Kinakosanさんの映画レビュー・感想・評価

Kinakosan

Kinakosan

映画があってよかった、、、。先入観を持たずに映画を選べたらと思ってます。視界を広げられるように、いろいろな映画に出会いたいです☆
過去に見たものも思い出しながら、ピックアップしてます。

映画(423)
ドラマ(23)

半世界(2018年製作の映画)

4.0

思いのほか(失礼!)すごく良かった。

エイスケがブチ切れた時に、いやああああ〜〜っと叫んでしまった。実際に声出てた!アクション映画なのか?と思うほどのキレ味で、、、。殺気がすごくて震えました。

>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

納屋を焼く、読んだことあるんですけど、、、。この作品を観て、また読みたくなった。

出てくる人がみんな謎に思えてくる。ヘミも最初からなんか?って感じだし、ベンはだいたいがうさんくさいし。ジョンスも、行
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

あぁ〜いい映画だった、、、😭
アメリカは広いわ、とてつもなく。

最初は本当にこの2人が?と思って先が思いやられたのだけれど、、、。トニー、偏見強そうだったし、荒らそうだし。ドンは頑固そうだし、神経質
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.9

平和だ‼️好き‼️

地方あるあるがこんなに壮大な物語になるなんて、笑。GACKTと二階堂ふみがハマってる。キャストが大事ですよね、こういうの。

埼玉と千葉が争うことになった時は、なんかなんだか、な
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

予告からしてこれはやばそうな雰囲気しかしないと思っておりましたが、、、。

頭をガーン‼️と殴られた感じです。ホアキン・フェニックスって本当に凄いな、、、。

理解できないから怖いけど、逆にわかるから
>>続きを読む

生きてるものはいないのか(2011年製作の映画)

3.7

説明とか、無い。

世界に終わりがくるとしたら、こんなこともあるのかもな、こんな感じなのかもなと思わせるリアリティと、とんでもなく妄想的な感じが共存していて、得体がしれない。

怖いとか思う暇が無い。
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.8

今さら見始めました!
ついつい、流行を遅れて追うクセがあります、笑。キャラ大集合なんですね。

これから長い旅になりそうです。最新作までたどり着きたいと思います。

ソーって神なんですか?そんなレベル
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.6

割と冒頭でわかるんですけど、コーエン兄弟節が効いてて面白かった。
めちゃくちゃになっていく、、、😂

引っ越してきた黒人一家に対する、周囲の差別がすごいんですが、その一家は全く悪くない。いわれの無い差
>>続きを読む

バベル(2006年製作の映画)

3.8

久々に鑑賞。なんか孤独感が、冷たい空気が感じられる映画だなと。
アメリアの息子の結婚式は別だけど、笑。楽しそうだった〜。

いろんな解説があるんですね。私はガツガツ見ちゃうタイプです、笑。自分なりの感
>>続きを読む

スモーク(1995年製作の映画)

4.0

歳をとって観ると全然違う、笑。若い時に観たはずなんだけど、、、。今観る方がグッときます。私の友達はスモークが好きな人が多くて。縁が勝手にある気がしてて、笑。

オーギーが好きすぎる‼️わからないけど、
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.5

表情だけで、伝わるものがすごく、ある。
怒り、荒む、それだけじゃなくて、冷静で優しい。彼の芯はどうやって培われたんだろう。世の中に復讐する訳でもなく、生きる気力をなくしているのとも違う。

日本に住ん
>>続きを読む

ジュリアン(2017年製作の映画)

3.6

この方大丈夫でしょうか?という不安と疑問がどんどん大きくなっていく、、、。

ずーっと辛いし、しんどいです。

権利ってなんなのかしら、、、。強制するものじゃないと思うんだけれど。

最後にまた何かあ
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

よくこんな映画作れるよなぁ、、、すごい!ギャング?をめぐる複数の出来事が絡み合っているのですが、シリアスなのにコミカルで、だけどかなりバイオレンス‼️

ジョン・トラボルタが、なんかかわいい。見た目の
>>続きを読む

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

おもしろかった〜〜。ハラハラしてドキドキするやつ!2人暮らしでこんな広い家に住むんかいって感じだったけど、、、当てつけなのですね、別れた夫への、、、。

生意気だけど頭のいい娘と、ちょっと神経質そうだ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

暑い😵映画館に避難!ということで、話題作を、、、。

radwinpsの音楽が映像とリンクしているのは前作同様で、とても良かった。
ここでは重要じゃないのかもしれないけど、帆高や陽菜のバックグラウンド
>>続きを読む

カランコエの花(2016年製作の映画)

4.0

高校生の頃の空気感が映像によくあらわれていて、少しかすんだ感じの儚い感じが良かった。とても切ない。

ていうか、先生がポンコツなのでは?と思った私は結局、偏見があるのだろうか?と悩んでしまった。あんな
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.7

集って死ぬという心理はわからないけど、、、。本当は死にたくないんじゃないの?って思うけど、、、。

ただ、ここまでの段階にならないと、自分の本音も言えなくて、誰にも話できなくてっていう現状はあるよなぁ
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.2

おじさんと小さな女の子が世界の平和への道を示してくれる。

子供という、か弱き小さな存在には、自然と優しく、何かしてあげないとと思う気持ちが湧いてくるのになぁ、、、。何に対しても、そう思えたらいいのに
>>続きを読む

家へ帰ろう(2017年製作の映画)

4.0

元々が涙腺弱々なので、最近は歳もとって号泣必至。

ジジイが可愛げなさすぎて、と、思っていたけど、気づいたらジジイを全力応援している、笑。助けるのはみんなステキな女の人っていうところもなんかいい。
>>続きを読む

つむぐもの(2016年製作の映画)

3.7

キム・コッピ好きなので。子どものようなまっすぐさがいつまでも感じられる、不思議な魅力のある人だなぁと思います。

頑固じじい、韓国語調べてたんだねと思うと1番泣けた。

全然関係ないところから、突然や
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

3.7

ダンボが、、、可愛かった、、、。
そんな感想で、すみません😭

優しい。

センセイ君主(2018年製作の映画)

3.4

なんか嘘みたいに、アホだなーって笑いたくて(失礼)。滅多に見ないキラキラ映画を、、、笑。おいおいおーいって感じだけど、突っ込みたいが為に観ました。

自分の好きな人が自分を好きだなんて奇跡!

浜辺美
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.6

偶然にもまたクレア・フォイの出ている映画を選んでいたのに、びっくり!蜘蛛の巣を払う女を観てから観たのに、気づいてなかった、笑。

ジャネットの苦悩が伝わってきました。時代のせいもあるかもしれませんが、
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

3.6

難解だろうなぁと思いつつ、観てみたら、やっぱり難しかった、、、。解説を調べましたよね、、、。そういうのには抵抗があまり無いのですが、理想は自分の解釈でと思います、笑。

思ったよりグロテスクではなかっ
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.6

キャストが全然違うけれど、どうなのかなぁと思ってましたが、普通に面白かった、、、。姉妹の因縁みたいなものが絡んでいるのも良かった。しかし寒そう。その温度の無さみたいなものはよく伝わってきました。安息が>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.4

訳はわからなかった、笑。

秘密裏にこんな機関があったらすごいなぁと思った。そういえば、除霊してた団地があったよなぁとか思い出したり、、、。何かを祓うという行為はどうしても胡散臭く感じるのはなんでだろ
>>続きを読む

忌野清志郎 ナニワサリバンショー 〜感度サイコー!!!〜(2011年製作の映画)

3.9

豪華!観に行きたかったな、、、。

ライブはその時、観ることが1番なんだろうけど、こういう記録作品はもっともっとあればいいなと思う。

時代を経ても良いものは良い‼️

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.0

なんだか好きそうな匂いがして、、、いや、やっぱり好きでしたねー、笑。
これは現実だと、ただただ気持ち悪い。
でも、なんか、芸能人のファンとか、自分も含めて、手の届かない人への思いに似たものがあって、守
>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

海外セレブミュージシャンのMVみたい。チワワちゃん、かわいい。自分の関心のあるかわいさとは違うけど、断然かわいい。まるでまぼろし。

全くもってあんなバカ騒ぎに共感なんてない訳ですが、笑、必ずパーティ
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.5

原作が気になる、、、。

エンディングはええっ?となったんですけれど、どんな解釈でもいいのかな。

偽物が本物を超える瞬間。憎み合うのに、お互いが必要不可欠で、というのはドラマティックだなぁと思います
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

爺さん、、、😭

クリント・イーストウッドの凄さを改めて感じる作品でした。ちょいちょい差別的な発言するし、いい加減な爺さんなんだけど、伊達に長生きしてないから、言葉に深みがあって。でも皮肉がたくさん詰
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.8

あまり深く考えず、コメディかなと思って観たら、けっこう深く刺さってきました、個人的に、、、。

確か、ヒャダインさんが蒼井優さんが言ってたことですと明かした、誰を好きかより、誰といる自分が好きかのほう
>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんの気なしに、テレビで最初のやつを観て、まんまと完結編を映画館に観に行くという、、、。完結編公開に合わせた宣伝にはまる、客としては100%じゃないかと、笑。

人間が矛盾を孕んだ存在だということを示
>>続きを読む

カティンの森(2007年製作の映画)

4.0

どうして?という疑問しかない。争いに対しての強い疑問。深い絶望と、怒りが静かに紡がれている。これは本当にあったことなんだ。

理由は、それは当時の誰かにとってはあるのだろうけれど、、、一体何の理由で?
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.0

まれに見る衝撃だった。点数つけるべきか悩んだくらいに。心をえぐられる感じ。

こんなにもわかってもらえないことがあるのか。自分はどこかで話せばわかってもらえるのではないかと、思っている節がある。細部ま
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.0

これは誰のための映画なんだ‼️
サニー世代ズバリな、自分たちの為か?
空気感がわかりすぎて、恥ずかしいような、嬉しいような、、、。笑える。
あの時の女子高生は確かに強かった。ギャルじゃなくても、なんで
>>続きを読む

>|