Itoさんの映画レビュー・感想・評価

Ito

Ito

映画(263)
ドラマ(0)

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.8

普通にいいよね!?
何で低評価なんでしょうか。

見てるだけでワクワクすると思うんだけどなぁ。
小人を守りたくなるしょうの気持ちもわかるし、捕まえて観察したくなるおばさまの気持ちもわかるし。

結構好
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.6

オススメされましたので試聴

ストーリーはさておき、映像が綺麗
集中していて逆に90分が長く感じる映画
おもろいとは思います。が、結局アレ、何だろうという答えが分からない部分が多い。

〈精神を保てる
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

恥ずかしながら、風の谷のナウシカを初めて見ました。
正直点数をつけたくない(つけることができない)作品です。

こうして約40年前の映画を劇場で観ることができるのは、本当に素晴らしい。

心が洗われる
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.2

これは…久しぶりに良い作品に出会いました。
テーマ自体はすごく重いものの、それを感じさせず、ちょうどよく表現している気がします。

ちょっと長いけど、見る価値のあるいい映画です。
実話ベースだからなお
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.8

この映画にはどんなメッセージが込められているのでしょうか。
低脳な自分にはわかりませんでしたが、終始アドレナリン(?)が出っ放しでした。

あと、思ったのは黒人はやっぱり年齢が分かりにくいし、人物を覚
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.8

近未来SFは好きなので、見つけたら迷わず観ました。

何とも最後が悲しくて、
一体この先どうなるのやら

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.6

これはゴジラのことを好きになる映画
あまりストーリー性がない

違和感を感じたのは、
絶対あんなでかいのが地球の重力で羽ばたいて空を飛ぶのは無理

ゴジラ泳ぐの早すぎる

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦(1999年製作の映画)

3.7

ユルユルです。

しんちゃんらしさが詰まってます。
これの良さがわかればしんちゃん好き。
逆にわからなければしんちゃん好きではありません。

ターミネーター3(2003年製作の映画)

3.7

くぅー!
美形のジョンコナーが冴えない豚鼻男に!

シュワルツェネッガーいなければ盛り上がりに欠けてたことは間違いなし。

ジョンがとろくさすぎる!
まあ敵のターミネーターが美人だからいいけども。
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.4

最高な映画
本当に最高な映画

でも、変わってしまったのは自分みたいです。製鋼所の光景に見慣れすぎています。

ターミネーター(1984年製作の映画)

4.1

おもろい。最高。

映画の面白さって映像の美しさとか、作られた時代とかじゃないって改めて思う。
これは何年経ってもほんとに面白い!!

でもこの映画には、罠があるんです。
幼い頃、家族でこの映画を観て
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.7

公安?中心の話

時代は進歩しても蘭姉ちゃんはガラケー愛用で強いこだわりが見えますな。

コナン君の『いっけーー』は何度見てもすごいですな。

これにて、コナン君は一旦終わりかな

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.7

最後どうなるんかと思ったけど、
つ よめに で、丸く収まったな。

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

4.0

おもろかった。

終盤はなんかアベンジャーズを彷彿させた。
パニックで逃げ惑う市民をスーパーヒーローたちがボロボロになりながらも救う感じ。

登場キャラを整理しながら観ていこう。

名探偵コナン 業火の向日葵(2015年製作の映画)

3.6

なんだかなぁー
惜しいんだけどなぁー!

嫌いじゃないけど、好きではない。

名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)(2014年製作の映画)

3.6

なんだか洋画になっていました。

というか映画しか見てない僕にとってはよくわからない登場人物ばっかで、ちょっとよくわからなくなりました。

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)(2013年製作の映画)

3.5

コナン君の名探偵ぶりが爆増しですね。

時代はガラケー時代からスマホ時代へ突入
推理は置いて行かれました。

名探偵コナン 11人目のストライカー(2012年製作の映画)

3.2

これは…駄作ですね。

コナン君、Jリーガーの無駄遣いですね。
ヤットさんの棒読みが酷すぎる😢

感情も推理も置いてけぼりにされました。

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)(2011年製作の映画)

3.3

これはちょっとやりすぎたな。
さすがに制作サイドもやりすぎたおもてるんちゃいます?

コナン君不死身すぎですやん
と、地下鉄の爆発との関連ちょっと無茶苦茶すぎませんかね!?!?

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)(2010年製作の映画)

4.1

こりゃおもろかったです。

新一とキットの関係(周りからの)は、今後どうなるんでしょうか笑

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

3.7

この辺から原作読んでないとついて行けんくなるんかな?ギリ耐えれた。

そうか、空手極めると近距離で拳銃避けれるようになるのか。
娘に空手習わせよう。

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)(2008年製作の映画)

3.7

なぜこの映画はこんなに評価が低いのでしょうか?定期

コナン君が絶対音感持ってたって、ウルトラコントロールキックできたって、バイオリン弾けたっていいじゃないか!それがコナン君だもの。

でも110分台
>>続きを読む

名探偵コナン 紺碧の棺(2007年製作の映画)

3.7

え、なんでこんなに低評価なんでしょうか。
普通におもろかったと思うんですけど!
宝探しとかワクワクするじゃないっすか!

まぁでもあれかな、サメうじゃうじゃの中で生き抜いちゃう蘭姉ちゃんにみんな冷めち
>>続きを読む

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

3.5

普通でした。
ここまでの総まとめのようにキャラが出てきたのでそれでハッピーくらい。

安定の謎解きはついていけなかったのでまぁいいとして、コナンくんと蘭姉ちゃんの××シーンがなかったのでがっかしです。

名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)(2005年製作の映画)

3.7

旅客機を不時着させた次はなんと船が沈没した。

次は、一体どこが舞台で事件が起きるんだろうか笑
そっちが気になり始めた。
コナンにハマりかけてる自分がいる。
いや、もうハマってるのかもしれない。

>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

3.6

眩しいくらいの青春ストーリーでした。
ストーリーはベタベタのベタなので30分見たところで結末が見えてきます。

吹奏楽部って大変なんだなぁとしみじみと。
竹内涼真の坊主が長いのは置いといて、
もう少し
>>続きを読む

名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)(2004年製作の映画)

4.0

個人的には、面白かった。
アクション要素が強くて、コナン好きの人にはコレジャナイ感があるのかもしれない

個人的に印象に残ったところ
・キットと蘭姉ちゃんが2人でどっか行こうとする時に駄々こねるコナン
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.9

子供はいないですが、
子育ての難しさを感じました。

内容が内容だけに
評価が難しいっす。

邦画は久々の鑑賞ですが、
大体へんてこりんな形態の家族が出てくる気がします。

癌は怖いですね。

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.7

最高の人生の○○方シリーズ

ちょっと想像していたのとは違うくて、
なんやらおじいちゃんおばあちゃんのラブシーンを見る羽目に…

でもやっぱり愛つーのはええもんですな。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ(2004年製作の映画)

3.9

しんちゃんがとてもしんちゃんらしい映画ですね。

最後の最後はなんだかしんちゃんがガッカリしていてかわいそうだったけど、それを励ます家族とカスカベ防衛隊がよかったです。

テルマエ・ロマエII(2014年製作の映画)

3.7

1ほどではないけど2もおもろかった

やっぱりギャグが古典的だけど笑える

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)

3.9

普通におもろい

何ってまず阿部寛がローマ人を演じているところ
冷静に外国人に混じって馴染んでるのがツボ

いろいろシュールでおもろい
ローマ行きたいなぁ

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.7

2日連続で観ました〜。

なかなか観るのにエネルギーがいる映画です。
結構いろんな意味でグロテスクな映画です。
“当時”は結構面白かったんだろうねー

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.6

はじめてのインディーです。

古い映画なので色々と突っ込みどころはありますが、”当時”は面白かったのかな?

でもやっぱりあの音楽が流れるとワクワクするね

>|