ぴめんたまにあさんの映画レビュー・感想・評価

ぴめんたまにあ

ぴめんたまにあ

観た映画を気ままにレビュー。主に自分の記録用です。昔観たものも少しずつ書いていますが、記憶も薄れ感想は短め。
※現在忙しいため更新停滞中…😭

映画(120)
ドラマ(7)

パーフェクション(2018年製作の映画)

3.3

ネトフリのこういうぶっ飛んだ系サスペンススリラー嫌いじゃない。
登場人物みんな頭おかしかった。

サバハ(2019年製作の映画)

3.5

韓国発の宗教(仏教)系サスペンス。
ホラーかと思ってみましたが、ホラー要素も少しはあるものの、ほぼサスペンスです。
韓国の田舎の風景は、いい感じにホラー向けの不気味さがでますね。
随所に入る宗教の説明
>>続きを読む

草原の実験(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

セリフが無いぶん、人物の表情や風景の変化など映像に魅入ってしまう。
太陽の動きや、なにか悪いことが起きてしまうんじゃないかと不安にさせる雨。
あらゆるシーンがまるで写真のようだった。
物語の主役である
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

よく肥えたヴィゴ様も素敵でした。
トニーとドクター・シャーリーの間に少しずつ友情が芽生えていくのがよかった。
シャーリーは最初全然笑顔を見せなかったけど、途中からよく笑うようになったし、トニーの影響か
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

ヴィゴ様目当てで観賞。
キャプテンファンタスティックなヴィゴ様でした。
私はこの一家の自然溢れる生活が羨ましい!
他人からみたら変かもしれないけど、本人たちは逞しく幸せに生きているんだから、それを間違
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

こんな法律絶対イヤ!
それとヤバいやつ多すぎ。
娘の彼氏とか、息子とか、え!?って行動とる人ばっかり。
近所の人間もキチガイだし。
息子がドア開けなきゃ無事に終わってた話だよね…お父さん結構ムダ死にな
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

思っていたストーリーと全然違ったけど面白かったです。
精神病のエミリーがどんどん病んでいって夢と現実の区別がつかなくなる的なやつかと思っていたのに。笑
エミリーもシーバート博士もえげつない。

個人的
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ビリーのバレエへの情熱が、家族や周囲の人をも変えていくすごくいい映画でした!
お父さんの変わりっぷりがすごくて、親子愛に感動です。
ビリーの合格が決まったときのお父さんのウキウキルンルン感がすごくかわ
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.6

ダイアナが怖かった!
こんなやつどうやって倒すねんって思って見てました。
彼氏すごくいい人。笑

ロスト・メモリー(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

久々に再開した幼馴染みとのアバンチュールサスペンス☆
ところどころホラーっぽいけどホラーじゃありませんでした。
幼さゆえの残酷さへの復讐だけど、結局誰も幸せにならないよね。
ラストのレアの表情は、きっ
>>続きを読む

ロバと王女(1970年製作の映画)

3.7

カトリーヌ・ドヌーブが美しいミュージカル調のお伽噺。
ラストの唐突なヘリコプターなど、
ところどころシュール。笑

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

3.8

アレックスの狂言か。
それとも本当にマイカは生きていて、彼女のゲームなのか。
ラストのオチは、まさかそうくるとは思っていませんでした。
騙されたー!!

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

相変わらずカールとアサドのコンビは最高。
主にカールのことをアサドが支えているけど、アサド自身もカールの相棒は自分にしか務まらないことを自負しているみたいですね。

キミーと犯人たち。
ディトリウとウ
>>続きを読む

トスカーナ・ウェディング(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

サンネ、トム、マーラの関係がすごくよくて、ラストのマーラがサンネにネックレスを渡すシーンはうるっときました。
結構笑えるシーンもあって、ハッピーになれる素敵な映画でした。
イタリアの風景がとてもきれい
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

すごくおもしろかった!
カールの頑固で無骨だけど、どこかダメ男っぷりもよかったが、何よりもアサドの包容力。
優秀な相棒に出会えてよかったね。

北欧ミステリーって暗いのにすごく綺麗なシーンがあるのが好
>>続きを読む

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

あらゆるシュールさがつまっていて、もはやついていけなかった。
ネコに襲われないように犬の鳴きまねを必死に練習、自分でプールに放った魚を銛で捕まえる、飛行機のおもちゃの取り合い、ものすごくシュールなダン
>>続きを読む

クリニカル(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

アレックスがとにかく気持ち悪かった。
怪物は人間の内にいるんだね。
ノラも被害者だとは思うんだけど、なぜかあんまり同情できない…たぶん虐待がなくても、もともとメンヘラ気質があったと思う。
あと主人公の
>>続きを読む

パニック・フライト(2005年製作の映画)

3.2

キリアンマーフィー上手いなぁ。
飛行機のなかの女の子がなかなかファインプレーでした。

フッテージ(2012年製作の映画)

3.0

うーん、微妙。
なんで殺人の様子をビデオにしてるのかもよくわからないし…。
途中少し寝かけました。

キャビン(2012年製作の映画)

3.3

ホラー映画らしいけどホラーって感じはしなかった。
斬新で楽しめました!

ジュリアン(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

父親がもうとんでもないやつで殺意が湧くレベルでした。
何が「俺はうまれかわったんだ!」だよ…。
父親側についた弁護士もほんまなんやねん。
ジュリアンたちに何かあったらあの弁護士も有罪にしたいくらい。
>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

インシディアスシリーズ4作目!
エリーズの幼少時代や家族が明らかになります。

このシリーズはしっかりストーリーがあるから好き。
そして相変わらず悪霊が変態臭い。
今作の終わり方からすれば1作目に続く
>>続きを読む

インシディアス 序章(2015年製作の映画)

3.6

今回の悪霊変態ぽくて気持ち悪かった。
クインちゃんにすりすりするし。

エリーズの苦悩と、そこから立ち直っての活躍がよかった。
エリーズいいキャラだなぁ。

シネマ歌舞伎 野田版 桜の森の満開の下(2019年製作の映画)

4.5

中村七之助さんの夜長姫がとても魅力的で、出てくるたびに思わず魅入ってしまいました。
無邪気で残酷、とても狂ったことばかり言っているのに、夜長姫に惹かれてしまう耳男の気持ちがわかる気がします。
舞台も美
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

クイーン殆ど知らない私でも、聴いたことの歌ばかりでとても楽しめました!
やっぱりこういう映画は映画館でみるのが音に迫力あっていいですね。

インシディアス 第2章(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

前作としっかり繋がっていて、後付けかもしれないがこのシーンはこういうことだったのか!と。
前作で退場しちゃったエリーズが後半活躍していて嬉しかったな。
あと前作では父親が息子を探しに行ったけど、今作は
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.4

息子を探しにいくシーンのお化け屋敷感がよかった!
続編も見るぞー!

つぐない(2007年製作の映画)

3.8

最後まで妹を許す気持ちになれなかった。
人の人生狂わせまくってるもんな…幼かったからって許されないよね。
妹出るたびにイライラしました。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ロック様とゴリラのジョージの友情物語。
この二人がかっこよくて最高によかった!
ジョージの死んだふりは本当に死んだのかと思ってショックだったけど、生きててよかったよー。
狼だって空飛ぶもんね。
楽しく
>>続きを読む

ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー​(2019年製作の映画)

3.5

あんまりあらすじ読まずに見たので、これホラーだったのね!と。
アートの世界はよくわからないけど、皮肉ものめられているんだろうな。
出てくる女がことごとく嫌なやつばかりでした。
あ、絶叫要員のココは幸せ
>>続きを読む

ファインド・ミー(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ニキータの恋人視点的な感じかなって思っていたら、だいたいそんな感じでした。
でもラスト結局何も明かされなかった。

ブーリン家の姉妹(2008年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

Netflixでの配信が終わる前に滑り込み観賞。
アンもメアリーもきれいだった。
メアリーは国王からいい子扱いされてたけど、途中まであんまり好きじゃありませんでした。本気でアンのことを考えて動いている
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.6

途中と最後ちょいちょいだれるけど、面白かった!埼玉愛に溢れた映画でした。

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.8

没落した元貴族のアビゲイルがのしあがっていくシンデレラストーリー!
アビゲイルもきれいなんだけど、個人的にはサラの乗馬の時のスタイルとかかっこよかった。
男装の麗人じゃないけど、りりしくてよかったな。
>>続きを読む

>|