ぴごんさんの映画レビュー・感想・評価

ぴごん

ぴごん

ラブ、ダンディズム、アンド、アドベンチャー。
実は吹替が大好きです

映画(775)
ドラマ(1)

劇場版パタリロ!(2018年製作の映画)

-

最初のスタッフロール?で哀川翔甲冑担当っていうパワーワード面白すぎた
今年の暫定1位にしたい。

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

-

ひたすらhit the road Jackが脳内再生される。
architectもengineerも家を建てる人、それでいいんじゃないでしょか。

ナイトクルージング(2018年製作の映画)

-

自分の頭の中の「イメージ」を伝えるとは。
全盲の監督が持つイメージは、私たちがイメージと言っている、思考の中である種ビジュアル化した存在なのか否か。
思いがけず出会ってしまった数少ない作品。

キャラ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.2

ありがとうございますありがとうございます
是非ともGACKTもしくは京本政樹にバンコランを…

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.2

レイチャルワイズのちゃきちゃきっとした英語が好きなんですが今回はパンツルックもレースの眼帯も最高にキマってましたね
兎かアヒルか飛んで撃たれる鳥か

マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!(2017年製作の映画)

3.5

今後の目標はマイケル・ケインになることです然し今この時代でマイジェネレーションを創ることはできるんだろか

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

-

ラスティの吹替、賢雄さんか細井さんか、それが問題だ、悩ましい…もちろんブラピはいるだけで最高です

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

シャーリーズ姉さんのスレンダーな身体が拝めて眼福極まります、ブロンドっていいね
スパイ物の醍醐味ですよねって感じで見せてくるんだけども正直LondonCallingで終わって欲しかった…確かに最初姉さ
>>続きを読む

華鬼 三部作〜華鬼×神無編(2009年製作の映画)

-

中学のとき原作すごく好きだったの思い出して無性に観たくなったけど、身構えた割に悪くなかった…
普通で冴えない女の子こと逢沢りなが1番可愛いっていう茶番には目をつぶって、やっぱ加護亜依は良かったです

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち(2017年製作の映画)

3.8

昨日の敵は今日の友みたいな展開好物過ぎて興奮したイイ男だなぁクラウディオ…しかし3作目にして全然キャラの名前を覚えられん…唯一覚えたのはルーチョだけども、彼のポロシャツ姿は最高だ概してイタリア男は最高>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

4.0

3作連続上映で取り敢えず2作目まで観て帰ろうと思ってたらまさかのラストで思わず3作目のチケット買ってしまった…
新顔のルーチョが好きだあんな工学系男子うちの大学にもいて欲しい

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

3.8

3作連続上映にて。兎に角キャラが良い、なんか既視感ある主役の喋りだなと思ったら「おとなの事情」にも出ていたのか…
イタリア語ずっと聴いていられる
2018.70

そらのレストラン(2019年製作の映画)

3.9

洋ちゃん良い顔するようになったな…
北海道シリーズではしあわせのパンが1番好きだけど、大泉洋という俳優を見ると今作が1番

ヒット・パレード(1948年製作の映画)

5.0

音楽史編纂学者、JAZZに出逢う。
ディキシーランドジャズとかブギウギとか好物中の好物、ヘタレ堅物学者はもっと好き。
「ヤムヤム」

リザとキツネと恋する死者たち(2014年製作の映画)

4.3

謎の感動と幸福感に包まれる…
リザ、日本の那須に来れて良かったね
トミー谷のヤンデレ感好き過ぎてカセット欲しいレベルでファンになりました

ディヴァイン・ディーバ(2016年製作の映画)

-

ちょっと期待しすぎちまた
でもゲイのゴットマザーことエロイナ姐さんのイケイケ感と「誰でもバナナを持ってる」の歌は一見の価値あり
ファビュラスな女になりたい今日この頃。

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.8

マリーン姉さんええ女過ぎて惚れた(女性陣皆好き)
伊勢谷さんの役は2人のきっかけに過ぎなかったのか彼もまた母の愛とやらに取り憑かれてるのか個人的にもうちょい掘り下げて欲しかったけど。
安田さんがひたす
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.5

戸塚君の山崎いいね(モテリーマンから自分の中でじわじわ来てる)個人的に今作のベストです。
真選組動乱篇の決着シーンは銀魂原作でもちょっと苦手でどうなるのかなと思ったんですけど、、、やっぱり、えっ、てな
>>続きを読む

>|