porikoznさんの映画レビュー・感想・評価

porikozn

porikozn

映画(1370)
ドラマ(241)

13の選択(2014年製作の映画)

3.4

フィアンセは妊婦、障害のある弟、介護が必要な父親、仕事をクビになった主人公、、、裕福ではないのに、更にお金がない。
そんな時に、突然がかかってきた変な電話!13のゲームをクリアしていく度にお金が振り込
>>続きを読む

ザ・ネゴシエーション(2018年製作の映画)

3.6

愛の不時着をみてからだったから、設定も雰囲気も違ったけど、これはこれで面白かった。
心理戦、暴力シーンあり、クソ上層部達
ミン(ヒョンビン)の素性や色々な事を知ってからは、同情しちゃった。お偉いさん達
>>続きを読む

シェルター 狂気の秘密(2008年製作の映画)

2.9

訳あり親子の名前も何も聞かず、かくまってくれた優しい??ビー。
ただし、ルールがいくつかある。まぁ、普通のルールだと思うけどね。嗜好品は禁止とか!
ただ、納屋だけは近寄ったらダメ、立ち入り禁止。
気に
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

巨大鮫メガロドン、まぁデカいですね。ジャケ程ではないが!
浮き輪は貸し出しですか〜?って位にパステルカラーばかりで、空からの絵がめっちゃ違和感だったww
ジェイソン・ステイサム、結局色々やって、最後は
>>続きを読む

キャビン・イン・ザ・ウッズ(2012年製作の映画)

3.3

とりあえず映画「アルカディア」をみないと、この映画だけじゃ、訳がわからん。
薬中の親友を助けようと、田舎の小屋の中に手錠をし、薬を抜く為に閉じ込め軟禁するクリス。
段々とまわりで、おかしな事が起こり出
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.3

元カルト教団の村アルカディアから10年前に脱走し、ある日 1本のビデオテープを見て、また兄弟でアルカディアに行く。そこは不思議な村でアチコチで何度もループを繰り返していた。後半は映画「キャビン・イン・>>続きを読む

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.5

ハリケーン&ワニワニパニック!
出演者も少ない中、親子に遅いかかるワニ達、噛まれてもタフな親子にハラハラ。中々、面白かった。

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.5

メン・イン・ブラックと言ったら、あの2人だけど、今回の女性エージェントMとエージェントHも良かった。ってか、ポーニィがめっちゃ可愛い!!欲しいww
で、何かエンドロールが凄かった。

アナコンダ4(2009年製作の映画)

-

過去視聴済み
ここまできたら、どんな内容だったか忘れた(笑)

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

3.0

カイジ9年ぶりの新作!
原作者の福本さんが考案した完全オリジナルストーリーで「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」という4つの新しいゲーム!
ビールを飲んで、キンキンに
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

変に頭がきれるサイコパスなエイミーの、粘着質な執念が感じられた。考えられたストーリー通りに話は展開していく!
なんか、旦那さんがめっちゃ可哀想。幸せとは言えない未来。
面白かった。

エスケープ・ルーム(2019年製作の映画)

3.7

余り期待してなかったけど、これは案外面白かった〜!
体験型脱出ゲームに招待された6人。賞金は1万ドル。様々な部屋があり、中々よい。逆さまの部屋等々。
後半、全員に共通点があり集められた事を知り、そこか
>>続きを読む

シグナル100(2020年製作の映画)

2.0

先生に、意図的に自殺催眠DVDを見せられ、催眠にかかってしまった生徒達。100ある催眠シグナルを破れば自殺してしまうデスゲーム!
ってか、100もあるシグナルがいかしきれてない。
見てる方も、何がダメ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.9

ドラマも好きだった!
コンフィデンスマンJPは、後半のどんでん返しと、どこからどんな風に誰を騙してたのかが、めっちゃ面白い。視聴者迄をも騙す‪w‪w
今回も、ダー子達の演技が冴え渡ってた。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

やっと見終わった!
ジャケも味があって良いし、流石のソン・ガンホに、チェ・ウシク。
ポン・ジュノ監督で、また1つ好きな作品が増えた。
韓国の格差社会を題材に、良く作られてたと思う。半地下生活者がめっち
>>続きを読む

エスケープ・ルーム(2017年製作の映画)

1.4

屋敷に強制的に集められ閉じ込められた死刑囚5人!謎を解き脱出ゲームに挑む。
見殺しにされた息子の犯人を見付ける為に仕組んだゲーム。
話的には面白い設定なのに、、、、
なんだ?この仕上がりは。
脱出ゲー
>>続きを読む

デス・ナイト 死への招待状(2012年製作の映画)

1.2

とりあえず暫く、下品な女子トークでキャッキャ煩い!
中盤からは、犯人に囚われギャーギャー煩い!‪w
女性が集まれば、こんなにも煩いんだな。と、再確認。
折角、反撃のチャンスがきたから、ガンガンやってた
>>続きを読む

ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-(2009年製作の映画)

3.6

娘の為に両親が復讐する、ありそうなストーリー。まぁとにかく、強姦するような糞野郎には苦痛の拷問とか色々しちゃえばいいのにって思っちゃう。
で、散々拷問した後に、あのラストにすれば尚更良かったかも?
>>続きを読む

ロミーナ(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

学校で変わり者扱いされているロミーナ!最初の惨殺遺体はロミーナの目線な訳ね。
いわゆる、無差別なんでサイコパス的な感じなのかな?
惨殺遺体だけじゃなく、どうやったらあんな風に酷い状態になるのかとか、全
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.6

見た目は大人、中身は子供!
まさしく(爆笑)
ビリー少年、シャザムと唱える、スーパーヒーローに変身!
コミカルなやり取りあり、ヒーローアクションあり、中々のストーリーと面白さでした。
終わったと思って
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

地上波でやってたのでみた!
抜群のドライビングテクニックで雇われた犯罪組織の逃がし屋、通称ベイビー。
音楽とドライビングテクニックが合ってたし、ストーリーも面白かった。

キリング・グラウンド(2016年製作の映画)

3.1

胸糞殺人鬼!レイプシーン等はないが、おしりを向けて倒れてる姿で何があったか分かる。
カップルのサムとイアン。楽しい休暇になるはずが、無人のテントを発見してしまう。カップルが来る前に、何があったのかは再
>>続きを読む

ホーンテッド・グラウンド(2011年製作の映画)

2.3

調子が悪くなり〜パーティ退席〜2階に行き〜大量出血〜流産!
それを気に、環境を変える為に旦那さんの先祖が住んでいた田舎の家に引越す。
古い骸骨が発見され、何かちょいちょい変な事が起きたり、霊を見たりす
>>続きを読む

ありふれた悪事(2017年製作の映画)

3.7

足の不自由な息子、口が聞けない妻は内職をしている。先輩のチェ記者と仲良く呑んだり、貧しいがそれなりに充実した毎日を送る主人公の刑事。
タイトルは、ありふれた悪事だけど、内容は全くありふれてはない!
>>続きを読む

カフカ「変身」(2019年製作の映画)

2.8

ジャケの虫になった姿が出るかと思いきや、違った。残念。
お兄ちゃんでも、容姿が虫に変わると、家族からは酷い仕打ちをされちゃうんだね。
まぁ、見た目「虫」だから!
お兄ちゃんだと、わかってはいるけど悲し
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

4.0

上昇してくる有毒ガス!
1番高い場所へ、逃げろ〜〜。

主人公ヨンナムがチョ・ジョンソクってのが、めっちゃイケメンって訳でもなく、親しみやすいし見ている内に更に好感が持てて、コミカルな感じとシリアスな
>>続きを読む

キューブ■RED(2007年製作の映画)

2.7

CUBEとは全くの別物として観ると、それなりの出来です。
フェルマーとは一体誰、、あぁ〜そうなんだー‪w‪w。
問題を解く時間が1分とか、案外短い。
1分を過ぎると四方の部屋の壁が狭まって来る。
さぁ
>>続きを読む

下女(1960年製作の映画)

3.9

1960年作品。めっちゃ古い時代ですね!モノクロな映像がより一層不気味な雰囲気で、ヒッチコックを彷彿とさせ逆に良い。1960年のサイコホラーにしては、掘り出し物かな。
このジャケもセンスある!
ポン・
>>続きを読む

ドント・ヘルプ(2017年製作の映画)

3.2

3人の女性が強盗に入った家がやばかった。地下室にベッドに縛りつけられ監禁されてる少女タマラを発見!
まぁ、普通に両親に虐待されてるのか?と、思ってもおかしくはないけどね。悪魔に取り憑かれた少女。悪魔が
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

地上波録画していたやつをみた!
列車の中から、重要な物を持ったプリンと言う乗客を探せ。妻子を人質にとられたのを知る主人公。
列車内でのサスペンス&アクション、後半は列車のド派手なシーン。裏切り者。、、
>>続きを読む

ロードキラー(2001年製作の映画)

3.5

地上波で放送してたやつを、今更見た(笑)
とりあえず、お兄ちゃんはクソ。途中で犯人と和解したかと思いきや、ラストに向けてハラハラ感が更に増す。案外、面白かった〜。

君に届け(2010年製作の映画)

2.9

正統派ザ・青春!って感じ。
三浦春馬は好きでも嫌いでもないが、この時の三浦春馬は爽やかな感じがして凄く良い。
蓮佛美沙子、顔は知ってたがこんな名前だったんだ!夏菜、桐谷美玲も出てる。
ってか、多部未華
>>続きを読む

キラー・メイズ(2017年製作の映画)

3.0

部屋にダンボールで迷路を作ったら、出れなくなった主人公を助けるべく、迷宮になってしまったダンボールに皆で入っていきワチャワチャ!数々の奇想天外な出来事が‪起る〜w‪。
途中、ダンボールで出来た人形に変
>>続きを読む

>|