Kittyさんの映画レビュー・感想・評価

Kitty

Kitty

サマリア(2004年製作の映画)

5.0

すごいストーリー、そしてそれをあんなにもポエティックにアートに表したシーンで綴るのがすごい。全てが美しく繋がっている、流れるように、退屈することなく、目が離せないテンポで。思いつかないよって描写がたく>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

3.8

これがあの有名な街が回転するシーン!と思って嬉しかったけれど、出た当時に見たらもっと感動しただろうな。

インターステラーとTENETが良すぎて、そうやってどんどん極まりつつあるから。

でも渡辺謙の
>>続きを読む

花と雨(2019年製作の映画)

5.0

びっくり。めっちゃよかった。なんかオシャレな映像詰め込んで洒落こきたい感じなのかと思いきや、そんなふうには感じない真摯な映像美。ちゃんと気持ちがはいっているやつ。そしてきっとこだわってるんだろうなとい>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

これからはこれを一番好きな映画だと言うことにする。

これがすべて。これが本当。5次元。愛。

キスから始まるものがたり2(2020年製作の映画)

3.5

あれ、なんでこれ書いてなかったんだ?

まぁ新しい要素を入れたり頑張ってくれたけれども、面白くはないけれども、でもまたみんなに会えて嬉しかったよ!

とりあえずやっぱり正直が大切。

でもこういうのち
>>続きを読む

AWAKE(2019年製作の映画)

3.0

上島くんが出ているから観てきた!先輩将棋士、ナチュラルな演技で感動。good jobだー。

AIと将棋、面白いテーマ。将棋わからなくても見られる。

出来れば、地味で繊細な表現か、エンタメにもっと振
>>続きを読む

Work It 輝けわたし!(2020年製作の映画)

3.0

いいー!どんなに話がチーズィでも、ダンスの話はなんでも見たい!最高ー!しかし本当に内容なかったなー!笑 なんて簡単な展開!でもいいよもう、ダンスありがとう!

サイケな世界 ~スターが語る幻覚体験~(2020年製作の映画)

5.0

レイア姫、ぜんぜん知らなかった。亡くなる前にこんなに語ってくれてたんだ、感謝。

こういうものを作れるアメリカはすごいは。

様々な運動が、LSDから始まってるいるということが語られたり、治療に最注目
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

5.0

まっちゃんと!

もうすべての製作陣に感謝します。こんなに映画館で泣き続けたの初めてだろ。

TENET テネット(2020年製作の映画)

5.0

意味わからないのにここまで面白いなんてすげー!1ミリの隙なく素晴らしくて、もはや冒頭のシーンであまりのクリエイティヴィティに涙してしまった。音楽映像脚本しばいすべてが完璧な均衡。

花蓮の夏(2006年製作の映画)

5.0

え!なんで!って理解できない行動も、でもなんかもう全部青春の壊れやすい危うい煌めきで最高。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.8

嗚咽がもれるほど、吐くほど泣かさせれた。全然内容知らないで見たら9.11。役者もみんな素晴らしい。ハリウッド映画の意味はこういうところにある。そのことについて、教えてくれる。私たちが問題や事件をストー>>続きを読む

監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影(2020年製作の映画)

5.0

くそ面白かった!なにより、編集がすげえ!こんなに飽きさせないドキュメンタリーがあるか?再現ドラマとかcheesyだけど、めっちゃわかりやすくて集中が途切れない!あと全員賢い人たちが話がうますぎる!たく>>続きを読む

ハーモニー(2015年製作の映画)

5.0

私はアニメ詳しくないので、自分を一般としたら、そんな大衆である自分には当時届かないレベルの興行収入の作品だったとして、それなのにこんなにも鋭く、迎合もせずに、ただひたすらに作りたいものを作っている印象>>続きを読む

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2013年製作の映画)

3.0

アニメの総集編な感じの劇場版だけど、やはり泣けたし、まとまってるから劇場版よい。一年後のみんなに会えてよかった。夏に見るのによい。

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

4.5

わー、中盤だれてウトウトした自分を責めたい…でもすごい映像美。熱気を感じるほどの厚みのある空気感。しかしちょっと難しくて理解しきれていない。

しかしこの恋愛どっぷり感は、二十歳頃を思い出す…くるしい
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

5.0

やっぱり最高。里帰りのようで、1シーン目から泣けた。そして音楽も最高。すごい。時代を反映している音だし。

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

5.0

冒頭一曲めから泣いてしまった。曲と映像が最高の形で合わさるとすごいわ。映画館でも、もっともっとクラブくらい爆音で観たい…

ずーーーっとものすごいクオリティの海外のラッパーのMVを観てるみたいなんだけ
>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

4.3

ちょっと惜しいような気もしてたけど、なんだかんだ、泣けちゃったな。思春期の気持ちがリアルだからなのかな。ぐちゃぐちゃするのがほんとの思春期か。絵も綺麗だった。しかし、歌が良くてなにもかもが急にいい!っ>>続きを読む

僕のミッシー(2020年製作の映画)

2.5

ちょっと最初ミッシーがあまりにイカれすぎてて、それがクールな破天荒というよりマジで嫌悪感でしばらく辛かったけど、まぁ良いラストなのでよしとするか…

下ネタってまったく苦手じゃないけれど、意外に海外の
>>続きを読む

歌の中の彼女(2017年製作の映画)

3.5

ラストがよかったな。ちゃんと現実的で。苦くて甘いから、人生は良い。安いラブコメにしないでくれてよかった。

私は完全にフェスの人間だけど、そういうの興味ないひとがこの作品見たらどんな感じなのだろう。バ
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

5.0

いや、すごいなマジで。感想書けないよ、すごい映画だよ。

日本という国。こわい。沼か。沼に木は育たないのか。

ほんとうになんでわざわざ布教しようと思ったんだろ。フェレイラの言ってることが納得すぎてこ
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

5.0

いやーめっちゃよかった。泣いた泣いた。セックスエデュケーションの子だよな。お父さんがほんとうに素敵…そしてお母さんは一人で大変だったろうな。

先生や、中国の女の子や、そのほかの選抜の子たち、それぞれ
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

5.0

日本のアニメはなんでこんなにもすごいんだよ…!

2006年か、14年前。何回も書いちゃうけど、ガラケー時代に制作された近未来アニメおもしろい。ガラケーなのに、ほかの科学は発達するの?って。

しかし
>>続きを読む

ジュディーを探して(2017年製作の映画)

3.5

ふつう。でもいい終わりだからうれしい。

アマンダ、芝居うまいなぁ。なんでこんなナチュラルなんだろうなー。

TOKYO!(2008年製作の映画)

5.0

ミシェルゴンドリーは、らしいなという感じで、ミシェルゴンドリーの世界が東京に被さってて愛おしかった。

レオスも面白く見た。これこのシリーズに入ってなかったら、もっと素直に楽しめた気がする。

しかし
>>続きを読む

詩季織々(2018年製作の映画)

3.0

まぁふつうっていうか、なんかつまんなかったな。中国の景色は綺麗だったけど。モデルのやつが一番つまらなかった。リアリティがなさすぎるのかな。ダサいのにモデル、みたいなところかな。最後の恋愛ものが、王道で>>続きを読む

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

4.0

パテマが面白かったから同じ監督さんで、観てみた。続き気になるー!

2009年の作品。新海誠の初期の作品もそうなんだけれど、まだスマホが一般的でなかった頃に出来た作品て、ガラケー使ってるのに急に他の部
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.5

日本で公開されたとき見にいきそびれて見たかったやつ。ようやく。

フランシスが未成熟でmessed upって感じすぎて、ちょっと見るに耐えないきもちになったけれど、この監督は若者の葛藤描くの上手だなぁ
>>続きを読む

サカサマのパテマ(2013年製作の映画)

5.0

まさかのどんでん返し面白すぎる。ファンタジーかな?と思っていたら、SF!?ちょっと話が難しいけど、すごく人にすすめたくなる。飽和しているようにも感じるアニメの世界で、ありそうでない。斬新でした。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.8

中村佑介のキャラクターで、湯浅さんの世界ってすごく楽しかった…!疾走感に脚に!湯浅ワールド全開だ!しかも脚本ヨーロッパ企画の上田誠とか、めっちゃ豪華ー!ちょー楽しかった!という、好きなものが出会いまく>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

すごくよかった。こんな話だとは全然知らなくて見始めたので、このやさしい絵柄やコトリンゴの音楽で、こんなに戦争の残酷さを突きつけられるとは思いもしなかった。日本の、戦争を扱ったものを久しぶりに見た。>>続きを読む

紅き大魚の伝説(2016年製作の映画)

4.8

もろ好みな世界観だったし、海洋生物大好きだし、中国語で観るアニメーション、中国的な文化や表現が新鮮で面白かった!ちょっと千と千尋の影響がバリバリ見受けられるけど。

ただチウが報われなさすぎてつら…ど
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

5.0

めっちゃよかった…

インナーチャイルドの癒し、みたいな話だった。心理学的。そして夢という題材ゆえにとても哲学的というか。夢の世界=意識の世界だから面白かった。子供の方がエネルギーが強いというのも、大
>>続きを読む

恋の予感?! ~ホテルリノベ奮闘記~(2019年製作の映画)

2.8

まぁサラッと観られるラブコメ。可もなく不可もなく。ただ、ニュージーランドの人々の訛りと田舎の景色がよかった。地元の人々の描き方が良くて、あとホテルの歴史も。だからわりと好感。

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.0

話題になっていたので。たしかに、おもしろい。人々や国の反応がよくわかる。マリオンコティヤール美人。

>|