マーキュリーさんの映画レビュー・感想・評価

マーキュリー

マーキュリー

美少女戦士マーキュリーとして生まれ変わりました

幻の女(1944年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

原作のどんでん返しを捨てて中盤に真犯人を観客に見せてしまうのはナイスアイデアなんだけどそのアイデアを巧く使えてないような。
犯人の指がものすごく長く大きな手をしているのは画的に良い。バーテンダーを見つ
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

5.0

リバイバル上映にて再見。あれこんなに面白かったっけ…!!じいちゃんの指チューチュー

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

4.5

この危なっかしさ、鈍痛のようなバイオレンスたまらん!

Kids Return キッズ・リターン(1996年製作の映画)

5.0

最高すぎて。アツいし泣けるのに、根底にあるものはサラッとしててヘラヘラふざけてる。武って学校の先生嫌いなんかな

生き残るヤツ(1971年製作の映画)

4.5

車を盗もうとしたら持ち主が現れてそのまま寝て恋人になっちゃうんだから最高にドープ。基本的に社内のシーンはどれも良かった、あとはエレベーター。

花に嵐(2015年製作の映画)

3.0

工夫がいっぱいで凄いな〜とは思うけど、大学生なのに金持ってんな〜という思いのが強い

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.5

顔が近い。ガラスにおっさん二人の顔を重ねるのをいつまでもやってるのには笑うしかなかった

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.5

2017年にこれをやってしまうか感はあるけどアクションが最高なので。あの長くどうでも良いドラマパートもラストのトンネルのためだけにあったと思えば許せる。そして初めて子どもを抱いたときの回想が出るのには>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

1.0

苦痛の極み。カットの繋ぎがほんとにひどい。群像劇になってないよこれじゃあ

デッドマン(1995年製作の映画)

4.0

かっこよすぎ。ジョニデの顔が骸骨にみえる。まさにデッドマン

ブロークン・フラワーズ(2005年製作の映画)

4.5

ビル・マーレイとジェフリー・ライトの関係性が最高。あとビル・マーレイの何とも言えない表情が映画全体の雰囲気を作り出している

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

映画が終わることを恐れてしまった数少ない映画。幸せすぎる

エル ELLE(2016年製作の映画)

1.5

何も面白くない。あ、出産のとこはさすがに笑った

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

SFなのに理系を嫌な奴に描き、文系を大事にする貴重な映画。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

こういう話に弱いので問答無用で好き。
ただ、ラストは「社会なんて知るか!!」ていう二人だけの世界に突入してほしかったなぁ

>|