Cさんの映画レビュー・感想・評価

C

C

『パリ、テキサス』は星5億個

映画(779)
ドラマ(13)

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.5

こういう話なんだろうな〜〜と思ったらそういう話だった。

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

3.6

サイモンペッグとニックフロストがひたすらかわいい

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.5

グーで殴るんかいっていうね。
店主主催の爆音上映会行ってみたかったなぁ。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.5

最高すぎ。
味付けがどんどん変わるから最後まで飽きずに楽しめる。メタ感もちょうど良いし。
白鳥グッジョブ。
欠点は邦題のサブタイトルがださいことくらい。

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

4.0

クイーンのリズムに乗ってるシーンゲラゲラ。エドガー・ライトだなあ。

ムーンライト(2016年製作の映画)

-

幼少期、青春期、大人期と演者が変わっているのに同じ人に見える。演技を合わせてるんだろか

E.T.(1982年製作の映画)

4.0

自転車で空を飛ぶシーンで、なぜか涙が…

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(2010年製作の映画)

-

IDがWANGANでパスワードがPOLICEって笑。現代なら「大文字小文字数字組み合わせて💢あと文字数も全然足りないから💢」ってパソコンさんに怒られるやつ

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

-

本気で殺し合おうとしてないので結局茶番を見せられてるとしか思えなくてな、、、

震える舌(1980年製作の映画)

-

噂に違わぬ壮絶な鬱映画だった、、、
ほぼエクソシストやんか、、、
いやエクソシストよりホラー、、、

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

-

アニメーション表現が凄すぎて劇場で観たかったなーと。
個人的にはJ-POPつーか主題歌を前面に出してくる作品は苦手(秒速五センチメートルとか)

告白(2010年製作の映画)

-

ずっと音楽鳴ってるのじゃまだし画面の動き一緒だし飽きちゃった…
めちゃくちゃいっぱい有名な人出てた。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

-

オジイの方もわりとアタフタしてるせいでホラー苦手な人間でもそこまで怖くもキモくもなかった。これくらいなら映画館でも観れたかなーと。

娼年(2018年製作の映画)

-

ゲラゲラ映画。
冗談みたいなジャズと地名のフォント(地名出す意味ある?)に笑ってしまいました。ドリーショットとかカットのオーバーラップとか、やすいCMみたいだなー。
たまに妙にむだに長いカットがあって
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

ライブエイドでおじさんが感動して泣いてる姿に感動した。音楽で心を動かされてる人の姿によわい。
ピアノの上のペプシやビールまで再現笑

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

-

こーなってこーなるんだろうな〜と予想した通りの映画でした。下ネタと差別ギャグ満載。1だけ観ればいいかなー

青い春(2001年製作の映画)

-

顔の美しい人よありがとう…。
松田龍平と新井浩史の顔面対決。
又吉さんに似てる人がでてるな〜と思ったら又吉さんだった。

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.5

モラトリアム主人公が右往左往映画によわい。めちゃくちゃ泣いてしまった。名付けの件はずるい。タイトルからのミスリード。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

-

ハビエル・バルデム怖すぎる。キャスティング選手権優勝。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.6

めっちゃくちゃおもしろかった…!!!
メッセージを送るか送るまいか逡巡したり、取り消して別のメッセージ送るとか、記号ひとつ変えて送ってみるとか、通常映画の中では省略されて描かれることのないポイントをわ
>>続きを読む

28日後...(2002年製作の映画)

-

ゾンビがガラス突き破るのOKルールは厳しすぎ。人類みんなすぐ感染しちゃう

>|