ぽむさんの映画レビュー・感想・評価

ぽむ

ぽむ

映画(124)
ドラマ(6)

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.7

セッションシーン本当に最高だった。永遠に聴いてられる。

ジャズを今まであまり聞いてこなかったけど、これ観てハマりそうです。

60年代の佐世保の町並みの風景と音楽がとてもよくマッチしていたと思う。
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.5

設定がなかなか面白かった。

不死身は本当に幸せなのか。
時間は有限だからこそ、
大切な人と大切な時間を過ごして、
幸せを得ることができる。

一瞬一瞬を思い切り生きたいと思った。

知らない、ふたり(2016年製作の映画)

3.6

出てきた登場人物が
見えないなにかで
繋がっていたのが面白かった。

あたりまえになっていた恋人の存在に
大切な人なんだと気づいたとき
物語は佳境を迎える。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.6

やめたいときは、やめていい。

少し社会人になるの怖くなってきた…

就活するとき、きちんと会社の雰囲気とか労働についてとか調べて自分のあった会社に入りたい。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

店長の言葉一つひとつが素敵で、10代の自分に言ってあげたいなって思いました。

やりたいけど、失敗したら怖いなと思う時があるので、背中を押された気持ちになりました。

操作された都市(2017年製作の映画)

3.5

チチャンウクがかっこいい。
アクションシーンがよかった。
車シーンは本当にハラハラ、ドキドキ。

ミン弁護士が悪すぎて怖かった。

最後むちゃくちゃスカッとした。

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.2

ファンタジー、アクション、家族の絆がギュッと凝縮されてる。

タイトルが神と共に罪と罰
なんだか、堅苦しい感じがするが、いざ見てみるとちゃんと解説してくれるので、分かり易かった。

死者がめぐる7つの
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.4

とにかくぶっ飛んでた

ぶっ飛んでたレオ様かっこよかった。

「俺にこのペンを売ってみろ」
印象的だった。

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.7

現代版ロミオとジュリエット
時代背景も反映されてて、すごくよく落とし込めている。

レオ様美しかった。

そして父になる(2013年製作の映画)

3.6

決して血縁関係の親子が
絶対的家族ということではなんだな。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

久々に映画でこんなに泣きました。


逃げてちゃなにも変わらない。
この映画から愛情、情熱、勇気をくれた。


皆でつくったピラミッドシーンめちゃくちゃ感動した。
もう、愛、愛、愛、愛
愛しかない。
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.8

一見年をとらないって聞こえがいいかもしれないが、愛する人と共に時間を過ごせないのは、切ないことだな。

普通の暮らしの中にある小さな幸せひとつが大きな幸せなんだなと思った。

大人のラブストーリーとい
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

起こりうることは、起こる。

SF映画だけど、それ以外に
恋愛、家族愛、人類愛…
いろんな愛の形があるけど、
人にとって大切なのものって何だろう

約3時間みっちり楽しめました☺️

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.4

善と悪だけでは、裁けないものもある。

ポアロさんって今まで見たことない探偵さんだったな。最後ポアロさんがとった行動に感動しました。

なぜだろう?何回か眠くなりました(_ _).。o○

ガチガチの
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.8

エドワード•スノーデンについてあまり詳しくなかったが、彼の勇気ある行動に感銘を受けた。


しばらく前に、アップルとFBIが対立してたのってちょっとこよスノーデンさんの影響だったのかな?とか思ったりし
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.0

命ある限り希望がある。

スティーヴン•ホースメンは難病ALSに悩まされたが、医者から宣告された余命2年のはるか長く、55年生きた。

余命2年と言われていたにも関わらず、彼は希望を捨てなかった。その
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.2

幸せで胸いっぱいになる。

タイムトラベルに憧れてだけど、それよりもずっとずっと大切なことを教えてもらった。一瞬一秒を大切に生きること。
その瞬間の幸せを噛みしめること。

飛べない鳥と優しいキツネ(2018年製作の映画)

3.4

スホがいたすらイケメンだった。

ちょっとツッコミどころのある映画だったけど、最後は涙が止まらなかった。

10代の最後に観れてよかった。

中学生の頃の自分に観せたい映画だった。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.9

アベンジャーズ に出ているキャスト多くてびっくりした!笑


飯テロやばかった。
観ているだけで食べたくなった。

最初から最後まで終始楽しい映画久々に観た気がします


親子の絆がちゃんと深まってそ
>>続きを読む

マレフィセント(2014年製作の映画)

3.8

真実の愛なんてない。
いや、あった。
真実の愛は存在した。

オーロラ姫可愛すぎました。

てっきり王子様かと思いきや
そうじゃなかった。

一般的な眠りの森の美女の話忘れちゃったからなんとも言えない
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

3.8

最後の終わり方が好きだった。

恋は掴めないうちがいい
美しく、悲しい恋。こういう初恋もあるな。

想像以上に下ネタが多くて、下品なシーンもあった。

お願いだから、トイレに行ってくれ!笑笑


去年
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.3

冒頭2,3分にわたるパリの映像が好きでした。

あとは、2回ほど眠気に襲われました(´-`).。oO

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

『捨てたんじゃない、拾ったの。
誰かが捨てたのを、拾ったの。』


安藤サクラさんの演技が凄すぎた。


万引きという犯罪を通して繋がっていた家族。時々本当の家族のように見えた。


自分のなかで色々
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.2

コンサートに行ってる気分になった。
彼らのピアノの演奏には何度も鳥肌がたった。

これは、DVDで借りるより映画館で観た方が絶対いい。

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.8

まことさんとキッド
がひたすらカッコいい映画でした。

ミステリーというより、アクションがメインだった気がします。

アクション好きな人は見るべし。

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

4.0

薬物の恐ろしさを実感した。

父親の息子への愛を物凄く感じたし、
誰が見ても幸せそうに見える家族だった。

だからそこ、ニックが薬物に手を出してしまう理由ができてしまったのかなと思った。

人はすぐに
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

ハラハラしたし、ヤキモキしたし、感動したしなんなんだこの映画は!

ゾンビ映画今までそんなに観たことないけど、これはただのゾンビ映画じゃないと思った!

最後の父娘の家族愛に涙した。

あ、マドンソク
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

クリスティンのファッション好きだな。


アメリカの青春ってこんな感じなのかな〜

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.9

劇中の楽曲が個人的に好きなぁ。
聴いてて、明るい気持ちになれる。


『我思う、故に我あり』

フランス生まれの数学者であり哲学者であるデカルトが自著方法序説のなかで提唱した命題だ。

高校の倫理の授
>>続きを読む

>|