちゃんを彷彿させる。
卓球シーンも沢山練習して作り上げていったんだろうな~
>>続きを読む

殺人の輪廻(2015年製作の映画)

2.5

闇ばかりで暗くて恨みの連鎖が切ない。
ソン・ドンイル演じる刑事は純粋にいい人であってほしかった。被害者の両親のシーンは泣けた。

>|