ショコラさんの映画レビュー・感想・評価

ショコラ

ショコラ

  • List view
  • Grid view

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.0

色んな人の視点から見られ、色んな人の気持ちも知れる

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

話の展開が読めてしまう。
会社のトップがメールから何から全てをオープンとか無理な話だし、他にも観てて、つい、「いやいや、無理だろ」って突っ込みたくなるところが…。

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.3

家族全員が強くて面白い。元マフィアの話だけあって暴力的なシーンも多いけど…。
自分も散々やってきておいて…とか、思っちゃうけど、コメディとして観たら面白い。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!!
映画だから、ほんとに美女になるんだと思ったら、そうじゃないところが良かった。
なんか、観て元気をもらえた。

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.4

スマートにやるのかと思いきや、全然上手くいかないところが面白かった!日本人のかきかたがひどすぎる…と思ったけど、最後も良かった。

セラヴィ!(2017年製作の映画)

2.5

結婚式場でのお仕事の話。管理者なんだから、自分が管理するのは当たり前だし、そもそも他の人ではなくて、自分の能力不足では?とか思ってしまった。

アメイジング・ジャーニー 神の小屋より(2016年製作の映画)

1.0

いや、無理。赦せるわけがない。赦す意味が分からない…。神の言ってることが都合が良すぎ…。

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

私も本が好きだから、本を楽しむシーンが好き。
あんなところで再開するとは…。
再開してからが辛い…。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.5

お役所仕事って、どこでも一緒なのね。ダニエルと一緒になって、観ながらイライラしたわ。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.0

推理物が好きな私としては、ストーリーに大きなひねりもなく、ちょっと物足りない感じ。探偵って、なんでも分かるんだねぇ。探偵さんの演技もわざとなんだろうけど、そういう役なんだろうけど、どうも私は好きじゃな>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

2.8

前に観たはずだけど、覚えてなくてもう一度観てみた。私にははまらず…。

ブラッドショット(2020年製作の映画)

3.0

不死身すぎて笑っちゃう。内容はそんなに深くない。

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.0

面白かった!地下に監禁する意味は何?とか、監視したいなら個室にすべきではないのでは?とか考えちゃう部分もあったけど、面白かった!

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.8

自分だけ歳をとらないのって辛いんだねぇ。若ければいいってもんじゃない。

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.0

あぁ、そういうことなんだ。私には、ストーリーがいまいちでした…。

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.8

シリーズ物と知らずに観ました。内容は重かったけど…。見応えあり。そして、最後が良かった。素直に言えるんじゃん(σ≧▽≦)σ

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

安上がりだな、なんて思ったりもしたけど、内容は面白かった~。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

日本に住んでると、人種差別ってピンとこなかったりするから、こういう映画は大切。人種差別って何だろうなぁって、考えてさせられる。人種差別を知ることを押しつけるのではなく、映画を観てると「あっ…」って思う>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

2.8

ホラー的ではなく、哲学的に?恐い。最後の終わりかたもやだ…。どっちよ…。

七つの会議(2018年製作の映画)

2.5

面白いと聞いてみてみたが…。向き不向きがあるかな。私には全く向いてなかった。

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

2.0

音がなんともアホっぽい。尾びれの美しさもいまいち表現出来てないかなぁ。

ロマンスドール(2019年製作の映画)

2.8

なんだろうな。もう少し、二人が深く愛してたところがかかれてると良かったのかも。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

重い。切ない。悲しい。怖いけど、見ごたえはある。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.0

ウィルソンに泣いた。4年はちょっと長過ぎると思いつつも、痩せたトム・ハンクスはさすがでした。そして、知識って必要だね。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

なぜ全員の命を救った機長が裁判にかけられるのか。実際に乗っていた人たちのインタビューもあり、それがより実話なんだと実感でき良かった。

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

3.5

内容は現実としては、やや無理があるところもあるけど、「お話」として、エンターテイメントとして観るなら面白い。
初めての場所とか、観てるこっちもなんか嬉しくなったり。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

良かった!!人生を駆け抜けた様子がとても上手に表現されていて、観終わった後にCD買おうかなと思った。クイーンの曲を聴きたくなる。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.5

怪しい宗教団体にはまる人の話かと思った。けど、ちゃんと内容があり、面白かった。でも、やっぱり宗教にはまる人はこんな感じなんだろうなとも思った。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.5

面白かった。軽い気持ちで観て欲しい映画。人生経験がこんな風にいきるのね。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.0

話題だったから観たけど、ミュージカルが私には…。