piccaさんの映画レビュー・感想・評価

picca

picca

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.5

新聞記者と同じ監督のようですが、なるほどたしかに全体的に青みがかった映像だったなぁと。でもそれが妙に落ち着きました。

ヤクザ映画としての切り口が新鮮だったのと、役者さんの演技が本当に素晴らしくて、今
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.8

1が1番好きだし楽しいけど
やっぱりこれもすごくハラハラさせてくれて面白かった!

ニュートとミンホが最後まで好きでした!

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.7

りかちゃんと一緒にみた!
ほんまにほんまに、
あのノリが大事なのよね!

街の上で(2019年製作の映画)

4.3

若葉くんが最高最高最高。
イハちゃんもよかったなぁ
2人のおうちのシーンが、私もその場にいるような感覚になるくらいリアルすぎる空気感で、ほんとよかったなぁ…

なんか、感想あんまり言葉にしないほうが気
>>続きを読む

モキシー ~私たちのムーブメント~(2021年製作の映画)

4.3

気持ちよかった!!!

なにかを犠牲にする覚悟で勇気を出すことは、絶対にだれかの心を動かす👊わたしもモキシー!って叫べる青春を送りたかったな!!!👊👊👊

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.5

前半、テンポのよい2人のやりとりがすごく可笑しくて可愛くて心地よかった。

後半だれちゃったのがもったいなかったなぁ〜

泉梨花めっちゃかわいかったし普通に演技も上手かった!
(普通に、の使い方迷っち
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

私ぜんっぜん興味ないなーって思ってたのに、見たらものすごく楽しかった!小気味良くて最高に面白い!

最後のキスシーンが、私の鑑賞映画史上トップ3に入るくらいよかった。意外にも。

ベイビーティース(2019年製作の映画)

3.9

女の子としての幸せを初めて感じ
乳歯が抜けて大人になったミアが、
恋をして成長すると死んでしまう
ただ君を愛してるの静流と重なった。

自分の生を全うして命を終えたミアが
ずっとキラキラしてた。
カラ
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.1

二人で住む家最高すぎて出てきた瞬間身を乗り出した。笑
popeyeじゃん!

私の過去の恋愛もこう思えるくらいいい恋愛したかったなぁ。
帰り道はオーサムじゃなくてきのこ帝国を聞いて帰りたくなる映画です
>>続きを読む

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

4.1

"きらめきは生きる意味じゃない"

ゾーンにはいるほど没頭できるものでも
強迫観念変わると魂の迷子になる。
好きだと思ってやってたことでも
あれ?おかしいな?ってなる時があるよね。
心に刺さったなぁ

ザ・プロム(2020年製作の映画)

4.2

高校生のころハイスクールミュージカルを見てミュージカル映画の面白さ、魅力を知ったけど、
当時と曲も踊りも展開も同じなのに主役がゲイにスポットされていることに時代の流れを感じた。(いい意味)
グリーの製
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.8

綺麗な映画だった。

画家がみるとき、画家もまたみられている

このメッセージが深い。

メイドさんと3人のシーンがとってもよかったなぁ

君が世界のはじまり(2020年製作の映画)

3.7

あなたは私だったかもしれない

それにつきる


カメラワークが、もうこういうの見飽きてしまったなーという感じで興醒めしちゃったけど、内容は好きだったな

朝が来る(2020年製作の映画)

4.6

みんな演技上手すぎかよ…

重たいテーマだけどしんどすぎずに見れるのは、映像の綺麗さのお陰かなぁと思います。光の採り方がとっても幻想的で、浮遊感があって、重たくなりすぎず、最後までどこかキラキラしてま
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

4.1

テンポがよすぎてついていくのに必死だったけど、ウィットに富んだセリフが面白くて、胸糞悪すぎるテーマだけど夢中になって観てた。

実話か…
でもいまも腐敗は続いてるだろうな。観終わった後も色々考えさせら
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.1

よくできた映画やなぁ〜〜〜

すごく!おもしろかった!
全てにおいて斬新、飽きない、二転三転させてくる!!!

常に緊迫感あってハラハラドキドキ、でも短いから疲れない!

楽しかったあああああぁ

フェアウェル(2019年製作の映画)

3.9

多くの人が経験するであろう、告知問題。

でもこれって癌に限らずどんなことでもあるよね、知らない方が幸せだと言われることって。

言ってみないと分からない。
でも言った後のフォローができる覚悟がないと
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

松坂桃李の演技力

終始青みがかった画面、たまに差す陽の光

映像としては好みだったなぁ

色づいた銀杏が綺麗だった

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.7

娯楽映画として見始めたからか、逆に楽しめたー!

オープニングから映像がお洒落だなと思っていたけど、終始カメラワークが好みだったし音楽も好きな感じ。
クセになるサイコな雰囲気が堪らないな〜私結構こうい
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.2

最高に気持ちよかった!!!!!

笑える下ネタも共感できる彼女たちの悩みも懐かしくて、こそばゆく感じた😂
テンポもよかったしすごく気持ちよかったんだけど、そう思えたのは、何より悪いひとというかイヤなキ
>>続きを読む

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.1

ラブコメにハマったきっかけになったやつ!高校生のときアシュトン大好きになったな〜

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

5.0

セッションとかビリーエリオットとか、音楽に囚われてどうしようもない仕方ない踊りたい!!!!っていう気持ちだけに突き動かされてしまう映画に弱いんだけど、
そこに戦時中の各々の生きるか死ぬかに関わる思惑が
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.7

堺雅人が、みんなが作ったしとしとの唐揚げを食べた時に泣いたシーン、
家族を思い出してないたのか
久しぶりに人が作ったごはんを食べてないたのか…

人を救うのは料理だ。
これは真理だと思う。

あーーー
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

吉田鋼太郎おおおおおおおおおおおぉう😭😭😭😭😭😭😭

想像の300倍よかった
めっちゃ良かった
面白かったしテンポ良かったし
途中で入るFFの画面が新鮮だったし
いかんせん吉田鋼太郎が最高だった!!!
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.0

久しぶりに長い映画みた…
疲れた…
けどレオ様の迫真の演技、良かった。こりゃあアカデミー賞とらなあかんわ。

セリフの少なさも相まって、臨場感緊張感がひしひしと伝わってきて、画面全体から溢れんばかりの
>>続きを読む

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.4

エルちゃんの可愛さをもってしても、これはあまり好みではなかった…

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.5

ミッドサマーかな?🌼💠🌸🌺🏵みたいな世界観嫌いじゃなかったし、お花の角が生えたヤギちゃん可愛かったけど、うーーーんそこまで好きになれなかったな〜

ただ2時間続きが気になりすぎてみきったくらいには面白
>>続きを読む

>|