ひめさんの映画レビュー・感想・評価

ひめ

ひめ

並の映画好きです。
評価は甘め。主観強め。

好きなジャンルは
人間ドラマ、サスペンス、ホラー、コメディetc..

ラブストーリーは苦手です('ω'乂)

映画(128)
ドラマ(0)

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

期待以上。主人公だけでなく彼を取り巻く周りの人にもスポットをあてていて「物事には二面性がある」ことを感じる事ができる良い作品。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.0

目の前の幸せに満足できなくてもっと上に上に羽ばたきたくてしょうがない。わかる。わかる自分が痛い。

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

海外旅行の飛行機の中で。どうなる?どうなる?そうくるかー!!って感じの秀逸な伏線回収。映画館で集中して観たかったかもー。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.0

オリジナル未見。
福田雄一と山田孝之だから見た。笑わせたいのか泣かせたいのか。
笑い一本の方が好きだなあ。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

家族とは幸せとは。
大人にとっても子供にとっても現実は厳しいのだ。

愛の渦(2013年製作の映画)

3.0

娼年つながりで。行為で笑っちゃうのは同じなんだけど、人間ドラマ思ったより楽しめたし好きかも(勧めはしない)

娼年(2018年製作の映画)

2.5

松坂桃李くんのお尻を拝む
他人様の行為を見て笑って、泣いた

友罪(2017年製作の映画)

2.0

色々詰め込みすぎてて感情移入しにくい
それぞれ言いたいことはわかるんだけど

デッドプール2(2018年製作の映画)

2.8

前作の記憶がなく置いていかれちゃって悔しさ満載。復習大事です。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

2.8

思春期リア充羨ましい。切ないけどね。
ラストよかったじわっと。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.0

人間関係時系列ついていくのに必死。オールスター感謝祭嬉しいけど堪能できてない感が強くて悔しくなる(毎回)

ピーターラビット(2018年製作の映画)

2.8

CG凄いなって。普通に面白いけどSNSで話題になりすぎてて期待が高すぎた。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

4Dで観てよかった。期待度高過ぎたかなー。シャイニングのくだりは良かった。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

前作より楽しめた気がしたのは単純に劇場だったからだろうなぁ。

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.0

吹き替え声優が豪華ということで吹き替えで観たけど、やっぱり字幕にすればよかったと思った。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

2.8

続編先に見て初期のも観ておこうと思って鑑賞。やっぱり古さを感じる。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.0

初コナン映画。推理パートは普通。後半のアクションシーンはヤバみ。なるほどコレが噂の安室さんか。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

2.5

史実としては興味深いんだけど、政治的な作品多分好きじゃないんだな、と。難しい。

聖の青春(2016年製作の映画)

3.0

劇場で見て、DVDで二回目鑑賞。初見の時は感情移入し過ぎたのかな。神様のくだりは共感しかない。

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

2.5

知ってる話と違って色々混乱した。強引にまとめにいった感。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

2.5

上下合わせての評価。原作の復習にはなった。抜けきれない漫画っぽさが安っぽい。

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

2.5

上下合わせての評価。悪い意味で期待は超えない。机くんが良かった。

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.0

『シェイプ・オブ・ウォーター』と比較したくて鑑賞。

>|