OASISさんの映画レビュー・感想・評価

OASIS

OASIS

死ぬまでに一本でも多くの映画を観たい、ただそれだけ。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マーベルコミックの人気キャラクター雷神ソーの活躍を描いた「マイティ・ソー」シリーズ第3作。

程良いシリアスさとエレクトロなポップさを兼ね備えた快作。
他のアベンジャーズのキャラクターが主役の作品に比
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

コロニーへと向かうため地球を旅立った宇宙船の中でコールドスリープから目覚めてしまった男女を描いたSF映画。
監督は「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム。

>>続きを読む

カンフー・パンダ3(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ドリームワークス・アニメーションによる「カンフー・パンダ」のシリーズ第3作。

カンフーマスターとなったポーの前に、生き別れた実の父が現れて故郷に連れて帰ろうとする展開だが、悪役が現れて、仲間たちが次
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

プサンへ向かう高速鉄道の中で繰り広げられる韓国産のゾンビパニック映画。
監督は、アニメーション映画等を手がけてきたヨン・サンホ。

妊婦なのに走り過ぎだったり、トンネルが明らかに2分以上続いてたり、ヘ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

第二次世界大戦時、フランスの港町ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍と独軍との戦いを基にした映画。
監督は「ダークナイト」等のクリストファー・ノーラン。

映画では、敵国の信念も敵の姿も描かれず、自国
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

DCコミックスのヒーローで「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」にて初登場したワンダーウーマンが主役のアクション作品。
監督は「モンスター」の女性監督パディ・ジェンキンス。

DCコミ
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「マーベル・シネマティック・ユニバース」に諸事情を乗り越えてスパイダーマンが初参戦。
監督はケヴィン・ベーコン主演の「コップ・カー」で注目され大抜擢された新鋭ジョン・ワッツ。

スパイダーマンの誕生も
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

マイケル・ベイ監督によるSFアクション大作「トランスフォーマー」シリーズの5作目。

IMAX3D版。
映画開始当初は本当にトランスフォーマーを観に来たのかという違和感に包まれた。
中世のアーサー王
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

荒木飛呂彦原作「ジョジョの奇妙な冒険」を実写化。
監督は三池崇史。

原作は、いつか読もうと思いつつも今の今まで未読。
原作を全く知らず、昔に流行った格闘ゲームの中の知識しか無い状態で観たのが良かった
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

1932年のホラー映画「ミイラ再生」をトム・クルーズ主演でリブートした、ユニバーサル・ダーク・ユニバース第一弾。
監督は「トランスフォーマー」の脚本などを務めたアレックス・カーツマン。

退屈はせず比
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・スタジオによる人気アニメーション「怪盗グル―」シリーズの第3弾。

ミニオン達を見にきたのに、出番が少なくてがっかりな出来。
捕まっても直ぐに脱出出来るし、グ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

キアヌ・リーブスが伝説の元殺し屋に扮した人気アクションシリーズの第2弾。
監督は前作に引き続きチャド・スタエルスキ。

ガン・フーよりもガンの占める割合が高かったように思うが、殺し屋組織の掟やホテル内
>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

レーシングカーのライトニング・マックィーンが活躍するピクサー・アニメーション・スタジオの長編アニメ「カーズ」シリーズ第3作。

世代交代の波が確実に押し寄せるのがレース業界だが、よもや「カーズ」の世界
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

「X-MEN」シリーズのキャラクター、ウルヴァリンが主役のスピンオフ「ウルヴァリン」シリーズの第3作目。
監督は、前作「ウルヴァリン:SAMURAI」のジェームズ・マンゴールド。

第一作と第二作との
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

お尋ね者たちで構成されたチームが銀河を救う「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のシリーズ第2作で、マーベル・シネマティック・ユニバース作品。
監督・脚本は、前作同様にジェームズ・ガン。

前作から登
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

精鋭チームによるド派手なカーアクションが見所のシリーズ第8作目。
監督は「ストレイト・アウタ・コンプトン」等のF・ゲイリー・グレイ。

シリーズを重ねる毎に規模が巨大になりインフレ度が増して行くが、ア
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

呪いで野獣の姿に変えられた王子と美しい村娘とのロマンスを描いた名作ディズニーアニメーションを実写化。
監督は「ドリームガールズ」のビル・コンドン。

「美女と野獣」の世界を見事に、そしてパーフェクトに
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

巨大生物が棲む髑髏島を舞台に、原住民から神と崇められるコングと人間達の戦いを描いた映画。
監督は新鋭ジョーダン・ヴォクト=ロバーツ。

生理的に嫌悪感をもよおして来る様な怪物達の造形や繋ぎのカットに意
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

経営難に陥る小さな宿場町を舞台にした
「武士の家計簿」で知られる歴史家・磯田道史原作の評伝「無私の日本人」を映画化。
監督は「白ゆき姫殺人事件」等の中村義洋。

「超高速!参勤交代」の様なコメディ寄り
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

劇場を再建する為に開かれた歌手のオーディションに集まった動物達を描いた
「ミニオンズ」等のイルミネーション・スタジオによる長編アニメーション映画。
監督は「銀河ヒッチハイク・ガイド」のガース・ジェニン
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

平和な村に1人の怪しい日本人が現れた事によって巻き起こる不可思議な事件を描いた映画。
監督は「チェイサー」「哀しき獣」の鬼才ナ・ホンジン。

「ビー・デビル」や「黒く濁る村」等の韓国産田舎サスペンス・
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

海に選ばれた少女モアナが大海原を冒険する姿を描いたディズニー・アニメーション・スタジオ作品。
監督は「リトル・マーメイド」等のロン・クレメンツ&ジョン・マスカー。

短編作品でも海がフィーチャーされて
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

売れない女優とジャズピアニストの恋を描いたミュージカル映画。
監督は「セッション」のデイミアン・チャゼル。

至って普通。
劇中でも触れられていた「恋に落ちたシェイクスピア」と同じく、時が経てば「そう
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

英諜報員の男性と仏軍レジスタンスの女性が独軍の大使暗殺任務を通して惹かれやがて夫婦となるが、妻に独軍のスパイ容疑がかけられてしまうという話。
監督は「フォレスト・ガンプ」等のロバート・ゼメキス。
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

事故で両手の機能を失った天才外科医が魔術に目覚めやがてヒーローとなるという話。
監督は「エミリー・ローズ」等のスコット・デリクソン。

マーベルシネマティックユニバースのもう何作目か分からないほど。
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

「七人の侍」とそのリメイクである西部劇「荒野の七人」を元に、新たにリメイクを施した作品。
監督は「トレーニング デイ」等のアントワン・フークア。

仲間集めを爆速で済ましテンポ良く描く反面、一人一人の
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

キリシタン弾圧下にある長崎へ棄教した司祭を追ってやって来た宣教師達を描いた遠藤周作原作の名文学を映画化。
監督は「タクシードライバー」等のマーティン・スコセッシ。

原作既読。
濃霧、檻の中と外。
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

帝国軍の兵器デス・スターの設計図を盗み出す為奮闘する反乱軍の兵士達を描いた「スター・ウォーズ」シリーズのエピソード3とエピソード4を繋ぐスピンオフ作品。
監督は「GODZILLA」等のギャレス・エドワ
>>続きを読む

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

カプコンの人気ゲームを映画化した「バイオハザード」シリーズの最終作。
監督はシリーズを通して担当するポール・W・S・アンダーソン。

どれが1作目でどれが2作目だったかというのは全く思い出せない
>>続きを読む

らくだの涙(2003年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

モンゴルのゴビ砂漠で暮らす遊牧民に密着したドキュメンタリー映画。

遊牧民の生活に密接に関係するラクダ。
神様が遣わした様な崇拝するべき存在でもあり、背中に乗って移動手段としても使われるという不思議な
>>続きを読む

前世紀探険(1954年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

4人の少年たちが探検に訪れた洞窟で前世紀に迷い込むという話。
監督は「悪魔の発明」等のカレル・ゼマン。

氷河を渡った先にある深い洞窟の奥に眠るロマン。
4人の少年を描いた「スタンド・バイ・ミー」的な
>>続きを読む

ハロルドが笑う その日まで(2014年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

閉店に追い込まれた小さな家具店の店主がIKEA創業者を誘拐しようとするという話。

2011年3月、北欧最大の家具店としてIKEAオサネ店がオープンする。
6ヶ月後、その影響を受けて古くから続くルンデ
>>続きを読む

天国に行けないパパ(1990年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

余命僅かと告げられた刑事が、任務中に殉職して息子の将来の為に保険金を残そうとする話。

死にたくても死ねない無謀さが笑えるコメディだが、人間死ぬ気になれば何でも出来るもんだと勇気づけてくれるようなメッ
>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

郊外の大学にやって来た無気力な哲学者が人生の目的を見つけるという話。
監督は「アニー・ホール」等のウディ・アレン。

アメリカ東部の大学に赴任して来た哲学科の教授エイブは、退屈な日常に生きる意味を見失
>>続きを読む

ダーク・ハーフ(1993年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

自らが生み出したもう一人の自分が起こす事件に悩まされる作家の苦悩を描いた映画。
スティーブン・キングの原作小説をジョージ・A・ロメロ監督が映画化。

1986年、小説家志望の少年サッドは頭の中に響
>>続きを読む

すれ違いのダイアリーズ(2014年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

田舎の小学校に赴任した青年教師と前任の女性教師が日記を通じて交流する姿を描いたタイ映画。

2011年に小学校の水上分校に赴任し来た女性教師エーンと、その一年後の2012年に同じ場所へやって来た青年教
>>続きを読む

>|