しゅうさんの映画レビュー・感想・評価

しゅう

しゅう

北野武、曽根中生、フランソワ・トリュフォーだけ、(ほぼ)全作品を観ました(?)

映画(934)
ドラマ(0)

レディ・バード(2017年製作の映画)

-

マスコミ試写会@東宝東和試写室 18:00開映

何かに対する愛が、それ以外のものへの憎悪にならないように。

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

-

〈ジム・ジャームッシュ監督特集〉18:40開映(16:30開映『パターソン』併鑑)

パターソン(2016年製作の映画)

-

〈ジム・ジャームッシュ監督特集〉
16:30開映(18:40開映『ギミー・デンジャー』併鑑)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

マスコミ試写会@アスミック・エース試写室 18:30開映

夏の青空を愛するように、人を愛することを教えてくれる映画。

ラッキー(2017年製作の映画)

-

マスコミ試写会@京橋テアトル試写室 13:00開映

「子どもと老人しか、真の意味では哲学できない」と誰かが言っていた。傑作。

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

〈クリストファー・ノーラン監督特集〉
20:20開映(17:35開映『インセプション』併鑑)

インセプション(2010年製作の映画)

-

〈クリストファー・ノーラン監督特集〉
17:35開映(20:20開映『ダンケルク』併鑑)

修道士は沈黙する(2016年製作の映画)

-

マスコミ試写会@京橋テアトル試写室 18:30開映

取り合わせの妙もあるが、とても興味深く観た。『聖なる酔っ払いの伝説』を思い出した。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

-

マスコミ試写会@ワーナー・ブラザーズ映画神谷町試写室 15:30開映

正義もまた、凡庸である

偽大学生(1960年製作の映画)

-

〈シネマヴェーラ渋谷的大映男優祭 坪内祐三とシネマヴェーラ渋谷によるセレクション〉 19:45開映(『からっ風野郎』併鑑)

からっ風野郎(1960年製作の映画)

-

〈シネマヴェーラ渋谷的大映男優祭 坪内祐三とシネマヴェーラ渋谷によるセレクション〉 18:00開映(『偽大学生』併鑑)

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

-

マスコミ試写会@アスミック・エース試写室 15:30開映

セックス・チェック 第二の性(1968年製作の映画)

-

〈大映女優祭 in 新文芸坐 百花繚乱〉
21:00開映(19:25開映『女の賭場』併鑑)

女の賭場(1966年製作の映画)

-

〈大映女優祭 in 新文芸坐 百花繚乱〉
19:25開映(21:00開映『セックスチェック 第二の性』併鑑)

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

-

日本映画専門チャンネル〈日曜邦画劇場〉160925 18:55開映

役者の身体の同一性をめぐっては、いくつかの実験が試みられてたことを私たちは知っている。その新たなヴァリエーションということなのだろ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

-

〈巨匠たちの現在地〉
20:50開映(18:30開映『散歩する侵略者』併鑑

北野映画における黒の官能性。ほとんど女性が映らないだけに、どう映画的なセクシーさを担保するのかというのは重要な問題です。花
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

-

〈巨匠たちの現在地〉
18:30開映(20:50開映『アウトレイジ 最終章』併鑑)

愛の誕生(1993年製作の映画)

-

〈愛は取り返しがつかない〉
21:00開映レイトショー(16:15開映『フェイシズ』・18:40開映『軽蔑』併観)

軽蔑(1963年製作の映画)

-

デジタル・リマスター版
@早稲田松竹〈愛は取り返しがつかない〉
18:40開映(16:10開映『フェイシズ』・21:00開映『愛の誕生』併観)

フェイシズ(1968年製作の映画)

-

〈愛は取り返しがつかない〉
16:15開映(18:40開映『軽蔑』・21:00開映『愛の誕生』併観)

レオン(2018年製作の映画)

-

マスコミ試写会@ソニー・ピクチャーズ試写室 18:00開映

心地よい批評性

馬を放つ(2017年製作の映画)

-

マスコミ試写会@京橋テアトル試写室 15:30開映

素朴だけれども質実な作りだったと思う。非西洋地域で撮られた、土地への信仰あるいは誇り、もしくは歴史性へのコミットメントは、観る者を不思議な感慨へと
>>続きを読む

>|