ぽにょさんの映画レビュー・感想・評価

ぽにょ

ぽにょ

映画(662)
ドラマ(11)

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

3.8

こんな役を演じてたロビンウィリアムズ自身が自殺で亡くなるのがなんとも言えない

カンフー・パンダ(2007年製作の映画)

3.7

キャラみんな可愛いし、
ジーンとくるセリフも多々あった🥺✨


亀の仙人かっちょいい🐢

マダガスカル(2005年製作の映画)

3.0

映像がカクカクしてて時代を感じさせる
ストーリーは見た次の日には忘れそうな感じのストーリー
踊るのスキスキの歌は頭の中でずっとループされる

映画 としまえん(2019年製作の映画)

3.0

としまえんなくなっちゃうの悲しいなって
思ったくらいの感想しかない

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.5

特に驚きもなく普通に終わった
映画館で見ようか悩んでたけど
全然家で軽く見る映画でした。

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.7

半沢直樹コンビ。
演技最高、安心して見れる😂
香川照之、字きれい。

不能犯(2018年製作の映画)

2.5

松坂桃李の目の色が変わった瞬間に
こりゃダメだと思って見る気をなくした

邦画は変にCG入れない方が絶対良いと思う

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.2

グロい。。
やっぱあーゆう時って、
1番美味しそうな人から
食べられちゃうのかね…

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

ホラー映画の見過ぎだからかもしれないが

私にとってのホラー映画の醍醐味は
得体の知れない現象や音などに対して
恐怖を感じる、一体何の仕業なんだ、
と考えさせられるところなんだけども

映画進むにつれ
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

3.7

2人のなれそめ見たかった、、、
あれほどまで執着するほどの主人公の魅力は何だったのか知りたい

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.7

観る前から知人に重いよって
言われてたので、ある程度覚悟は
できておったが…お も い。笑

そして、やっぱり日本に生まれて
良かったなと。
何でアメリカって高校生から
あんな酒飲んで薬やって
パーテ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

主人公が自分の思う通りの人生を歩んでいるはずなのに、どこか寂しいの。と涙するシーンを見て、田中みな実のGINGERの1万字コラムを思い出した。

「理由がうまく説明できないのがまた厄介で、漠然として伝
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.6

海外の11歳はませてるなぁ…

将来子どもができたら
子どもが本当にやりたいことを
やらせてあげたいなぁ。

OctoberSkyと話が似てるけど
あちらは実話だしあっちの方が
好きだなぁ。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.8

実際この時代は小学生だったから、
コギャル世代のことはよくわからないけど、
BGMがノスタルジックすぎて、
何度か死にそうになった。笑

女子高生時代と大人になってからの
配役がうますぎる。
みんな違
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.2

「性格は気候の影響を受ける」という研究結果

17年11月に学術誌『Nature Human Behaviour』で発表された報告書では、周辺温度を個人の性格に影響する「極めて重要」な要因だとしている
>>続きを読む

夜明けの街で(2011年製作の映画)

3.1

小説読んでから見ると
岸谷さんがイメージと違いすぎる

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.5

つまらなくはないんだけど
2人の会話のやりとりが子守唄みたいに
聞こえてしまって何度も寝てしまい
最後まで見るのに時間がかかった。笑

若い頃のイーサン・ホークイケメン🥺

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.4

長い。

1で克服したと思ってたけど、
大人になってもそれぞれの
トラウマと戦ってた🤡

体の病気とは違って
トラウマって克服したと思っても
時間が経ったり何かのきっかけで
再発したりするもんなんだな
>>続きを読む

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

2.5

誰に向けた映画なのかわからん

後どんなにムカついても親に死ねって
いったらダメだ。それだけはだめ。

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.8

前作も笑ったけど今作も笑った🤣
この監督と笑いのセンスが合うみたい笑

ジュマンジのVRのゲームができたら
絶対おもろいだろうなぁ〜
いつかレディプレイヤーワンみたいな
世界が来るかもねぇ!

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.0

怖い…

魚顔がタイプとは言ってきたけど
あそこまで目が離れてると怖い

今敏は天才や

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.7

アメリカのスピーディーな
事件対応に驚く。
これが日本だったらどうなってたのかな😱

警察、捜査官たちの熱い気持ちは
伝わったけど、犯人たちの動機とか
背景がいまいちよくわからなかった。

アメリカに
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.7

ストップモーションとは
思えないほど動きがキレイ。
ストーリーはと聞かれると
あぁーうーんだけど、映像美を
見るだけでも価値はある。

個人的にラスボスよりも
ガイコツの方が強そうだった気がする。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.3

今年1よかった映画かも!

夫婦の生活は質素ですが豊かです。

リポーターが言っていたこの言葉に尽きる。

星になった少年 Shining Boy & Little Randy(2005年製作の映画)

3.5

若かりし頃の柳楽優弥を拝める.
坂本龍一の音楽で癒される.

この映画に出てきた
「そして、トンキーも死んだ」の絵本ね
実家にもあって、幼少期によく
母が読んでくれたなぁ。
そして読みながら泣いてたな
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.3

暗い…非常に暗い…
笑顔のシーンほぼなし
唯一の希望は主人公が
山田孝之と真田広之を
足して2で割った顔をしている。

お国柄というのか、
勝手な私のイメージなんだけど
やっぱ気候が寒い国が作る映画は
>>続きを読む

>|