Pepeppeさんの映画レビュー・感想・評価

Pepeppe

Pepeppe

2019/6/8〜
観た映画を思い出して、記録用に追加してます。
最近観たものは感想書きます。

映画(362)
ドラマ(0)

アンダー・ザ・スキン 種の捕食(2013年製作の映画)

3.0

ここまでセリフが少なく、映像だけで想像させる映画すごい。
特に内容はないけど、まぁすごいの一言。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

戦闘がスタイリッシュでよいテンポもよくて見やすかった!

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

エンドゲーム先に観てしまったので、アメリカで観れるうちに途中作を回収。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.0

アメコミ風のアニメーション凄かったアニメ作品の進化がすごい。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

かっこいいところしっかりボケてくれて本当面白い笑

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

今回の敵は特殊で、また映像がとてもすごくてエンドゲームに映像の迫力では負けてないんじゃないかと思った。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.8

感情が壊れた男の話。
正直まじで感情が読めなくて理解に苦しんだけど、それで低評価って訳ではなく、こういう表現の仕方なんだなと思うといいものだったと思う。

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.2

アベンジャーズ作品から入っていたので、俳優が変わってたの知らなくてびっくら。

ラスト・サマー ~この夏の先に~(2019年製作の映画)

3.2

文化が違くて、卒業が夏前なのが違和感だが、残り少ない青春を謳歌する学生たちの苦悩みたいな話は嫌いじゃなくて良い

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

個人的に好きになった映画だった。
人生の立ち直りの難しさ、こうもいろいろ重なると人間生きてるのが本当に辛いなと思うけど、
それでも生きないといけないという何か必死なものが伝わった。

>|