ayuさんの映画レビュー・感想・評価

ayu

ayu

映画(529)
ドラマ(1)

ジャックは一体何をした?(2017年製作の映画)

3.3

映画秘宝のラスト誌か何かでおすすめしてたかな?
短編映画という物を初めて観ました!
この監督さんの作品を観たことないので観てみたいと思う独特の世界観が。
正直、人間じゃないところがシュールw凡人なので
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.6

おすすめで出てきました。

あの事件で心に傷を負ったご家族沢山いますよね。
亡くなった家族の影を追う気持ちは凄くわかりました。
会いたいし声を聴きたいし、何を考えていたのか知りたいという主人公の気持ち
>>続きを読む

ノア 約束の舟(2014年製作の映画)

3.0

ずっと観てみたかった映画。
旧約聖書、創世記第6章~第9章くらいまでを扱った映画でした。
ノアが600歳の時に起きたお話。

私が学んだ聖書の内容とはだいぶ違うので、あれ?となってMY聖書見直してしま
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.8

不謹慎ですが、かなりおもしろかったです。
このタブーをよくも扱ったなぁと感心ですねw

ただのファンタジーとも違って、現代ドイツが抱える難民問題や貧困、失業問題をドキュメンタリー風に訴えかけてくるとこ
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.4

ヒューマンドラマというのは、心を抉られる物が多いですね。良い意味でも悪い意味でも。

愛して家族になり尊敬しあっていても、お互いに譲れない希望があって違う道を歩む事もあるのだなと。
離婚調停になると、
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.9

あまり拘りのない私も、実話を基にした社会派映画を撮られるイーストウッドさんの作品は、尊敬の意味も込めて必ず劇場で観ると決めております!
( ̄^ ̄ゞ

人々を守りたいと思い日々行動する真面目で母親想いで
>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

2.8

リバーズ・エッジと同じニオイがする映画だなぁ…と思いながら観ていたら原作者が同じだよね、やっぱり。

若いとこういう映画の中の台詞とかが刺さるのかな?
男女で集まって騒いで楽しかったというところに懐か
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.5

色んな方のBESTムービーにランクインしていたので観てみました!

事前情報全くなしでの鑑賞。
ファンタジーなのかなと見始めましたが、親子の愛を描いたヒューマンドラマなんですね。
ヘレナさんが出てきた
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.7

面白かったー。
笑えるところいっぱいあったけど、みんな笑ってなかったのは何だったんだろ?
韓国映画、火車くらいしか観たことないから新鮮というか珍しかった。
全く事前情報無しで鑑賞。
途中からの衝撃の展
>>続きを読む

尾崎豊を探して(2019年製作の映画)

3.0

尾崎豊を探してきました。

学生の頃、聴いていた時はやさぐれてたから歌詞が刺さった刺さったw
大人になっても凄く刺さってくるのは何故だろう?

ライブには行ったことなかったからライブ映像たくさん観られ
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.8

モノクロ映画!!今の時代だからこそとっても新鮮に感じた。
色彩がない分、キャストの表情や周りの風景に目を凝らして、一つ一つの場面に引き込まれた。

ある国のある時代のある日常というテーマなのに、なんで
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.0

妄想癖シーンおもしろかった。
街並みもファッションも何もかもがかわいい。
ストーリーはよくわからなかった。自分の殻から出られたということ?
ハマる人には共感しかないのかも。
フランス映画のブラックジョ
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.0

今を生きるヒロイン、過去を生きていたヒロイン、時代によって違うファッションやヘアメイク、どれも本当に美しかった。

前半ちょっと入っていけなかったけど、後半、ハリソン・フォードさん出てきて目が覚めたw

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.9

リメイクが公開中の映画、友人からオリジナル版を勧められ鑑賞。

同情しないで普通に接するって簡単な様で、めっちゃ難しいことかもしれないと思った。
映画の様に、介護をやってあげてる感とかなくて、近くにい
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.0

3時間30分の超大作ー。
見応えあったけどその分腰が痛い(><)

あれよあれよという間に、ギャングの構成員。しかもどこに行ってもめちゃ仕事早いw
デニーロさん、どんな役でも品があるからカッコよく見え
>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

4.1

普段プロテスタント教会に通っている身としては、カトリックの律法主義と仰々しく儀式的なところが既に保守的としか言いようがないのですが…
自分のルーツを忘れず、隣人を愛す現教皇の飾らず自然なお人柄、主がそ
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.2

学生の頃、教室の後ろの棚にいつも誰かしらが置いてあったジャンプ。この作品の不思議な絵と不思議な世界が好きでした。

話をだいぶ忘れてしまってましたが映画、楽しめました。
原作知らない方でも楽しめる様に
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.3

これはミステリー?それともホラー?
久々の不完全燃焼。
何を見せられたのか謎だった。
犯人は中村倫也さんと同じタイミングでわかっちゃったし、映画やドマラでありがちな動機。
にしても、フェスで起きたこと
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.7

ブロードウェイの劇場に行ってみたくなる。
アメコミ映画への風刺?とか思いつつ、俳優という職業の目を通して全ての人間の慢心を表現しているのかな?と勝手に解釈。

セリフ量凄くて、映像長回しで、
それぞれ
>>続きを読む

⼗年 Ten Years Japan(2018年製作の映画)

3.4

10年後の日本を描くオムニバス形式の映画。

日本の未来、暗すぎるー。
5作品全てが暗く重く恐ろしい物語。なかなかショッキングな内容💦

世相が反映されていることを考えると、近い将来似たような事が起こ
>>続きを読む

俺物語!!(2015年製作の映画)

3.2

推しが初めて出演した映画ということで観てみました。

主演の鈴木さん、作品によって体重を増減される方の為か、大きかったですねー。
クスッと笑えるシーン多くて、めちゃ可愛いヒロインとめちゃイケメンの友人
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

3.5

3時間超えの超大作。

普段だとあまり長いと飽きてしまいますが、大正時代が舞台のせいか色々と絵面が珍しく、次々に起きる事件に息をつかせずに観てしまいました。

女相撲興行の多くが山形出身の貧しい小作の
>>続きを読む

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

4.0

こういう映画好きです。
サリンジャーさん、過酷な戦争体験をされた方だったのですね。
思春期の多感な頃に読んだライ麦畑でつかまえては、正直よく分かりませんでしたが、御自身のことを書いたというのを知り、も
>>続きを読む

カツベン!(2019年製作の映画)

4.0

面白かった。笑った。
コメディ?要素多めですw

ほかの作品も含めて、周防監督の作品の各所に、古風で昔懐かしい感覚を持ちいつもほっこりします。
活動写真、弁士はもちろん、昔の撮影や編集の仕方、芝居小屋
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.0

デニーロさんがジョーカーの司会者役はこの作品を意識したと言っていたので観てみました。
面白かったー!
笑顔で妄想語りグイグイする姿、怖いを通り越して笑いましたw
ジョーカーと被るところがたくさんあった
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.3

映像の美しさを前回よりも更に感じた。
動きも絵も嫌いじゃいないアニメ。
どんな映画も2というのは新鮮さに欠けてしまう分、ストーリーが壮大になる傾向が…私は1の方が好みかも。
前回ほど、音楽は耳に残らな
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.2

ヲタクが謎解く陰謀説からの暗号や記号がワクワクした。
一度観ただけでは理解できないところが多々。
過程は面白いけど、オチが非現実的過ぎてちょっと…。
陰謀説なら陰謀のセオリーが一番面白い。

オフィーリア(2018年製作の映画)

3.0

前半はシェークスピアの世界観を感じなかったけど、後半は盛り上がってきて良かった。
この中ではナオミ・ワッツさんの演技が一番好き。
オフィーリア、イメージと違い表情や雰囲気がキツすぎた。
王子もっとイケ
>>続きを読む

ポンペイ(2014年製作の映画)

3.6

結果を分かっていてもポンペイと聞くだけで絶対観てしまう。
ポンペイ遺跡を旅した時の興奮がよみがえる。広いイタリアの中でも一番面白い観光地だった。

バイオハザードの監督さん?
当時の再現やCGが凄すぎ
>>続きを読む

ビリオネア・ボーイズ・クラブ(2018年製作の映画)

3.4

実話ですか。ほうほう。
投資興味あるから前半面白かったです。

華やかな世界へ嫉妬と羨望とか、負けを取り戻そうと焦る感じにギャンブル感を見ました。
この中のジョーは若さが出ているから、実際もこんな若者
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

3.0

キャストの寄せ方スゴい。
山寺さんの声も違和感なし!
神谷さんでテンション上がるー。
ちょいちょい笑える。大人はね。

私の大好きな獠ちゃんは、もーちっとワイルドかなー。獠のカッコ良いシーンもう少し欲
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.1

ディズニーのファンタジーはどれも美しいですね。
Xmasにはじまる物語、家族への愛に溢れていて素敵でした。

くるみ割り人形の話を知らないので、新鮮に観ていましたが、ナルニア国物語とか不思議の国のアリ
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.3

アンブレイカブルの続編ていう括りなんですね?
初めはスプリットの続編なのかと思ったら、アンブレイカブルのシーンがたくさん出てきて納得。
両方を観てからでないと楽しめない作品ですね。アンブレイカブルの内
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.5

ホラー?と思うくらい笑った。
前作よりもかなりのスケールアップ、SF感さえ。
大人になったビルだけがなんか違う。他は、全員寄せてきて分かりやすくてよかった!
子供の頃の記憶を辿る時の懐かしい感じが、こ
>>続きを読む

ライオンは今夜死ぬ(2017年製作の映画)

3.3

美しくて、ちょっと寂しい映画。

映像の鮮やかさはフランス映画風だからなのか?南仏の風景を観ているだけで胸が踊ってしまう。旅行に行きたくなる。

冒頭での主人公の台詞は哲学的に聞こえたけれど、最後は歳
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.7

やっと観られた。面白かった。
原田監督、難しい描写が多くてパンフレットとか見ないとシーンの意味がわらないのが多いお方ですが、その難解さがクセになりますね。原作読んでいてもあのシーンはなんだろ?ってのが
>>続きを読む

>|