まりさんの映画レビュー・感想・評価

まり

まり

映画(373)
ドラマ(0)

ジャングル・ブック2(2003年製作の映画)

3.5

ジャングルブックは音楽がいい
無印が腑に落ちなかった人は2も見た方がすっきりする

アーロと少年(2015年製作の映画)

3.5

ライオンキングを彷彿させる要素が何点かあるが、分かっていても泣いてしまういい話だった。

カーズ(2006年製作の映画)

3.6

自分の車が愛しくなる
運転したくなっちゃうなぁ

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.8

ラスト上映に駆け込み。

カメラワークがめちゃくちゃ良かった。

アニメ版とはまた違う良さがある。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.7

期待を裏切らない面白さ。

みんな声出して笑ってるから気にせず笑える、いい映画。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.9

笑いが止まらなかった。

ドラマも面白かったけど、映画もとても面白かった。
出演者の顔芸がズバ抜けてる。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.7

漠然と、ボヘミアンラプソディーと、類似した作品なのかと思っていたが、全く別物だった。
一人間の人生が詰まった作品なのだから、類似するなんてありえないのに。

僕の歌は君の歌の完成秘話がとても素敵。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.5

ワンピース映画を初めて映画館で見た。
迫力がある映画は、映画館で観るのが一番。
今まで観たワンピース映画で一番面白かった!

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.7

技術者、設計者の心情を上手く表現している映画。

一設計者の目線からすると、
一つ一つの言葉に共感することが多く、仕事における責任の重みとだからこそのやりがいを客観的に再認識させられる。

終戦記念日
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.9

音楽がとても良かった。

文化を壊す難しさ、受け入れる難しさ、染みる。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

いい話で、感動するし、泣けるけど、3で終わりでも良かったな。
それぐらい3のストーリーが良かった。

とにかくボーがカッコ良かった。
自分の意志をしっかり持ってる人に惹かれてしまうし、感化されるよなあ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.7

モスラが可愛かった。
知ってる音楽が沢山あって、懐かしさあった。親しみ易い映画。

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

原作と比較して
『実写版』というより、『現代版』の方がしっくりくる。

原作と違うところもあり、また違う面白味がある。
ミュージカル要素が増えていて、好みが分かれそう。

🧞‍♂️がポップ<ファンキー

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.5

観る人全てがハッピーエンドとは思える話ではないかもしれない。

相手の意思を尊重する大切さが描かれているように感じる。

過去の栄光と現在のギャップ、何をもって幸せなのか、生きる喜びとは何なのかを訴え
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.5

主要キャラが実戦慣れし過ぎてて面白かった。
予想を裏切らず、童心に戻って観れるのが良い。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.1

ストーリー、設定など、ザ・アメリカん。

初ドルビーシネマだったけど、ドルビーシネマ音響と3Dどちらも凄く良かった。

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

背伸びして大人になっていく。
自分の求めている理想と現実を直視しながら。
もどかしい気持ち、反発しながらも家族に帰ってくる感じが、良い。

「次に行く前に、余韻に浸りたい」

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

埼玉県の特徴を知っている人なら、埼玉県の映画館で観た方が良い映画。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

5.0

好みどストライクの映画。

美味しそうな食べ物が出る映画、
家族や友達、恋人をテーマにしている映画、
素敵な音楽をサウンドトラックとして使用している映画が好物としているが、
全てを網羅している完璧な映
>>続きを読む

>|