moranさんの映画レビュー・感想・評価

moran

moran

映画(597)
ドラマ(1)
アニメ(0)

サムライ(1967年製作の映画)

4.1

渋くて上質なフィルム・ノワール。
冒頭の部屋のショットからキマりまくってて好き!となったけどそこでドリーズームみたいになってグラグラしたのはなんだったんだろう。
影響受けてそうな作品めっちゃあるな。

赤い闇 スターリンの冷たい大地で(2019年製作の映画)

3.5

ホロドモールのことほとんど知らなかったので知れてよかったけど3回ぐらい出てきた早回しは絶対いらなかった。

地下室のメロディー(1963年製作の映画)

3.8

劇伴が最高によかったしなんとも言えないシニカルさが随所にあって好き。

太陽はひとりぼっち(1962年製作の映画)

3.6

好みのショットいっぱいあったけどつまらない。ラスト10分くらいが好き。

バルド、偽りの記録と一握りの真実(2022年製作の映画)

3.9

跳躍する歪んだ映像が流れた瞬間スクリーンで観られてよかったと思えた。
訳も分からず泣きそうになるし拾いきれてないオマージュもありそうだし、あと何回か観ないとだけどイニャリトゥの死生観に浸った174分だ
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.9

テンポをものすごく意識した映像だった。
テーマも全然違うのになぜかアメリカン・ビューティーに通ずる気持ち悪さを感じた。

ミツバチのささやき(1973年製作の映画)

4.5

はちみつ色の部屋とアナ・トレントが大好き。

追記 2022/11/02
TIFF2022③

>|