ぺぺきゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ぺぺきゃん

ぺぺきゃん

: 好きな映画
ハングオーバー!
キングスマン
GOOD TIME
ゴースト・バスターズ

映画(32)
ドラマ(0)
  • 32Marks
  • 57Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

グッド・タイム(2017年製作の映画)

5.0

観て幸せになる映画ではない。どちらかと言えば後に残るのは、疼くような傷。

作品を貫くのは兄・コニーの、マリアのようなナイチンゲールのような神のような愛。だけどそれは愛する弟を救わない。救えない。どう
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

-

知的障害者は純真無垢な存在で、体制を押し付ける社会は悪であるという、露骨な描かれ方。障害、家族、子供というわかりやすい要素で感動を誘おうという思惑が丸わかり。こんな描き方で彼らを消費するのは差別だと思>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

-

初めて観たとき自然と涙が出てきた。人類にとっての大事なテーマ、だけど陳腐にもなりやすいテーマ。こういう真っ直ぐな描き方で、胸に響かせるのはすごいと思う。
映画はコミックの頭をちょっと切ってきれいにまと
>>続きを読む

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

-

途中まで可愛いし明るいし楽しいし優しいから大好きなんだけど思想的にラストでエーッてなっちゃったよ。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

-

観た直後はふ〜んって感じだったんだけど、映像がきれいでたまに観返したくなる、そんな貴重な映画。

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

-

インクを小学生の頃に観て、大学生でユニバーシティ→もっかいインクという流れを取ったのでインクのラストはちょっと複雑。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

-

シリーズの中で一番爽やかパニックムービー! って感じで好き。夏休みにぴったりの感じ。

ファインディング・ニモ(2003年製作の映画)

-

結構長い間ドリーのこと男の子だと思っていたし主人公ニモだと思っていた。
ファインディング・ドリーも一度は観てみたい。

風立ちぬ(2013年製作の映画)

-

どこまでも美しいお話。ジブリの中では結構好きなほう。

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

-

ポニョは何と言っても海辺の町の風景が好き! 水の描写があまりにも気持ち良く、嵐が来てからの町の景色は最高。
ストーリーに関しては全く納得行ってないところが二ヶ所ほど。でもほんとうに映像が気持ち良いので
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

-

ぜーったい映画館で観るべき! と言われて観に行ったけど別にそこまでではなかったような気がする。面白かったけど。
今のところマーベルで一番好きなのはデッドプール。

アメリ(2001年製作の映画)

-

クリームブリュレのパリパリが好きってことと証明写真とアメリの同僚のエッチがめちゃめちゃ激しかったってことしか覚えてない。
あのエッチシーンおバカで可愛くてでもエッチで好き。

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

-

わたし、誰が何と言おうと(それが例え宮崎駿であろうと)ジブリではハウルの動く城が一番好きだから!
なぜって、ラストに幸せなキスシーンが溢れてるから!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

-

ハーレクイン目当てで観たけど正直全く面白くなかった。
R指定つけてもっとグチャグチャでドロドロにしたほうが絶対良かったと思う。
ハーレクインとジョーカー、キャラクターはすごく良いのに勿体なさすぎる。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

-

これは大好き! 何たって最後の遊園地みたいなところで甘いコットンキャンディ使って姿の見えない敵と子供たちが闘うシーンが最高。

セブン(1995年製作の映画)

-

最後までハラハラさせられたが、あんまり好みではない後味の悪さかも。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

-

歌可愛いし、登場人物可愛いし好き。
かの有名なレリゴーがあんな歌われ方をしていたとは思わなかった、すごく衝撃的だった。
ノーカット版観てないから、機会があれば観たい。

オデッセイ(2015年製作の映画)

-

これは観たタイミングがすごく良かったなぁ、映画にせよ何にせよ何かを良いと思うか・すきになるかっていうことに個人的なタイミングっていうのはすごく大事なことなんだっていうのがわかる。
くじけそうな気持ちに
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

-

わたしはこの作中でニックが「ありのままの自分なんてダメなんだよ!」的なことを言うのを聞いて、アナ雪でテーマ曲として取り上げているような価値観を真っ向から否定するその姿勢にヒュウ! と思ったんだけど、ア>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

-

2016年最も面白かった映画はと言われたらこれ! 庵野の世界観ガチガチなのも、わたしは好き。何度でも観たい!
これが初めてのゴジラ映画だったのは、わたしは幸運だと思う。
初見はこわくて泣いて、映画館出
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

-

この時期立て続けに観た恋愛物がごっちゃになってるんだけどこれって確かクローゼットの中でタイムトラベルするやつだっけ? 子供が産まれたらタイムトラベルできなくなるっていう。
これ、後輩の男の子に薦められ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

もっと音響設備の整ったIMAXで観たかったという後悔がある、この映画は「体験」だと思うので二度目はない(あったとしてもそれは、「二度目」だ) ネタバレを回避しようとせんがために鑑賞前の情報収集を全くし>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

-

ハリーポッター未修で行ったからついていけなかったのかと思いきやハリーポッター観ててもそんなにすっきりしないような予感もする。履修してから観直そうかな……
シリーズ化してくれるならそれはそれで楽しみ。

君の名は。(2016年製作の映画)

-

この映画観て学んだのは、こういう話題作っていうのは封切られた時点でソッコーで観に行ったほうがいいってこと! なぜなら、しばらくすると世のあっちこっちでネタバレの危険があるから! 映画館混んでるからって>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

友達と2人で観に行ったんだけど 前作ノータッチで行ったから 3時間経って映画館出た感想2人とも「よくわかんなかったね」しかなくてあまりにもバカって感じだった。
どうしてこれが人気なのか、前作を観たとし
>>続きを読む