ミズーリーさんの映画レビュー・感想・評価

ミズーリー

ミズーリー

踊る大紐育(ニューヨーク)(1949年製作の映画)

-

音楽と振り付けがいい!ウェストサイドと同じコンビ、バーンスタインとジェロームロビンズの音楽と踊りはニューヨークと言えば必ず思い出すガーシュインのようなおしゃれでモダンな雰囲気が映画オタクの心をくすぐり>>続きを読む

国葬(2019年製作の映画)

-

めちゃくちゃビジュアルが良いし、当時の風俗を知るにはとても素晴らしい素材だと思うけど、ぜっっったいに30分くらいにできたはず!!!!

幕末太陽傳(1957年製作の映画)

4.0

おしゃれな映画〜!!フランキーさんの粋な演技に目が釘付けです。

Mank マンク(2020年製作の映画)

4.5

わたしはとても楽しかったし、胸がときめいたが「市民ケーン」を見たことがなくて市民ケーンの裏側を全く知らない人は、これ楽しんでくれるますか…?楽しんでください…!

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

-

騙されたと思って煉獄さんと猗窩座のかっこいい格闘シーン、ケンドリックラマーで聴いてほしい

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

物語の発想はいつも新しいのに登場人物たちの描き方は昔の映画のようでなんら進歩してない。


オープニングはめちゃくちゃかっこよかった

アメリカン・ファクトリー(2019年製作の映画)

3.7

誠実な人たちが作った映画という印象。
コミュニティを大切にして、それぞれの人たちを尊重している。

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.8

オープニングのA24とエンドロール字ちっさ!!!!

最終試写とかでいいから参加させてくれれば教えてあげられたよ…つぎから呼んでね…(?)

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

2.8

ウディアレンをダサいと思う日が来るなんてな
この感覚を大事にしたい

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

5.0

このテーマを、これだけの人を、こんなにコントロールできてるの本当に凄い。凄い監督というか、アーティスト集団ですね。かっこいい。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.8

マット・デイモンこそくすぎるやろ笑
イタリア人をほっといてあげて

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

-

みんなこう言うのが好きなのか。。。
主人公カップルにイライラしてしまった。。。ジョナハムに痛い目に合わせられろって思った悪い人は私です。

透明人間(2019年製作の映画)

3.8

こりゃいいですよ。
ホラーの良作
ただポスターと全然テイスト違います

アンカット・ダイヤモンド(2019年製作の映画)

3.8

テンションの作り方、そしてそれを継続させているのがすごい。
色んなアングルから撮ってるのに全部一発で撮ってるように思えるくらいすべてのテイクが一貫してて本当にすごい。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.9

主役の子とカメラオペレーターお疲れ様!!!

夜のシーンがブレードランナーみたいでかっこいいな〜と思ったらロジャーディキンズでしたか。

これどう撮影したかYouTubeに載ってるから是非見てほしいで
>>続きを読む

>|