Cさんの映画レビュー・感想・評価

C

C

『パリ、テキサス』は星5億個

映画(739)
ドラマ(13)

八日目の蝉(2011年製作の映画)

-

いまの自分にはつらすぎる作品だった。
かたちがどうであれ愛されてたことは事実だった。
永作博美と小池栄子の演技素晴らし。

バクマン。(2015年製作の映画)

-

エンディングが良いらしいと聞いてたからこんな感じかーってボーッと観てたらコミックスの背表紙スタッフロールで泣きそうになってしまった。
作品の中でそこがいちばんよかった。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

中3が考えたみたいな夢のアクション!
過去作のセルフオマージュ盛りだくさんで、ミッションインポッシブル終わってしまうん、、、?😭って思った。
ことあるごとにおまえはプルトニウムだなー!おまえはー!

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

-

菅田将暉が美しすぎる、、、主演2人の演技よかった。そしてコウちゃんがどーでもよくなるくらい大友が超絶カッコいい!!!音楽がうるさすぎるのはなぜだ。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

5.0

全てのオタクと創作活動をする者達の情熱に捧ぐ。映画愛と人間愛に溢れた映画。『ラースと、その彼女』+『僕らのミライへ逆回転』のような。映画って本当に本当に素晴らしい。エンディングとエンディングの曲で泣き>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

その後への前フリという落差を狙ってるのはわかるがいかんせん序盤がつまらなすぎ。37分間あの映像を見させられるのは辛いものがある。構成のアイディアは素晴らしい。後半の盛り返しだけで満足する出来。

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

-

豚のやつが好き。
キャラクターの特長を生かした伏線の張り方と回収がうますぎる。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

思ってたよりずっと良かった。『そりゃ泣くだろ映画』ではあるけど。犬を飼ったことのある人なら嗚咽じゃないかな…

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

-

立体駐車場を使ったアクションのアイデアは良し。しかしベンジーなんという萌えキャラ、、、

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

-

人には人の事情がある。真実には二面性があるって、校長先生が仰る通りです。ごめん、オギーよりもジャックがかわいくてかわいくて…。
盛り上がるシーンが多いのはいいんだけど多さゆえに並列感というか、エピソー
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.6

安藤サクラの演技5000億点。あの泣きの演技をケイト・ブランシェットが絶賛したっていうのも大納得。
どうしても、作品の性質上、ストーリーの展開は決まってしまうので(先が読めちゃうとかそういうレベルの話
>>続きを読む

>|